・#浜崎あゆみ さんの41歳出産に対して私の思うこと。・世間では、産後1か月でラ... | 愛媛県松山市 お肌の悩みに共に向き合う 美肌職人 河渕なぎさ

・#浜崎あゆみ さんの41歳出産に対して私の思うこと。・世間では、産後1か月でラ...

この投稿をInstagramで見る

・ #浜崎あゆみ さんの41歳出産 に対して私の思うこと。 ・ 世間では、 産後1か月でライブって大丈夫か? とか、 妊娠中にライブって大丈夫か?とか 代理出産じゃないのか?とか 言われてますね。 ・ 大丈夫=出来るのか?のようですが。 ・ 私は昨年5月、44歳で#高齢出産 をしました。 出産予定日の1週間前まで仕事をしましたし、 #産後1か月で仕事復帰 しました。 ・ 出来るのか?と問われれば、 ・ 出来ます(出来ました) ・ 今の体調は、とても良く、 体重も産後1か月ちょっとで元に戻り、 現在は妊娠前よりマイナス2キロ 生理は産後3か月で再開しました。 早い?これも栄養学のおかげ! ・ 私の仕事はエステティシャンで、 ボディケアはしないので 肉体的には疲労は少ない仕事です。 だから出産ギリギリまでのお仕事も、仕事復帰も可能だったとは言えます。 好きな仕事を個人でしてますので ストレスもありませんしね(^^) ・ 浜崎さんの場合、 ライブに立つアーティストだと、 腹筋を使っての発声 ヒールを履いての激しい動き 何百人の組織の中で 何万人ものお客様を魅了しなければならないプレッシャー(ストレス) その上、高齢出産で極秘の妊娠 それがリハーサルの時から続くとらなれば 24時間体制での医師のサポートがあったとしても 本人は心身共に、かなり大変だったろうとは思います。 ・ なぜ彼女の担当医師は医者として止めなかったのか? 無事に、生まれたので良かったですが、 母親になる女性として、命よりライブが大切だったのか? とは、思ってしまいました。 ・ 妊娠中の身体のむくみとか、 半端なかったです! また写真で紹介しますね。 ・ ・ 産後1か月での仕事復帰は、 これは少し大変ではあります。 ・ 私は身体の回復の為に、妊娠中から準備し 調整はしていました。 ・ 帝王切開での出産でしたが、 産後1か月ちょっと、傷口が疼きます。 下腹部は、常に突っ張ったような 引っ張られてる感覚だし、 初めての手術でお腹切ってるので、 ぶっちゃけトイレで大するにも 傷口大丈夫か? と心配になりました(笑) 赤ちゃんを抱っこすると、帝王切開の傷口に 赤ちゃんの足がくる位置なので、蹴られたりして さらに疼きます。 ・ 子宮の収縮の痛みもあります。 ・ 帝王切開でも、悪露は普通に出ます。 昔の人は、産後1か月の#産褥期 は 床上げはもちろん、パジャマ を着替えるのも控えて とにかく寝てなさいと言われます。 私は実家に帰省して産褥期を過ごしましたが、 上げ膳据え膳で、全て母が用意してくれ 食後の皿洗いも、一切しないよう言われました。 ・ また産褥期は、入浴は出来ません。 シャワーのみです。 1か月検診で医師から許可が出て 始めて産後湯船につかれます。 ・ なぜここまで身体を休ませる必要があるのか? それは、出産で母体にかかる負担は 大きな交通事故で受けたダメージと同じ と言われてますし、 この時期に身体を休ませておかないと 更年期障害などが酷くなる とも言われています。 私の母は、実体験として後者で大変だったので、 かなりサポートしてくれました。 母には今でも感謝しかないです。 ・ そんな状態が起こる産後に、 カウントダウンライブのリハーサルを されていたなら、驚異的です! ・ 私の場合、妊娠を望んだ時から サロンのベッドを電動に変えたり キャビネットなどの高さや置く場所を変更して準備しました。 ・ 妊娠は奇跡であり、 生まれる命のために、様々な備えを 心身はもちろん物理的にもしておかなきゃならないと思うし、 やってて良かった!と本当思います。 それでも至らない事ばかり(笑) ・ 浜崎さんのお子さんは、私の子供と同じ 令和元年生まれの同級生! ・ なんだか親近感(^^) だからこそ、身体は労って欲しいです。 ・ ママって本当凄いよね〜。 何より、赤ちゃん!本当生きるパワーが凄すぎる!! ・ いろんな噂はありますが、 命がそこに生まれたのだから、 母親になったのだから、 子供に恥じないように、 お手本になるように、 母親業も楽しんでやってきましょう! ・ と思った訳です。 真実は、本人のみが知る事です。

愛媛県松山市 美肌職人 なぎさ(@nagisan.beauty)がシェアした投稿 -