エリザベートではこの衣裳を華麗にお召のこのかた・・・
{B3AF38D7-1488-46C6-8146-81A9B71D663D:01}

{4224C599-A90D-492D-962A-8B9EB8BF2802:01}

明日海 りおさんの新生花組公演にうかがいましたニコニコ




{69FF01A7-AF6D-4417-A6AE-D2A5D9EC1B7E:01}

大河の脚本も手掛けられた”大石 静”さんの作品

フランスの支配に疲弊した地中海の美しい島 カリスタが舞台です波

カリスタ出身ながらフランスで育った貴族であり青年将校シャルルが明日海さんのお役キラキラ

幼馴染みでもあるカリスタの独立運動のリーダーとの複雑な友情、

島の娘アリシア(花乃まりあさん好演)との三角関係

織り交ぜながら、

フランス革命の激動の波にそれぞれの価値観や優先順位が変化していくお話ドキドキ

もちろんビックリマーク宝塚ですのでにひひ

恋愛のセリフも飛び交うのです!!

が・・それより・・花組さんの男役さんの充実に感動ひらめき電球

カリスタでも 男役さんの活躍は目立ち、お一人お一人と言うより 皆さんそろっての美しさに

さすが、と思ったのですが、

レビューのファンタジアで痛感アップ

花組さんであり、桜の季節でもあり、で レビューは

オープニングは花が開き 一斉に開き、舞う華やかなものに好

夏の海、秋の祭り、冬の嵐、そして 春の桜

時に和も交えて(男役さんが和太鼓を叩く美しさ、ばねのような強さは必見合格

男役さんの階段での群舞、凛とした美しいパフォーマンスに惚れ惚れし、

羽根をつけて降りるクライマックスへと続きますブーケ2

娘役さんももちろん華麗で

レビューのてんこもり虹なサービス精神虹これでもかと魅せてくれる美しさ、儚さ、強さ・・

ただただ、感動ラブラブ!

ああ、こんなに頑張ってくれて、いいものを見せてくれて

私も明日から また 頑張ろう音譜

そんな思いをいただいて 帰れます好 



{3C0B5349-DE27-468C-9F1B-C63C5554E682:01}

観劇のきものは 明日のブログでニコニコ