守り抜く | (新)なごやん

(新)なごやん

名古屋からJリーグ アルビレックス新潟に熱い思いを送ります。旺盛な好奇心そのままに、アルビネタに留まらず、鉄道、芸術、BCL(ラジオ放送受信)、昆虫、等々、思いつくまま書いていきます。
これまでの「なごやん」にログインできなくなったため、こちらで続けます。

第4節 ホーム 松本戦


アルビレックス新潟 1-0 松本山雅FC


 前節はホームでふがいない負け方をした新潟は今節もホームゲームで、相手は隣県長野の松本山がだ。得点力のある新潟は、しっかり守り、勝ち点3を積み上げてほしい。


 と願いつつ、経過を追った。


 すると前半33分、島田譲のCKから舞行龍ジェームズがつないで、最後は田上大地がダイレクトシュート。これが決まって、新潟が先制した。


 新潟はその後もよく攻めるが、なかなか追加点を奪えない。こういう展開だと、ふとした隙に同点に追い着かれてしまうことが多い。


 事実、後半は松本の時間帯が長く続いた。しかしこれをしっかり守る。


 そしてアディショナルタイム4分も失点なく、しっかり守った新潟が完封勝利を飾った。


 とにかく序盤のダッシュが今季の流れを決める。


 J1への再昇格へは2位までに入るしかない今季だ。ホームではしっかり勝つことを習慣づけてほしい。


 スタジアムで、また、リモートで応援の皆さん、お疲れさまでした。


 私は今季初の「風味爽快ニシテ+勝ちの種」でした。


 飲みすぎに注意しましょう。


相互リンク⇒アクティブなごやん


アルビが勝ったから酒が飲めるぞ ~⇒


こちらもよろしく⇒