儲かってるネットショップのありえない秘密
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 最初次のページへ >>
2011-03-14 10:11:18

東北地方太平洋沖地震の被害にあわれました皆様へ

テーマ:ブログ


3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

今後も依然予断を許さない状況が続いております。

各省庁からの発表をいち早く聞き入れ、迅速な対応を取ることが今後の2次、3次被害を最小限に食い止めるためにも重要になって来ることかと思われます。

そこで、各省庁、マスコミ、ライフライン機関の情報をまとめましたので、ご参考にして頂ければと思います。

改めて、皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。


地震速報
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/

各地の津波情報
http://weathernews.jp/tsunami/

経済産業省 原子力安全・保安院 緊急時情報ホームページ
http://kinkyu.nisa.go.jp/

Ustream(各TV局のニュース映像が見れます)
http://www.ustream.tv/

Google地震災害関連サイト
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

Yahoo! JAPAN - 計画停電情報(東京電力提供)
http://setsuden.yahoo.co.jp/

東京電力
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

東北電力
http://www.tohoku-epco.co.jp/

東京ガス
http://www.tokyo-gas.co.jp/



私も阪神大震災では友人やそのご家族に多くの被災者を持った一人です。

現在、災害に見舞われ避難所生活を強いられている皆様の胸中をご察し致します。

こんな私が出来ることなどたかが知れておりますが、出来る限りのご協力をさせて頂きたいと思っておりますので、どんなことでも結構ですのでご連絡ください。

希望を捨てないでください!
http://prayforjapan.jp/tweet.html




2011-03-10 20:32:03

オリジナル商品を扱うネットショップタイプ

テーマ:集客




4つのネットショップタイプの中の2つ目は、「オリジナルショップタイプ」

このタイプの特徴は、素材や製法にこだわった自社製品を扱うため、
有名ブランドタイプに比べると、特に始めのうちは売り手や商品に
知名度や信用がないことです。

そのため、集客方法にも工夫を凝らす必要があるほか、
販売ページでも、売り手の情熱や思い入れをお客様にアピールし、
商品のこだわりどころ、お客様にとってのメリットなどをしっかりと
伝えるようにしなければいけません。

その為には、販売ページ(ランディングページ)をしっかりと作り込み、
キャッチコピーなどにも工夫を凝らし、有名商品や競合商品よりも、
あなたや商品に強い興味をもってもらう必要があります。

ある程度認知してもらうためには多少時間はかかりますが、
商品とサービスがしっかりしていれば、次第にリピート客が増え、
根強いファンが口コミで紹介してくれるようにもなり、正に
大器晩成型のショップタイプだとも言えます。





あなたの成長を親身になって「親バカ」が考えます。

あなたからの熱いメッセージお待ちしております!



2011-03-09 14:35:57

ブランド商品を扱うネットショップタイプの戦略

テーマ:集客




型番商品と言われる有名ブランドバッグやCD・DVD・書籍、
はたまたメーカー家電などを扱う、いわゆる
「有名ブランドショップ」タイプのネットショップ。

特徴は、商品やメーカー自体に信用力がすでに備わっているため、
比較的立ち上げたばかりのショップだったとしても、価格設定と
品揃えさえしっかりしていれば、比較的集客は難しくないです。

しかしその分、どうしても競合他社との価格競争に陥りやすく、
薄利多売になりがちです。

成功のポイントは、検索エンジンからの集客を幅広くキャッチする
ためのSEO対策と、ユーザーに目当ての商品と同時に"ついで買い"を
してもらえるようなサイト構成、

それに、家電製品などの場合は製品本体での利益幅を押さえ、
その後の消耗品等を繰り返し購入してもらえるような仕組み作りで、
利益の上乗せをしていくことが成功の秘訣となります。





あなたの成長を親身になって「親バカ」が考えます。

あなたからの熱いメッセージお待ちしております!



1 | 2 | 3 | 4 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ