キモノマジッククラッカー
隣に男性のキモノ姿があると女性のキモノは より映えますねえラブラブ!
右のキモノは以前ご紹介した→
ツバキ庵のマミ先生のコーディネートですひらめき電球


{AB05B9C6-338C-4460-8B2C-936178559AA3:01}

向かって左(掲載文そのまま)

"Mens Wear"

高橋 洋行(熊澤屋呉服店)

黒いジャケットにグレーのボトム、
メンズファッションにおいては何気ないコーディネートを着物に置き換えてみました。
シンプルで何ということもない普通の組み合わせで、
個性を表現したいと願っています。
黒の無地紬の羽織に、
格子柄のグレーの大島紬。
真綿の帯で温かみを加えました。
ファッションのジャンルの一つとして、着物が溶け込めるように、
男物も気負わず楽しんでいただきたいなと思っています。
リーズナブルなものもご用意していますので、
機会がありましたら
お店の方にもぜひお越しくださいませ。
(掲載文ここまで)






そして 真中の作品ですビックリマーク
着物の柄を大きくしてみましたニコニコ
何か わかりますはてなマークはてなマーク
{0BD0BD81-4EB8-424C-8F9B-12DE5A734A4B:01}
真ん中(掲載文そのまま)

「鮫小紋」


これが本当の鮫小紋です。(笑)

(掲載文ここまで)




普段、キモノをお召しにならない方のために、追記するとニコニコ
本来 鮫小紋というのは、江戸小紋の一つの柄の名称で、
一見無地に見えるくらいの細かい柄のことを言うんですひらめき電球
(山葵をおろすサメ肌ってちょうどこんな感じでしょう目
だから、ちょっとクスリとするにひひ、パロディのキモノなんですよべーっだ!

{B7E1CE57-4A5F-4C5A-BA1F-9118182BDEAF:01}


左は大島紬、真中は江戸小紋、
男性のキモノは 色の幅は どうしても女性ほどではないけれど
素材の風合いを遊べますラブラブ!
女性が着るより ずっとカッコイイ男性ゆえの楽しみ方、
たくさんありますよ合格