いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず。

嘘だ、山のようにつくっている。


けっして公平というものは存在せず、

公平性を判断しているのも人である。


しかし、ジョーの前では皆平等だ。


ジョーは無差別である。

ジョーにとっては、モンスターも動物も人すべて

単なる食べ物である。


自分は餌なんだと思って戦う感覚ははじめてだ。


自分の敵も味方も皆餌になる。


このような存在は新鮮であり、

ジョーをしってからというものジョーをいつか倒したいと思った。


道を歩いていると

突如襲われて、泣きながら逃げたものだ。


ようやくジョーに勝った。

長い戦いだったよ。


イビルジョー

この存在を経験するのはおもしろい。

http://ghardplus.blog47.fc2.com/blog-entry-179.html


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

この何年か、死ぬ準備をしないで死ぬことを

考える機会があった。


生きているうちに、遺言は残したほうがいい。


葬儀はどんなものがいいか

現時点で今思うことを羅列してみる。


また時の流れとともに変わるのだろうけど。


私の葬儀は、お寺では行わないで欲しい。

何度かあの葬儀に参加したが、正直耐えられない。

そもそも私は仏教を信じていない。


しかしながら多くのカソリック・プロテスタントや

教会ではなくて集会と言っているようなキリスト教も耐えることができない。


差別も偏見もないものでなくてはならない。


自分たちが信じているものが真実だと主張して

自分たちを真実であるとしてはならない。


日本にユニテリアン・ユニバーサリストの教会があるなら

通いたいし、できることならそこで葬儀を行ってもらいたい。


現時点では、ユニバーサリストが同仁教会だがそれが適切ではないと思う。


本当はハンガリーの教会がいいがおそらく無理だろう。

私が死んでいる以上私のコントロールが効かない。


http://www.saltwaterchurch.org/nihongo.html


無理なら無宗教スタイルで聖書の次の箇所を読んでもらいたい。

エゼキエル書 37 1-14まで。


そして聖歌でも讃美歌でもなくて


モリッシーの次の歌を順番にかけてもらいたい。
他の音楽はいっさいいらない。


Tomorrow
Suedehead
Seasick yet still docked
I ve changed my plea to guilty
Ouija Board Ouija Board
Id love to
Whatever happens i love you
He cried
Do your best and dont worry
Southpaw
The edges are no longer parallel
Alma matters
I know its gonna happen someday
Moon river
Lost


特にLostはもっとも重要な歌で
生涯忘れえない。
1999年、あのどうしようもなく
苦しかったときにロンドンに行って良かった。
ロンドンの映像が残っていればいいのに。


http://www.youtube.com/watch?v=DXY3-XT-jI4





AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

多くのものがつまらないので

今日は、また古い昔のもので

クラッシュ

http://www.youtube.com/watch?v=MqO1b-5RsAs

パンクは、偉大で美しい

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結局、緊急峯山龍ジエン・モーラン
は、30で出現の間違いです。。。


まもなく街のLv5突入。

もっかのところイビルジョー は、
戦うと即死ですが、
じきやっつけられるようになるでしょう。


オンラインでやってると本当に上手な人がいますね。


素材集めて、練習しないとああいう風になれないなと
思う今日この頃。


チームワークの絶大な効果というのは
このゲームで体感できると思います。


理由は、芸術的なレベルまで行くと
本当に早い。クエスト達成、つまり倒すまでが早い。


やっぱり罠の設置とか、閃光玉のタイミングとか
攻撃のタイミングとかありますが、
まず初めの第一歩として
上手に攻撃をかわすということだと思います。


あと上手な人はチーム員をうまく救いますね。


こういうプレイができる人は、実社会でも才能として
光るものがあるんじゃないかなとは思うんですが。


まだまだ下手なので精進します。


といってもHRぜんぜんあがらないので
こっからはゆっくりモードでがんばります。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

連日のりぴーの薬物問題が話題になっている。

自殺したりせず生きているんだからいいじゃないとは思ったりする。


解雇されるされない。起訴されるされない。


ちなみにイギリスでライブとかに行ったことのある人は

だいたい私の意見に同意してくれると思うが

明らかに薬物で目が逝っている人とか普通にいる。


だから、実際なんとも思わない。


しかも、のりぴーの騒ぎを見ていると、こんなこと言ってたら

ピート は死刑だなと普通に思う。


それにのりぴーは実刑にならずに出てくるでしょ。


どうせ刑務所に入るんじゃないんだから

子供もいるんだし再生のチャンスを探るほうがいいと思う。


この人に限ってというイメージがすべての原因なのかもしれない。

ピートが薬物で捕まったら、イギリス国民全員がまたかと思うだけである。

解雇なんていうならとっくに解雇すべきだが、

この程度で解雇するとロックミュージックが成り立たないのかもしれない。


のりぴーも不良系アイドルだったらよかったのかも。

そんなアイドルいないか。


まあ、別にイギリスがあるべき姿ではなくて最低なんだけど、

この程度のことで騒ぎすぎではないだろうか。


残酷な無差別殺人みたいな事件が日本では起きているし。

それと比較するとギャップに苦しむ。


自分はのりぴーのファンじゃないし、あんまりもともと好きじゃない。


芸能人なんて会話するわけでもないから見栄えがメインなのだろうけど、

外見で私のが好きなのは「汚れた血」に登場する

ジュリエットビノシュである。

今はずいぶん歳をとってしまったけど。。。。


このさわぎで日本でも今は麻薬が簡単に手に入るんだなと思った。

若者も手を出している。


私にとっては、テレビドラマだけの世界で

そもそも手に入らなかったわけで現物はいまだに見たことがない。


白い粉としかわからない。鼻から吸うんでしょみたいな。


手に入りやすいということのほうが問題だと思う。

自分の性格とこれまでを考えると手に入りやすいなら

昔だったら確実にやっていたと思う。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いい会社は存在しないと書いたので

じゃあ、自分は何のためがんばるかというと

最近は、思い出づくりのために働いているような気がする。


キャリアパスも評価制度もみんなのために良くなればいいなとは

思うのだが、自分としてはもうあきらめていて

どうでもいい。


今の仕事上の勢いがずっとは続くとは思えないので

終わりが来るまでチームで良い思い出をつくりたいなと

思ってがんばってる。


もちろん生活があるんで働き続ける必要はあるし

今の生活も楽ではないのだけど。


これはこれでちょっと変な目標とも言えるのだが、

ビジネスには浮き沈みがあるからずっと

達成して勝ち続けるというのは難しいと

素直に思う。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


LAST BLOG-spパック

モンスターハンター友の会が盛り上がっているが

現在、私が独走中でハンターレベルが10ぐらい差がついている。
よってちょっとお休み。


ちなみに現在ハンターレベル25。

27で峯山龍ジエン・モーランが受けれるので

あと2つぐらいクエを消化して

今週で上位に突入できそうである。


しかし、このまま行くと8月中におそらく

街制覇するかもしれない。。。。


遅くとも9月には制覇するだろう。
試験勉強もあるんでちょうどいいか。


ちなみに村は無視している。
Lv5ぐらいでラギアと戦えるが
街ならLv2の緊急がラギアである。


武器は、ボルトアックスがメイン。
サブで飛竜刀 双火
防具はラギア一式である。


従来、私は太刀の使い手なのだが、
今回太刀は弱められている。
2ndGでは、大剣と大差がなかったのだが、
あきらかに今回は大剣よりずっと弱い。
攻撃回数がけっこう必要になる。
慣れているので使いやすいけど。


よってスラッシュアックスになった。
抜刀状態でも大剣より動きが鈍くない。


反面防御ができない。属性突きだったら
大剣のほうが威力がある。


太刀が大剣なみの攻撃力なら錬気ゲージをためてとなるのだが
現在のところの結論は、スラッシュアックスのまま行って
太刀も同様に作っていき、2種類併用でクリアして
その後、ボウガン、ハンマー、大剣あたりつくって
他の武器も楽しむという感じの予定。


会社にも他部署に相当プレイヤーがいるようなので
お手並みを見たいところだが。。。。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ずっと昔、決してわからなかったこと。

しかし、今はこう思う。


いい会社は存在しない。

ちょっと語弊がある。


つまり、いい会社とは、自分のその時の状況や必要なもの

求めているものに合致しているということだと思う。


もうかっている会社、安定している会社、大きい会社、有名企業

昔は、漠然とこういうものが良い会社と勝手に想像してきた。


でも違った。


選択肢の幅が広く、20代、30代、40代、50代

それぞれのプロセスの中で役割の幅が広く提供されていて

やりがいを感じられるならすばらしい会社だが

実際そんな会社は見当たらない。


20代経験を積んでくにはいい会社だな。独身だったらいいな。

残業もちゃんとつくしとか。

でも30代になって家庭を持つとこの会社はちょっとやってけないなとか。

家庭でトラブルがあるときとか、家族が病気になったときとか

この会社ではとても働いていけないなとか。


そのつどそのつど、人生にはいろいろな局面がある。


柔軟に従業員を大事にしてくれるような会社はあまりない。

そんな余裕も企業側にはない。

赤字でばたばた多くの会社がつぶれているわけだし。


大きく安定していれば、あまりに組織の一部分の駒になってしまい

やりがいがなくなったりだとか。

でも職失わないし、安定して給与もらえるから我慢しようとか。

多くの人が会社に対して、

足し算引き算をして結果的に+だったら継続するという状況だと思う。

今ものすごく会社に満足していていい会社だと思っていても

5年後には感じ方が激変しているかもしれない。


こういう理由でいい会社はないのだ。


たぶんこの結論は生涯変わらないのだと思う。

でも結局、人は弱い存在だから、自分の弱り目に収入が確保されているなら

この会社はいい会社だと結論づくのかもしれない。


私にとっては、いい会社は今のところ一番最初の会社である。

理由は、もう今はそこにいない。


そして良い思い出があるからだ。

嫌なこともたくさんあったけど

総合的に見ると良い思い出があるから。


でも、いまその会社で働いていたとしたら、こう言ってないと思う。

そしてその会社は今存在しない。


今私が働いている会社をやめて他に行ったら、

いろいろあったけど、いい会社だったなとか言っているかもしれない。


しかし、今会社にいるときは、

会社のことをボロクソに言っている。

これが、情けないかな私の人生だ。

そして死ぬまで変わらないような気がする。

コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。