今回の記事・・・

実はこの記事の続編です。

リチャード・コシミズが八王子で講演、テーマは当然「創価学会」

つまり

リチャード・コシミズ八王子講演の感想と解説ですね。


リチャード・コシミズ最近はデイビット・ロックフェラーや

池田大作が生死不明になってしまったから

アメリカ1%なんて言っていますね。

相変わらずアメリカだけが悪いと誤誘導に励んでいるようです。


ごくごく簡単に言うとアメリカ1%には天皇家なども含まれます。

と言うよりも天皇家がアメリカ1%を動かしているのではないか?というのが

私の現在の見解です。

リチャード・コシミズのパリ八百長テロと米国1%の対日謀略が好調なようでおめでとうございます!

従って私のリチャード・コシミズに対する見解もこうなります。

天皇家の悪を創価学会や統一教会やロックフェラーのせいにしてごまかすのが天皇派陰謀論者リチャード・コシミズの本当の仕事


逆に言うとリチャード・コシミズ言説は

天皇家や官僚や日本企業の悪にはほとんど触れないが

それ以外はほぼほぼ正しいという見解です。


また私の創価学会と不正選挙に関してはこういう見解です。

【不正選挙と創価学会】日蓮仏法でさえも偽物?題目を唱えるとバカになる?


冒頭で創価学会と創価学会員に期待しているみたいな発言があるけれど

八王子講演だから少し遠慮した?


そもそも末端会員が少々騒いでも

天皇家とその周辺の意向で創価学会は動いているんですけどね

創価学会を乗っ取った悪魔教とは天皇家のことです。


頭の良さと勇気の両方がなければここにはたどり着けません。

創価学会や統一教会というと

CIAやロックフェラーの手先と言われて来ましたが

今までの定説が間違いなわけです。

むしろ天皇家と深い関係にあるからこそ

CIAやロックフェラーともつながってしまった!が正解です。


確かにリチャード・コシミズと独立党にとっては八王子は居心地悪いでしょうね

八王子には天皇家の墓はあるし創価大学もあるんですから・・・


最後に

創価学会も統一教会も天皇家とグルのインチキ宗教を解説して今回はお開きにします。


真実を知るには北朝鮮がどんな国なのかを知る必要があります!


金正日は日本人

金正恩は天皇家の血筋

今まで北朝鮮はアメリカが支配しているとか

中国が支配しているとか

ロシアが支配しているとか

言われてきましたがすべてウソで

実際にはどう考えても天皇家が支配していますね。

【決定版】あなたの知らない北朝鮮!覚醒ツアーにご招待


そして北朝鮮と密接な関係にあるのが統一教会

統一教会と密接な関係なのが創価学会

リチャード・コシミズ オウム真理教事件と創価・統一・北朝鮮

安倍首相と山口組と統一教会と北朝鮮。全ては裏で一つにつながっている。


リチャード・コシミズが右翼のことを

エセウヨクと言ったり北朝鮮右翼と言ったのは

誤誘導のようでいて実は真実だったと言うわけです。


日本の右翼=北朝鮮右翼

また天皇家とグルのインチキ宗教は創価学会や統一教会ばかりではないことは

日本会議に参加している宗教団体を見れば一目瞭然ですね。

日本会議

憲法改正を訴える日本会議の「危ない」正体


結局、今回もこの記事を解説していたの分かります?

創価学会=統一教会=国家神道=悪魔教


次回は天皇陛下の生前退位について

私の見解を解説します。









via 奇跡の陰謀論
Your own website,
Ameba Ownd
AD

リブログ(2)