『子供の貧血対策』#貧血 や#隠れ貧血 は、お子さんにも起こる事。・赤ちゃんは、生... | 愛媛県松山市 お肌の悩みに共に向き合う 美肌職人 河渕なぎさ
新型コロナウイルスに関する情報について

『子供の貧血対策』#貧血 や#隠れ貧血 は、お子さんにも起こる事。・赤ちゃんは、生...

この投稿をInstagramで見る

『子供の貧血対策』 #貧血 や#隠れ貧血 は、 お子さんにも起こる事。 ・ 赤ちゃんは、生まれてくる時 お母さんの鉄分を満タンもらって 生まれてくるので、ほとんどの赤ちゃんは フェリチンも満タン状態なんです。 ・ が、これはお母さんが妊娠中に貧血でない場合。 母体が貧血だと、赤ちゃんも貧血な場合が多いんですって。 妊婦さんの貧血って、冊子でも配られるくらい とーーーっても大事なんです(^^) ・ なので、私のサロンでは、 妊娠中はもちろん、 妊娠を望んだ時から、 なでしこさぷりの紅梅を しっかり飲んで頂いてます。 ・ なでしこさぷりは、安心安全なサプリメントですが、 まだ消化機能が万全ではないお子さんには 与えない方が良いので、 お子さんが貧血気味の場合や、 貧血対策としては、やはり食事で 補っていくしかありません。 サプリが飲めるようになるまでは。 母乳育児のお母さんは、 お母さんに紅梅を飲んで頂いて 母乳を介して赤ちゃんに与えてあげましょう(^^) ・ 離乳食が始まってからは、 離乳食に鉄分の多い食材を使って頂く事をおススメします。 ・ そのおススメ食材は、 ⭐︎ほうれん草 ⭐︎ブロッコリー(特に芽の部分) ⭐︎板のりや、青のり ⭐︎ひじき ・ 子供の貧血って、花粉症を含む アレルギーにも関わりますよ。 ・ 食べてすぐに良くなる訳ではないので、 毎日コツコツ取り入れる事を 頑張ってみましょう。 もちろん大人も同じですよ。 赤血球の代謝は3カ月なので、 最低3カ月はやらないと! コレはサプリメントも同じです。 ・ 妊娠中から産後の母乳育児で、 赤ちゃんに栄養を送ったお母さんは ヘロヘロな事も多いですよね⁈ 例えば、産後の身体の回復が遅れたり 例えば、母乳(白い血液)の出が悪かったり 例えば、抜け毛が酷かったり これも、貧血や隠れ貧血が関わります。 私は、これら一切ありませんでした。 ただ母乳に関しては、仕事を産後1カ月で復帰した為断念しましたが。 ・ おススメ食材を離乳食に取り入れる方法は、 クックパッドなどでも紹介されているので、 子育て中ママは、ぜひ取り入れて見てくださいね! ・ 食べたもので身体は作られます。 添加物いっぱいの食事や ジャンクフードなどは 子供の身体や脳の成長に 関わると言われます。 気をつけてあげたいですね。 ・ キレやすい子、情緒不安定 運動神経、病気がち これらも、食べる事をしっかりしてあげると 変わってくるかもしれませんよ! ・ 私は自分の身体は実験台ですが、 栄養学を取り入れて、娘の成長を見ています。 娘も実験台(^^) 大変な事もありますが、 楽しみながらやってます! 今のところ、順調。 また紹介していきますね! ・ #子供の貧血対策 #アレルギー対策 ・ ・ 〜〜サロン情報〜〜 愛媛県松山市南久米町 伊予鉄久米駅から徒歩2分 ・ 詳しくはプロフィールから @nagisan.beauty から Beauty Salon+N ホームページをご覧下さい https://www.nagisan.com/ ・ もしくは、 《松山市 美肌職人》で検索して下さいね! ・ ・ #松山市エステ #松山市フェイシャルエステ #アトピーエステ #水素美容 #マタニティエステ #美肌職人

愛媛県松山市 美肌職人 なぎさ(@nagisan.beauty)がシェアした投稿 -