いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

を着ている??
 
このバンドの存在は知らなかった。
聞いてみようと思う。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
転職して、あと3か月ちょっとで2年が経つ。
慣れない環境、初めての職種でよくがんばった。
ちなみに職業を尋ねられたら、
陰陽師と答えることにしている。

入社したら、ある程度の期間働くというのを
自分は重要視している。
 
普通に考えると最低3年。
例えばITの分野で大きなプロジェクトで考えてみる。
1年前から予算取りやら検討を開始して
翌年、調達になり、受注できればそこから構築。
大きなプロジェクトだと1年近く構築していたりする。

その後、サービスインして運用や保守フェーズに行く。
これが、通常のウォーターフォール型のビジネスだが、
最初から最後まで関わるとすると3年ぐらいかかる。
 
だから、数か月の実績なんていうのは、ものすごく小さい。
仕込みから本当にやっていたかどうかで考えると
正直な話、たいしたことはない。それは、ラッキーだったのか
他の人が仕込んでたんでしょ?というレベルだ。
 
しかし、私の人生の賞味期限は終わりを迎えようとしている。
今は、多方面から引く手あまたでオファーが来る。
でも、こんなものは、ある日突然、
お見合いの話もなくなり、合コンに誘われることもなくなるのと
同じなのだ。社会はドライだ。
 
実際のところお見合いの話は一度もなかったし、
合コンに誘われた回数も、口に出したくないぐらいの人生だったけど。
 
声が、かかるうちに有利な立ち回りをするという考え方もある。
自分の場合は、よくわからない。
 
私は転職という冒険をした際に、
どうせリスク背負ってんだからさと
退職金の運用を一番アグレッシブなもので選んでしまった。
 
バカだよね。
なんて自分はバカなんだろうと何度も思ったよ。
 
意識が飛びそうになった時、
そう、それは、イギリスのEU離脱。
ああ。。。。俺の老後は消えた。今消えたと思った。
 
トランプショック、もう駄目だ。一瞬でお金が消えた。
 
その時、自分で自分に言い聞かせた。
俺は、通常の人間の5倍感動して生きてきたのだから、
老後なんてないんだ。
さらに10倍ぐらい絶望もしてきたから、
魂はすり減っている。

不完全で感情的であったとしても
めいいっぱい感動するほうがいい。
 
こういう激情型の、ある意味、劇場型とも言えるが、
そのような人生を生きている人は、早めにあの世にいくはずだ。
 
だから、金なんてもっていけるわけないんだから
どうでもいいのだ。
ロックの本質とは、
その日暮らし!
 
しかし、ここで2年という月日の経過が近づいてきて、
イギリスのEU離脱とトランプショックを経験しながらも
投資で利益が出たという奇跡が起きた。
 
ここで教訓、人生では、いかなる計算をしてもその通りにならない。
ほとんど無駄と言ってもいいかもしれない。
まあ、こんなものはね、
表現するならば、この歌である。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。