弱きをくじく | (新)なごやん

(新)なごやん

名古屋からJリーグ アルビレックス新潟に熱い思いを送ります。旺盛な好奇心そのままに、アルビネタに留まらず、鉄道、芸術、BCL(ラジオ放送受信)、昆虫、等々、思いつくまま書いていきます。
これまでの「なごやん」にログインできなくなったため、こちらで続けます。

第40節 ホーム 岐阜戦


アルビレックス新潟 2-0 FC岐阜


 文字情報だけではあるが、何とも動きの少ない試合だったようだ。


 降格の心配もないかわり昇格の可能性もなくなったアルビレックス新潟にとっては、まあ、消化試合と言ってようだろう。しかし、個々の選手にしてみれば、来季を考えアピールしたいところだ。


 そんな中で本間至恩渡邉新太が得点したのはよかった。


 レオナルドは来季J1のどこかが引き抜くと思うが、至恩新太はどうだろうか?


 岐阜は残留が極めて難しくなった。

 前節、新潟が栃木に敗れているから、2試合連続して岐阜を突き落としたことになるのだろう。


 勝負とはそういうものだ。仕方ない。


 応援の皆さん、お疲れさまでした


相互リンク⇒アクティブなごやん


アルビブログです⇒


こちらもよろしく⇒