五大元素と繋がる旅 | 活力アップ♡自分取り扱い説明書〜あなたとわたしが自由でいられますように〜

活力アップ♡自分取り扱い説明書〜あなたとわたしが自由でいられますように〜

自分との付き合い方を知って世界を Feel Good!で生きる。


テーマ:
6月21日の夏至の日

北半球では最も昼の時間が長く
南半球では最も昼の時間が短い


そんな日にわたしは南半球のケアンズにいました。

電気もガスもないアボリジニの聖地でキャンプをし、
見上げた空には天の川と南十字星。
そして日本とは反対に欠けた月。


夏至の日の月はちょうど半月で、
それを見ただけでも
自然と一体になったような、
自然の根源の中にいるような
静かで大きな感動に浸りました。



ケアンズには早朝に到着してまずは朝日を全身に浴びて。


目的地はローラ。
ケアンズから北西へ車で5時間くらいの所。




四駆で赤土のデコボコな道を進んで行く。

途中巨大な蟻塚もたくさんあって
まるでインディージョーンズの世界に紛れ込んだかのよう。




キャンプ地の前に広がる絶景。
こっちはアバターの世界観。

原始的な森と岩肌が見えた道を10分ほど歩いて行くと。。







切り立った崖の下にひっそりと
だけど壮大なロックアートが出現する。
言葉をなくしてただただアートに向き合う。


ガイドのジョニーによるとこの土地は
「豊穣の土地」だったそう。

豊かさがなければ、一日中狩をしなければいけないから。

土地が、そこにいた人々が豊かだったからこそ
アートとして文化を残してこれたのだと。


わたしたちがこの地を訪れることができたのは

何万年もの昔から残されてきた自然の叡智とリコネクトするため。




夜になると、ジョニーが四駆で出かけようとするのに連れて行ってもらった。


森を再生し続けるために、不要な下草を焼いているそう。

湿度や気温、いろいろな状況を見計らって火をつけて行き、、

炎のショーを見ているかのよう。
いつまでも見ていたいような火。
印象深かったのが、煙がものすごくいい臭いだったこと。
パチパチ弾ける火と風で揺れるユーカリの木の音。


ジョニーのブッシュを再生していく作業を見ていると
使命感なんて言葉が薄く思えてくるくらい。

自分の土地の未来を守ることがあたりまえすぎて、
それをすることに何か理由が必要?って言われたみたいだった。



燃やしてすぐの土は暖かく気持ちが良い。
ちゃんと小動物の逃げ道も考えて火をつけているそう。




静かな夜の後は
明け方から起きて、
皆思い思いの場所でゆっくりと朝日が登るまでを過ごしました。


この地で感じたことの全てが、
意識を合わせなくても自然と五感を開いていき、
時間軸は常に「イマココ」でした。


1日が、まるで1週間のように感じられて
みんなで何度も時間を確認しあって、、
最終的には過ごした5日間が、5年間分くらいに感じるね、と。


この地に行く前からずっと頭にあったのは、
ここで、木 火 土 風 水 の全ての要素に触れることになるな、ということ。

訪れて見て、自然の根源と繋がることが
こんなにも感覚をクリアにしてくれるものかと、
驚きと感動ばかり。


濃密なスケジュールにも関わらず、
全く疲れることなく、動いて、笑って、食べて、寝て。















虹は何度も見るし、天気も、訪れた場所もお店も
出会った人も完全すぎて、
全てがギフトだった旅。


こんな旅に出るとまた行きたくなる!


お世話になったケアンズ在住の恵子さん
ナチュラル美人なのにどこか少女のような可愛らしい魅力溢れる方。ケアンズではフリーペーパーを作っていたこともあり、今は個人ツアーを企画したり、こだわりのものを揃えたお店をしていたりと、生き方が憧れそのもの。
出会えて良かった!


ローラへのツアーを主催しているJarramali Rock Art tours。わたしたちが、この壁画の地へ訪れた初めてのアジア人だったらしくて、お互いにとって最高の記念のツアーになりました。
まだまだツアーとして発展していきそうで、今後がかなり気になる。
ジョニーの夢を応援したい!


そして、この方との出会いがなければ、ここに来れなかった、、!小西温子さん
ずっと喋ってたけど(笑)、その会話の中で出てくる言葉が琴線に触れて、わたしの中で形を成して現実的なものへと変わっていくのがわかりました。
改めて、彼女の自然に湧き出てくるパワーと楽しさ溢れる時間の過ごし方の中にわたしもどっぷり浸からせてもらいました。



一緒にツアーに行ったメンバーも、一人一人が、全てがサイコー!


ケアンズロス!


改めて、また行こう!

活力アップ ayaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス