いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

http://ro69.jp/blog/yamazaki/56456


すばらしいという前評判が。
早く聞きたい。

今年のフェスには来なかった
Girls


今、本当に己の信念のみというような
作品をつきつけるアーティストは少ないと思う。
露骨にそれを感じさせるようなという意味で少ない。


http://www.youtube.com/watch?v=ze6rg4ixjOI&ob=av2n


vomitの歌詞を見たときに、
もうなんというか、あまりにそのまんまというか。


カルト教団のせいで実の兄を失っている
人間がはなつ
父と子と聖霊。


私の予測ではこれが今年のベストアルバム
になるんじゃないかと思っている。


実際聞いてみないと確定ではないけれど。


だいたい日本で言ったら
絶対にどっかのクリスチャンが出す
クラシック系のアルバムとしか
受け取ることができないタイトル。
誤解されるしかないタイトル。
絶対にかけらほども売れないタイトル。


必死だと思うので
逆に自分をクリスチャンだと言っている
連中が聞くべきかもしれない。


それだけの度量があるわけないけれど。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

あわてて
Two Door Cinema Clubのデビューアルバムを
オーダーする。


じっくり聞いて、またライブを見たい。


昨年もサマソニにいたらしい。
おもいっきりスルーしてしまった。


http://www.youtube.com/watch?v=bIdY0KnJ2iU&feature=related


この手の音楽はあまり聞かないのだが
ライブはかなり良かった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はすごく疲れたが、
今年もっとも感動した日だった。


前日のマリンスタジアム灼熱地獄により
かなりバテてしまってあまり早く起きれなかった。


しかし、
パンクスたるもの負けるわけにはいかないので
戦地へ向かう。


またこれがゴミが多くて(涙)


今年思ったのが、フェスティバルイベントというのは
とてもお得感があるという認識だったのだが
それが崩れてきているような気もする。

どう考えても赤字じゃないか?


見たいアーティストが1つだけといわれると
けっこうつらいものがある。
たとえば X JAPANだけとか。
レッチリだけとか。


リストバンド譲ってくれという人の山が
いるのはこういうことかもしれない。


2日目すばらしいと思ったバンドは2組で
TWO DOOR CINEMA CLUB
SUEDEだけである。


もちろんタイムテーブル上見れないアーティストも
出てくる。


とめどなく書いているが、
昨日2時間以上、マウントステージで眠ってしまった
友人のことを書いた。


今日、friendly firesを見ようと
マウントステージに行き、
座って待っていた。座っていたところ
薄暗いし、眠っている人がたくさんいる。


ライブが始まるまで少し横になるかと。。。

その後、意識を失い、目を覚ました時には
fiendly firesは、出てきてそして帰って行ったらしい。


唖然としてしまい、仕方なくビールを飲みに行った。

マウントステージの恐ろしさを学んだ。
爆睡してたと思う。


TWO DOOR CINEMA CLUBが本当にすばらしかったのだが、
結局、昨日のviva brotherと合わせて2組しか
良いと思うバンドがいなくて明らかに赤字。


SUEDEの前にしぶとくレッチリが見たくて
スクリーンでぎりぎりまでみた。3曲ぐらい。


その後、SUEDEに向かう。
10分ぐらい前でけっこう人が入っていた。


いつものように突撃して前から4列目ぐらいに陣取る。
海外ではこんなの常識です。はい。


SUEDEのライブは最後まですばらしかった。


しかしあえていうと最初の15分ぐらいが
奇跡的に思えた。最初の曲はなんと

The drowners

http://www.youtube.com/watch?v=3nWJQStqrfw


大合唱。意識が遠のきそうだった。
となりで子供を抱いているお父さんが
飛び跳ねながら歌ってる。
このタブーでしかない歌を。
なんてロックンロールなんだろう。


20年分の凝縮された何かがいっぺんに来た。
僕ら出会った頃こんなだったよねみたいな感じ。
スエードのファンはみんな感動したと思う。


ライブ終了後、友人が、1曲目 The drownersで
今年のサマソニは元がとれたそうだ。


3曲目で Trash
これもすごい大合唱。
これを皆でこれだけ歌うというのは
なんだかものすごく美しいことだと思えた。
美しかった。
感動してしまった。


大好きなheroineもやってくれたので
とにかく満足。


http://www.youtube.com/watch?v=k7pYxEEQeHI&feature=related


多くのものを見捨て切り捨て
最後感動したみたいなサマソニだった。

すべてにおいて、この先、この手法をとるかも。


最後にようやく救われたというな感じだった。

とにかく良かったという言葉しかでない。
そしてこれはとてもめずらしいことだ。
日々の生活においてもとてもめずらしいことだ。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週刊ブログと化しているが
サマソニ1日目。


暴動が起きているUKを中心に組み立てた。


クラッシュの再来とか言われているSHARKS
を3曲で見捨てる。

俺はクラッシュを見たいよ。


前評判の高い One night only
多少良いかもというレベル。

5曲で会場を後にする。


暑くて暑くて仕方ないマリンステージに

最初からいるのでもうばてる。


昼食に避難。

友人に連絡を取るも突如音信不通。


なんと2時間マウントステージの近くで眠ってたらしい。
何しに来たんだ!?


viva brotherに期待をかける。
これが良かった。楽しめた。


なんと最初から最後まで見た。


他に耳が腐りそうなバンドを3つ見るが、

1曲で見捨てる。
最悪。


ビーディーアイを見るが、オアシスのほうが良い。


そう思うと、けっこう失望してきて半分ぐらいで
会場を後にする。


ホラーズを見る体力はなく
ストロークスもパスしてしまった。


つまり結局 viva brotherだけだったという。


過ぎたことはいいので、明日の対策を立てる。


なんとレッチリとSUEDEがかぶる。
みんなレッチリに行くのだと思うが、
決断をした。SUEDEにする。


理由は永久の別れになる可能性が高い。
解散してなくなるものを見るということだ。


そんなことをしてどうするのという考えもあるんだけど。


最も絶望させられたSUEDEとここで和解しておこうと思う。


SUEDEが出てきたとき希望を持ったし、興奮したし
すばらしいとも思った。


よってSUEDEを見るみなさんとその会場にいます。

明日の予定は以下のような感じ。


the morning benders

tribes

two door cinema club

metronomy

friendry fires

the pop group

james blunt

P.i.L.

SUEDE


最後にこの歌を

http://www.youtube.com/watch?v=-PdKGDMhau4


僕らはただのゴミクズ。僕と君。

それが僕らのするすべて
それが僕らのするすべて

僕らはただのゴミクズ。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

災害がやはり来ると思う。
予感がする。


震災の前に、ハンガリーで火柱が起きた。


とても不吉だった。
何だこれはと思った。


不吉な予兆というものはある。


そしてそれは起きている。

魚が大量に死んだりとか。


災害が来ると強く感じてもどこかわからないし。

打てる手がない。


半年間ぐらい、日本を去るというのが
一番有効な手だが、実行できない。


可能ならば、自分はスイスに行く。


これも直感に過ぎないけど。


そしてそれは可能ではない。


これ以上ダメージを受けると
日本は目もあてられない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

知らなかった、新シリーズがやるとのこと。


アニメは映画か、

テレビシリーズのカイジを見るぐらいで
他は最近見ない。


映画は、いろいろ見ている。


でも、昔の作品のほうがおもしろい。
最近の映画は、みんな無難に思えて仕方ない。
微妙に受けての反応を予測してけん制しているよう。

そんなのアーティストじゃないのに。


面白みが少ない。


LAST EXILE
名作の名前とクオリティイメージを
壊すことのない作品であってほしい。


この名前がついているととりあえず見てしまう。


ディーオがいる時点で、いったい
どういうストーリーのつながりなのか。


http://www.lastexile-fam.com/

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏休みを1週間ぐらい
取りたいというのもあるが
できないのでちまちま1日休んだりなどしている。


震災の影響もあってどこにも行きたくない。


落ち着いたら
案件の状況を見てちまちま休むつもりではいる。


サマソニはもちろん行くが、
見るバンドをまだ決めきれてない。


大物は別。新規発掘みたいなのを期待している。


人気爆発中のハリーポッターを見た。
映像とか、ストーリーの流れ、スピード感などは
いいのだろうが、全シリーズみたが、
ストーリーは残っていない。消えている。


多くの人は、この映画シリーズのストーリー
覚えているのだろうか。原作は読んでいない。
これは名作ではないと思う。


http://wwws.warnerbros.co.jp/hp7b/index.html


けっこう見るのに疲れたのと、
RPGの中でやたら不利な状況という感じがした。
ようやく終わったという意味では解放感があったかも。


もうひとつは、これ

http://kokurikozaka.jp/


端的に、昔のほうがすべて美しかったみたいな感じで、
ノスタルジーだと思うが、
個人的には今も、これから先も、死ぬまで
ノスタルジーでしかないので共感する。


共感しすぎるのもよくないなとは思う。

瓦礫の中にもまれに宝石があるかもしれないから。
ごくまれに。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏まっさかりで暑い日が続くが、
暑さが収まって秋になったころ

GIRLSが来る。


自分の予測ではたぶん
これが一番今年感動するのだと思う。
はずれるかもしれないけど。


http://www.youtube.com/watch?v=zvnqHnQeB_Q&feature=related


南米はエネルギーがすごい。
イギリスもぶちきれるとすさまじいけど。

日本は極めておとなしいが、
でも、10月は感動できると思う。


きっとそう思う。
長年の勘で。


http://www.youtube.com/watch?v=VagSrDbqmnI&feature=related

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。