完封負けとは・・・ | (新)なごやん

(新)なごやん

名古屋からJリーグ アルビレックス新潟に熱い思いを送ります。旺盛な好奇心そのままに、アルビネタに留まらず、鉄道、芸術、SWL(短波・海外放送受信)、昆虫、等々、思いつくまま書いていきます。
これまでの「なごやん」にログインできなくなったため、こちらで続けます。

第32節  アウェー 金沢戦


ツエーゲン金沢 1-0 アルビレックス新潟


 何としてでも降格圏を脱したいに違いない金沢と、何としてでも昇格したいであろう新潟では「何としてでも」度に差があったとういうことだろう。


 下位にしか勝てない新潟が、最下位に負けるようでは、まあ、それだけのチームということだ。


 せっかく、昨日長崎が頑張って京都を抑えてくれたのに、その長崎に抜かれ、恐らくは今日、まともに勝利し、首位に出るであろう磐田との差をドーンと広げられてしまったということだ。


 スタッツを見ても仕方ない。サッカーは点をとらないと勝つことはできないのだから。


 来季、J1から降格してくるチームが4つもあるということで、今年が昇格の絶好のチャンスなのだが・・・


相互リンク⇒アクティブなごやん


Jリーブブログはここです⇒


こちらもクリックお願いします⇒