四川料理好き、陳麻婆豆腐ファンは、特に度肝を抜いたんじゃないかしら!

 

陳麻婆豆腐 幻の屋台式担々麺1年間無料キャンペーン!!乙女のトキメキ乙女のトキメキ

 

ゲットしたのは、これ!!

 

このパスポートで、1日1杯「幻の屋台式担担麺」を食べることができる。

 

麻婆豆腐発祥の店として知られる「陳麻婆豆腐」。

 

実は、コロナ禍で「食で元気に!」と企画されたもの。

 

 

「幻の屋台式担担麺」を3杯分食べれば

「1年間無料パスポート」を手に入れることができま~す。

 

幻の担担麺とは・・・(リリースより)

担担麺のルーツは、1841年に四川省成都の路上で「担担麺!」といいながら、天秤棒を担ぎ麺を売り始めたのが始まりです。本場四川省の担担麺は汁なしで、小さなお椀で麺と醤(ジャン)、牛ひき肉などをよく混ぜ、ささっと食べる庶民のソウルフード的な屋台料理です。
昔からある伝統的な食べ方、味つけで「本場」の四川担担麺を提供しているお店は、日本では珍しいことから、「幻の屋台式担担麺」と名付けました。

 

1杯450円(税抜き)

 

ミニとにかく3杯を食べれば良いので、ひとりで複数食べても良いし、

仲間と3杯でもOK(その場合はパスポートは1冊しかもらえない)。

 

実際に、ひとりで2杯食べた後日、最後の1杯を。

 

 

さすが、四川特有の刺激である、花椒のシビレと唐辛子のカラミ。

小さな碗にも関わらず、鼻の頭にジワリと汗が!

 

花椒の柑橘系の香りがとても心地良くて、四川ならではのおいしさが

この一杯に詰まっています。

 

キャンペーンは12月13日(日)までなので、機会があったらぜひ、パスポートを

ゲットしてみてくださいね。
そして、1年間、どれだけ食べることができるかしら。

【陳麻婆豆腐】