こんにちは。ニイガタ・フットボール映画祭実行委員会の井上です。

これまでご紹介した『ディーマンシャフト』『イタリア式サッカー狂騒曲』は海外のサッカー事情を伝える、いわば「世界からニイガタへ」サッカーの魅力を教えてくれる作品です。そしてもう一本の映画および関連イベントは、「新潟のサッカーを世界へ」紹介したい思いでセレクトしました。

私と一緒にこのブログを書いてくれている岡田美香さん、岡田さんのブログを読めばブラインドサッカーについてよく分かることと思います。今回上映する作品は『盲目のストライカー 世界へ ~ブラインドサッカー日本代表 闘いの軌跡~』。43分の短い映画ですが、きっと多くの方がブラインドサッカーをもっともっと知りたくなるに違いありません。

そこで今回は新潟県ブラインドサッカー協会さんからご協力をいただき、彼らが普段どのような条件のもとでサッカーをしているのか少し体験してもらう時間を設けました。実際に体験できるのは限られた人数かも知れませんが、ブラインドサッカーに関心を持つ人が少しでも増えれば本望です。


もう一つ。アルビレックス新潟ミャンマーサッカースクールの村中翔一さん始めミャンマーの皆さんとスカイプをつないだ現地中継を行ないます。今回の中継は新潟大学アルビレックスプロジェクトの皆さんとのご縁があり実現にこぎつけることが出来ました。20日当日はメンバーの有志数人がミャンマー訪問の真っ最中なはず。もしかしたら、スカイプを通じて普段新潟でお会いしている方と話ができるかもしれません。



盲目のストライカー 世界へ
ニイガタ・フットボール映画祭2016上映作品です。

2/20(土) 16:00上映開始
上映後、ブラインドサッカーイベント&ニイガタ&ミャンマー サッカー交流レポートあり
AD