広島の豪雨、謹んで お見舞い申し上げます


広島二日目の夜のお話です

広島屈指の和食のお店、喜多丘さんに お連れいただき、感激ラブラブ!

”おやじさん”がとても楽しいかた、と聞いていましたが、今日は お座敷お酒


photo:01

お豆腐寄せの上に オクラ、雲丹、海老など・・

おだしの味がはっきりわかる一品ですニコニコ

しっかり味の付いたおだしでした・・そう、京都より 西の分、お味が強いのかな、と感じました

ちょうど美味しく感じますドキドキ



photo:02

たことそうめん瓜の酢の物

広島は よく、この そうめん瓜を使うそうですひらめき電球

先日、京都でも 一度いただきましたニコニコ

たこは 新鮮なものを湯引きしてあり、歯ごたえがとてもよい立派なものアップ


photo:03

広島で 松茸の初物をいただくとは!!

感激の椀物でしたニコニコ

いんげんより 大きめの ささげ、

焼きナス、そして、しんじょは しし唐の香がふわっとする夏の椀物晴れ


photo:04

おつくり・・盛りだくさんでびっくり目

鯵と鮪の赤身は 左の濃いお醤油でどうぞ、白身のお魚は右のお酢の入ったさわやかなものでどうぞ

印象に残ったのは アワビの厚み、そして ちょうどよい歯ごたえドキドキ

新鮮な車海老の火の通りの加減の素晴らしいことラブラブ


photo:05

可愛らしい八寸

トウモロコシの豆乳のスープが とても甘みが強く美味、

右の開いたキスの下には ほや貝がひらめき電球

丁寧な処理で まったく臭みなくいただけましたニコニコ

左は 烏賊の雲丹焼きや 穴子、鰻、栗きんとんなど・・

穴子は広島に来ていただきたい食材だったので、少しでも焼いたものをいただけて満足音譜


photo:06
鮎の笹焼き

photo:07

盛っていただきました目


話題の”おやじさん”がお鍋を持ってご登場クラッカー

広島の食の祭典について お話しくださいましたニコニコ

お好み焼きだけじゃない広島を たくさんのかたにお伝えするプロジェクト、

たくさんのかたの協力で ぐんぐん進んでいるそうチョキ

そんな話をしながら、豆乳で 鱧鍋を割り箸

まろやかさが加わり、鱧がほっこり感じられます

梅に大根おろしを合えた 特製のたれで いただきます

もちろん、玉ねぎは淡路島のもの合格

photo:08



土鍋で炊きたてのご飯、

茄子の漬けたのがあまりに美味しい・・でも、鰻の佃煮で うな茶もしたい・・と

ついつい よくばりになっていまいますおにぎり

右のお椀は 加賀瓜と野菜の蒸し物・・あんが美味しく、食べやすい一品

photo:09



デザートは メロンのジュレがけ

もちろん食べごろの美味しいメロンでしたお茶

photo:10



二日間の広島、とても充実した良い思い出ばかりです

私は 幸いなことに雨で困ったということもなく、18、19日と過ごさせていただきました

今回の豪雨、驚いております

お見舞い申し上げます

iPhoneからの投稿