おしごと紹介-漁師-

テーマ:

ブログをご覧のみなさま こんにちは虹

ネクサス大阪高等学院です。学校

 

今回のブログでは、趣向を変えて

おしごと紹介をしようと思いますお願い音譜

 

 

みなさんは「漁師」と聞いて、どんなことを思い浮かべますかはてなマーク

 

まず、漁師と一口にいっても様々なものがありますうお座うお座

日帰り帰ってくる沿岸漁業(最もメジャー)や、

海の上で多くの時間を過ごす遠洋漁業の漁師などがあります。

 

漁師の仕事場所は海だけでなく川もです!

海や川で魚や貝類を獲るのが主な仕事ですスライム

 

船お仕事内容船

 

まず、お仕事のはじめに出港できるかどうかを確認します。

その日の天気によって安全に漁ができるかどうかが決まります晴れくもり雨

 

船に乗って魚が獲れるスポットに到着したら、魚が獲れる仕掛けを作ります魚しっぽ魚からだ魚あたま

魚がうまく引っかかるように、しっかりと準備をします波

 

準備が完了したら、漁の開始です。浮き輪

漁を終える基準は、漁師一人一人の基準に任せられていることが多いそうです!!

港に戻ったら、獲ってきた魚うお座を選別し

出荷トラックの準備ができたらその日の業務は終了ですランニング

 

 

これから、こちらのブログでは、

読んでくださった皆さんが将来の自分グッにわくわくキラキラするような

お仕事をちまちまとご紹介していきます風船

 

 

学校ネクサス大阪高等学院学校は、

たくさんの素敵な大人と触れ合う機会を、皆様にご提供していく予定です流れ星

スマホで高校卒業をめざせる通信制高校と連携しておりますので、自分の時間を自由に使うことができます鉛筆鉛筆

 


 

 

お問い合わせはこちらまでメールuchida@oubijuku.com

 

詳細が載っておりますHPはこちらです