祝祭大狂言会でのきもの

テーマ:
気温が急上昇の今週、そろそろ 気に入った袷を着るのも終わりに近くなってきたかしら・・
祝祭大狂言会では 呉服北浦さんでいただいた 付下げ訪問着→

{128B5D38-F97B-4451-B348-15B7BFE0115B:01}

千總さんのもの

わかりにくいのですが、霞の流れが表現されている、

なかなかツウですな、とおっしゃっていただいた着物ですくもり

象牙色に織で霞の流れが袖などにさりげなく、そして 紫、ピンクの染め

つばめが黄色の刺繍で 可愛らしく飛んでいる様が描かれますヒヨコ

ちなみに 足袋は こっそり 夏物・・表面からはわかりにくいけれど 涼感のある

お品にしちゃいましたニコニコ



{C11C3D74-137E-4941-9CBA-27854462254F:01}
帯は 弓月さんでいただいたもの→
光沢のあるグレーに蔦 葡萄が紫、ピンクなどで織られたものですぶどう
たわわに実る葡萄は 子孫繁栄の吉祥文様
季節問わず、着物では使われることが多いです
(葡萄だけを大きく表現し 秋使用のものもございます)

帯揚げも弓月さん サーモンピンクに金色で 蔦が描かれている、モダンテイストなのに
フォーマルで使える便利なもの
帯締めは 道明さん 落ち着いた濃いピンクの冠(ゆるぎ)ですチューリップピンク
房の長さが短いので、私の娘時代のお品だと思いますニコニコ

教室も衣替え中で 狭い廊下での写真になりましたダウン
すみません汗


{4132B5F3-8431-4A70-A8BF-9965E9021057:01}
レースのコートは 杉達さん→
この時期 ヘビロテです・・大切に扱いたいのに 気に入っているから つい着てしまいます
きものの柄の薄紫と合って、ほめていただけました合格

明日はお友達 マリコさんのお能の発表会・・
何を着て行こうか 楽しみですニコニコ
(え?けいさん まだ決まってないの・・??
はい、随分前から これ、って決めることもあるんですけれど、
今は気温が曖昧で前日夜決めるのが多いです
気温が高いと 薄いお色のほうが 皆さんの目から涼しげなので・・・
自己満足も多いんですけれどにひひ