1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年07月30日(水)

今日、不惑になりました

テーマ:嬉しい・楽しいこと好き

2008年7月30日、私もいよいよ不惑を迎えることになりました。

子曰、
「吾十有五而志于学、
三十而立。
四十而不惑、
五十而知天命。
六十而耳順、
七十而従心所欲不踰矩。」

孔子曰く
「私は十五歳で学問に志し、
三十歳で自立した。
四十歳で心に迷いが無くなり、
五十歳で天命を知った。
六十歳で人の言うことを素直に聴けるようになり、
七十歳で心の欲するままに任せても限度を超えなくなった。」

確かに数年前に比べて自らの行く道に迷いはなくなったと思います。

愛する妻と、かわいい息子という家族に支えられて強くなれました。

でも、孔子ですら天命を知るのにあと10年もかかっています。
私もまだまだ未熟です。これからも精進して行きたいと思います。

そしてなにより、人生を楽しみます。

健康に、アクティブに、世界を飛び回り、家族と楽しく、
思い切り残りの半生を明るく前向きに生きて行きます。

今まで起こった良かったこと悪かったこと全てに感謝。
それらすべてがあって今があります。全てが必要なステップでした。

そして、これからの全てのことにワクワクしていきます。

今夜は、嫁さんが美味しいビーフシチューを苦労して作ってくれました。
そして、美味しいケーキでお祝いしてくれました。

息子も、ハッピーバースデーの歌にあわせて腰を左右に振り、
手拍子を打つダンスを練習していて、踊って見せてくれました。
とても幸せなディナーでした。

ありがと!






いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「嬉しい・楽しいこと好き」 の記事
2008年07月29日(火)

釧路、いいです その②

テーマ:旅好き

翌朝はホテルの1Fでバイキング形式の朝食。
それから、釧路湿原で唯一、木道 が通されていて湿原内を歩ける
ところに行き、散策しました。

一周3キロ前後のコースを、ゆっくりと歩きました。
気温、20度前後。自然のクーラーです。日差しがあっても
汗ばむことのない気持ちのいい気候です。

途中、歩きながら、蝶やイトトンボなどの昆虫をみつけて観察しました。
その中でもフタホシテントウの交尾シーンは、とても印象的でした。

メスに馬乗りになったオスが、小刻みに激しく体を左右に振るのです。
家族3人でしばし凝視していたら、メスが恥ずかしかったのか
歩き回っていましたが、オスは構わず体をゆすっていました。

さらに、広い緑の湿原に風の渡る姿を眺めつつゆっくり歩き、
心の底から癒されました。釧路湿原の自然、素晴らしいです。
冬は寒さが厳しそうですが夏の暑い時期の避暑には最高です。

市内の和商市場 に戻って、勝手丼に挑戦。
元々はライダーが費用を抑えて手軽に食事をするための
ものだそうですが、今や名物に。ご飯を購入して、
好きなお店で好きな具をのせて自分なりの丼を
完成させるのです。うちのサンマは冷凍じゃないと
自慢するお店で珍しい食材を選んでいただきました。
確かに新鮮で美味しかったです。そして安いっ!

次に釧路湿原ノロッコ号 に乗りにJR釧路駅へ。
嫁と息子を送り出してから、自分は合流地点の
釧路湿原駅へ向かいます。ノロッコ号も車も約30分、
ほぼ同等の到着時刻です。

途中、ネズミ取りがあって焦りましたがセーフ。
ところが、駅の付近で未舗装になり、さらには
駅の手前で通行止め。無人駅まで最後は徒歩でした。

ノロッコ号の方がほんのわずかに先に到着。
まだホームにいる間に合流できました。
無事会えてよかったですがちょっとヒヤヒヤものでした。

息子は道中、かなり興奮して大喜びだったようです。
よかった~。

帰りしな、ザンタレで有名な南蛮亭 に。ザンギという鶏の唐揚げ
に甘辛のたれをかけた料理。その量が大量で驚かされます。
そして美味しい。これも印象深い味でした。

それから湿原の真ん中を突っ切る道路で再度リフレへ。
昨日とは男女入れ替わっていました。
今日は抹茶金時を食べました。

いい時間になったのでホテルに。
昨日に引き続き、広場ではお祭り。
お腹いっぱいでそのまま眠りにつきました。

最終日は、朝のバイキングの後、まっすぐ空港に向かい、
お昼過ぎには羽田に帰ってきました。

現地に行ってからのいきあたりばったり旅ながら
いい旅行が出来ました。

釧路、ほんといいです。夏の北海道、気持ちいいです。
料理もおいしいし、はまりそうな予感です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年07月29日(火)

釧路、いいです その①

テーマ:旅好き

嫁さんの誕生日のお祝いを兼ねて
2泊3日で釧路に行ってきました。

空港からレンタカーでドライブ。空港の周りからして緑がきれいで
癒されます。まずは釧路市湿原展望台 へ向かいます。
 
息子がフライトで興奮してしまい、車に乗ったとたんに熟睡。
付近の散策はベビーカーでは厳しいので展望台から眺めます。

そのあと、釧路市内へ。景観を損ねていたのは工場の煙突と
そこから上がる白煙です。町の真ん中にあります。
近づくと、有名な製紙工場でした。チップが10数メートルの山に
なってうず高く積まれているのに驚きました。

釧路駅を中心とした町を通り過ぎて、川を渡り、NHKの
釧路放送局のある丘を下るあたりに、目指す釧路ラーメンの
お店があります。

まるひら


メニューは、塩か醤油、あとはサイズが3種類。これだけ。
透き通るあっさり醤油スープ。細い縮れ麺。シンプルな味。
美味しいです。あっという間に食べてしまいます。
息子も喜んで麺を食べています。
今回の旅行で、とても印象に残りました。

その後、ホテルにチェックイン。ホテルに2部屋しかない
和室の希望が通っていました。ラッキー!

次にリフレ という立ち寄り湯に向かいます。
展望台で入手したクーポンで600円→500円になりました。
ただ温泉は、息子には熱かったようです。

広々とした大広間があって湯上りはそこで和めます。
ソフトクリームを食べたり、息子と遊んでいる間に
嫁さんには誕生日プレゼントの一環でマッサージを
受けてもらいました。

また市内に戻ってお寿司屋さんへ。
エンガワや、トロサーモン、あぶりトロサバが美味しかった。

ホテルに戻ると、霧祭りで大勢の人出があり、
露店もたくさん出ていて、最後は川向うから上がる
花火も堪能できました。

つづく



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年07月27日(日)

祝甲子園出場 泣けました

テーマ:スポーツ好き

旅行から帰って来しな、カーナビで母校の野球を観戦。
9回表に追いついて延長戦に。

双方、なんとか抑えて延長に告ぐ延長。
相手高の長身のスラッガーでキャプテンが満を持して登板。
球威のある速球、力で押すタイプ。

その彼の剛球を強打。3塁打。さらに2ランホームラン。
勝負ありか。そのキャプテンの気持ちを思うと泣ける。

その裏、抑えて、母校は晴れて優勝
そして球場に流れる塾歌。まじ泣けて歌えない。

すばらしい決勝戦だった。甲子園でもいい試合をしてほしい。

46年ぶりの夏の甲子園出場、おめでとう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年07月24日(木)

土用の鰻

テーマ:美味しいもの好き

両親から鰻をもらった。国産鰻だそうだ。
山椒を振って、タレをかけていただく。

うまい。

元気でる。これで風邪気味なのも吹き飛ばせるだろう。
息子もほぼ完治したようだ。

こういう文化は次世代にも残していきたい。


ところで、明日は久々のお休み。ィェィ!
嫁さんの誕生日なので、お祝いに
おいしいもの&温泉いってきます!

P.S. ハワイ、友人夫婦も同時期に。向こうで合流して、
ゴルフとかBBQとかたのしもーということになりました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。