(新)なごやん

名古屋からJリーグ アルビレックス新潟に熱い思いを送ります。旺盛な好奇心そのままに、アルビネタに留まらず、鉄道、芸術、BCL(ラジオ放送受信)、昆虫、等々、思いつくまま書いていきます。
これまでの「なごやん」にログインできなくなったため、こちらで続けます。


テーマ:

 Jリーグ、アルビレックス新潟ではいろいろと人事が動いてきていますが、人事は人事(ひとごと)として、サポーターとしては全容がわかるまで、じっくり待っていることにします。

 ただ、ジェルソンGKコーチが戻ってきてくれたのは新潟にとって喜ばしいことだとは思っています。


 それはそれとして、「なんのこっちゃ、この記事のタイトル」と思われた方、まあ読んでみてください。


 昨年12月31日の朝日新聞「文化の扉」のページに「おまけ」の記事がありました。お菓子についている「おまけ」の話です。


 関心のある方は紙面でご確認いただけばよろしいのですが、その中に「グリコ」のおまけの話もありました。もっとも、本来は「お菓子とおもちゃは対等」で決して「おまけ」ではないそうです。

<朝日新聞の記事>


 その記事に触発され、私の資料室を覗いてみると・・・ありました。グリコの「おまけ」です。

         <私の ガラクタ箱 資料ケースより>


 私は小さい頃それほどお菓子を買っていないので、どうやって集めたのか今となっては不明ですが、恐らく、大掃除の時などに捨てられかけていた弟妹が買ったもの、ともだちからもらったものなどでしょう。


 ひとつひとつ見てみると、どうしてどうして、なかなか精巧です。バリカンのスプリングはちゃんとスプリングになっています。「電気」ヒーターなど、中のコイルまでちゃんと作られています。

 今は東南アジアなどで活躍しているらしい「オート三輪」なんてのも昔はありました。

<グリコのおまけの一部>


 私のお気に入りはこれ、特急「こだま」です。

 もちろん、東海道/山陽新幹線の「こだま」ではありません。

<特急こだま>


 1958年から新幹線ができる1964年まで、東京-大阪間をわずか6時間半で走り抜け、大阪から東京、東京から大阪への日帰り出張を可能にした東海道本線の電車特急です。


 「こだま」の愛称は、それまでの「鳥」(つばめ、はと、しらさぎ等)または「日本の象徴」(ふじ、さくら等)を用いる原則から外れました。


 JR東日本でも、JR東海でも、JR西日本でもありません。日本国有鉄道の特急「こだま」です。


 その後日本のあちこちで走ったボンネット型特急181系につながる151系の特急こだまは当時の人気列車だったようです。


 こういう「古物」は時々オークションなどに出されていますが、私は売りたくないし、そうかと言って家族も含め周囲にほしい人はいないし、さりとていつまでも私の手許におくわけにもいかず・・・

 当面の悩みです。(笑)


相互リンク⇒アクティブなごやん(ゴートク はスペインキャンプ中)


この時代より前のことです⇒


にほんブログ村もよろしく⇒

なごやんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。