町田で働くWEB制作会社の仲間達のブログ

毎日の出来事をみんなで綴る普通のブログ


テーマ:

こんにちは!
毎週水曜日はクラシック音楽の紹介、「のぶ」です♪

 

今日から11月!

本格的に寒くなってきましたね...

車に乗るとき、ドアノブを触ると「ピリッ」と静電気が走るようになってきました。

痛いですよね静電気、僕あれとても苦手なんです...

 

さあ気を取り直して!(笑)

今日はシューベルトの交響曲第7番「未完成」を紹介します!

 

シューベルトは、19世紀前半に多くの曲を残したオーストリアの作曲家です。
管弦楽曲もさることながら、歌曲を得意としていて、
31歳で早死にするまでに、600曲を超す歌曲を書いたことから「歌曲王」とも呼ばれてます。
代表曲には、魔王、子守歌、ます、交響曲第7番「未完成」、交響曲第8番「ザ・グレート」などがあります。

↓YouTubeより、「シューベルト:交響曲第7番 未完成」
 演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 指揮:小澤 征爾

 

 

 

前々回紹介した「ベートーヴェン:交響曲第5番 運命」
前回紹介した「ドヴォルザーク:交響曲第9番 新世界より」と、
今回の「シューベルト:交響曲第7番 未完成」、
この3曲を、日本では「三大交響曲」と呼び、数ある交響曲の中でも特に人気の3曲となっています。

 

 

今回の曲の副題は「未完成」(原題英語:Unfinished)。
この曲、完成していないんです、終わっていないんです、
まだ途中なんです!!

一般的な交響曲の多くは4つの楽章で構成されていますが、
「未完成」は「未完成」なので、ちゃんとした楽譜は2楽章までしかありません。

スケッチは3楽章の途中まで残されているものが発見されているので、
2楽章で完成、というわけではないようです。

シューベルトは、2楽章までは書き終え、それをこの曲の依頼主に送ったそうです。
そして、そのあとは、何故だか別の曲を書き出してしまい、31歳で早死に、この曲は完成されませんでした。

なので、シューベルト自身も、この曲の演奏を聞いたことがありません。
送られた依頼主さんも、2楽章までしかないので書棚にしまっていました。
この曲は、そののち発見され、作曲されてから、約40年後に初めて演奏され、日の目を浴びました。

なぜ、2楽章までしか完成させられなかったのか、それに意図はあるのか、
また、シューベルトはなぜ早死にしてしまったのか、
たくさんの音楽研究者がこの謎の解明に取り組みましたが、
今現在、確たる証拠は見つかっていません。
この「ミステリー感」も、「未完成」が人気な1つの理由かもしれませんね♪
 

(↓こちらはウィーン楽友協会です)

 


1楽章:なにか、嵐の前の不気味な静けさのような冒頭...
音の低い弦楽器(チェロとコントラバス)がとても小さな音で始めるので、スピーカーの音量をだいぶ上げなきゃ聞こえません(笑)
そのあとは、オーボエとクラリネットによって緊張感や不安感をあおるようなメロディーが流れます。
ここからは、嵐が来たり、また不気味な静けさが来たり、
平穏な日常のような幸せを感じるメロディーが流れたと思ったら、また嵐が来たり...
まるで「塞翁が馬」のようだと僕は感じました♪

2楽章:1楽章とは変わって、ゆったりとした穏やかな進行から始まります。
今度は、嵐は来ませんが、小さな不幸というか、
「好きな人ができて、その人がみんなに優しく振舞ってるのを見るのが辛い」
みたいなメロディー(これは僕の妄想です 笑)が、クラリネットとオーボエ、交互に続き、展開していきます。
「歌曲王」ともあって、とっても美しい、人間の心を歌っているように聞こえました。

終わりの約2分くらいは、とても時間がゆっくり流れていくような感じがします。
あんなこともあったな~、こんなこともあったな~、と人生を回想しているような...
この終わり方なら、確かに2つの楽章だけでも人気なのが納得です。


「未完成」というミステリアス感、
そして、人生や、人間の心の機微を表しているようなメロディーがこの曲の特徴だと思いました♪

以上、シューベルトの交響曲第7番「未完成」の紹介でした。
みなさん、なんとなく雰囲気はつかんでいただけました?
ぜひ1度、長いですが、曲を聞いてみてください!!

 

山梨のことなら      ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねるナビ】

山梨の仕事探しは    ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねる求人】

山梨に住みたい方は  ≫≫≫≫ 【山梨 I・U ターン】

山梨の人気のスタンプ ≫≫≫≫ 【フジMAXスタンプ】

山梨一心!!今こそ一人一人の情熱を! ≫≫≫≫ 【山梨一心!!】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

町田と山梨で働くWEB制作会社の仲間達さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。