the next ASIAN FOOD star☆



     ASIAの魅力に心を奪われ、食の専門家として活動中。

        時にはライター、時にはコメンテーターなど。

    旅をしながら、ASIAN‐FOODの魅力をお伝えしています。


 the next ASIAN FOOD star☆


$ the next ASIAN FOOD star☆

$ the next ASIAN FOOD star☆

$ the next ASIAN FOOD star☆





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月15日(金)

オープン1周年のシンガポールレストラン「シンガポールホーカーズ」へGO!

テーマ:シンガポールレストラン

シンガポールレストランが、年々増えているのをご存知でしたか?
どうしても東京が中心なので、全国的にということではないのですが、身近にシンガポール料理が食べられる環境にあることは、とてもうれしいことです。

 

ということで、今回は東京・立川にある「シンガポールホーカーズ」いってきました。

というのも、同店はチキンライスを東京に広めたといっても過言ではない「海南鶏飯食堂」出身のシェフがオープンさせた店なのです。オープンして一年を迎えました。

 

 

店名の”ホーカーズ”とは、シンガポールの至るところでみかける、飲食店の集合施設の総称です。元々シンガポールでは、飲食の屋台が道路沿いに軒を連ねていたのですが、衛生、環境などの問題から、政府が露店での飲食店を禁止したため、統一された施設に集合されました。

 

なので、シンガポーリアンにとって、ホーカーズは、ありとあらゆる料理が食べられる、台所のような存在なのです。実際に朝から晩まで、食事をホーカーズで済ます人も多いくらい。

 

 

店内に、このような世界地図があると、めっちゃテンション上がって、食べる気満々になってしまいます。
 

 

肉骨茶 海南鶏飯

ランチメニューとしていただいたチキンライスと単品でオーダーした肉骨茶。

 

 

やはり、チキンライスは必須ですね。ふんわりしっとり茹で上げられた鷄むね肉。ジャスミンライスもふっくら仕上がっています。これに、3種のソースをおもいっきりかけて食べるのが、たまらんおいしさです。

 

 

肉骨茶は、けっこうな器の大きさに、それに負けない骨付き豚肉のダイナミックさ。

胡椒のきいた潮州式のスープは、元気がない時にもパワーを与えてくれる需要強壮たっぷりです。

 

 

今回、1周年記念として、一部のメニューがお得価格で提供されていたので、「シンガポールカレー」もいただいちゃいました。ココナッツミルクをベースにした、東南アジアならではの甘いチキンカレーです。ちゃんと辛みはありますが、ココナッツミルクでまろやかに仕上がります。
ライスはお腹がいっぱいだったので、小麦粉で作るインド系のパン「ロティ」を追加しました。

ロティは、主に南インドから伝わったといわれています。クルクルと生地を巻いてからカットして、焼き上げるので、薄いパイのような生地なのでサクサクに!食事用だけではなく、おやつとして食べられることもあるくらいに、日常的に食べられています。

 

ランチとはいえ、これだけ食べれば十分な量なのですが、大好きな料理ばかりなので、ついつい食べ過ぎてしまいます。ま~、そんな瞬間が幸せなんですよね。

 

夜も魅力的なホーカー料理がたくさんあるので、次回は夜に伺いたいと思います。

★シンガポールホーカーズ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。