世界遺産 東寺~PB2019.4 | シングルトリップ~関西の神社仏閣を巡る

シングルトリップ~関西の神社仏閣を巡る

旅と歴史好きが気になるスポットや神社仏閣を巡る旅日記

京都の世界遺産 真言宗総本山東寺(教王護国寺)

創建からおよそ1200年。唯一残る平安京の遺構です。

 

JR京都駅八条口から徒歩で八条通りを西に10分くらい。

洛南高校の南に位置しています。北に行くと京都水族館もありますね。

東寺といえば有名なのが五重塔。京都のシンボル的な存在です。

 

有料エリアの建物五重塔(国宝)金堂(国宝)講堂(重要文化財)の3つ

講堂、金堂は中に入ることも可能でした。

中には天、菩薩、不動明王、如来

 

立体曼荼羅の迫力がものすごい。雰囲気のある空間でした。

 

 

春に行くと八重桜が綺麗に咲いています。

八重桜が咲くお池に沿って歩いていると五重塔が見えてきます。

間近で見るとやっぱり高いですね。迫力があります。興福寺の塔も高く感じたけど負けてませんね。

 

ゴールデンウイーク等は中を見学できる機会もあるそうです。

 

 

食堂

ランチが食べれるわけではありません( ´艸`)じきどうです。

十一面観音像が本尊として安置されています。

御朱印はここで頂きます。

 

 

あと印象的だったのがトイレ

宮大工が建築したとあってとても綺麗な建物でしたよw