心のコンパスがさししめす まだ知らないどこかへ                         ~オランダ狂詩曲(ラプソディー)~

旅の計画も旅も好き♪地のものを食べ歩くのも大好き♪
非日常のモノ・コト・体験&経験をしつつも
『懐に優しく上質でリュクスな旅』実現のため知恵を絞る日々と旅の記憶を気ままに綴る私の軌跡!

HGVCとJGCにSFC,時にはFクラス・LCCも活用しメリハリ旅を目指してます!


テーマ:

 

駐在生活ももうすぐ2年。

夫は当然先に来ていて、結局丸1年別居してたのでもうすぐ3年。

夫の会社は駐在期間〇年と決まっていないので、前例や地域から察するのみ。

地域的には5年前後と言われるエリアなので、赴任当初は4,5年と思って来ていますが、まもなく3年経過しようとしてるってことは段々と先が見えてくる期間なわけですね。

そうは言っても10年近くいる人や、帰国して半年で再赴任されてる方もいらっしゃるので何とも言えないのが人事なんだけど。

 

本渡航後ずーっと連れて行って欲しいとお願いしていたオランダのユトレヒト近郊にあるポーランド食器の倉庫。

限られたタイミングの金曜日しか開いてないのでなかなかタイミングが合わず、かと言って電車とバスで行くのは・・・、帰りを考えると(=買い物した食器を持って駅まで歩くの、無理でしょ?)そんな根性なくてずーっとモヤモヤしたままだったのですが、やっと午前中お休みしてもらって少し前の金曜日に連れて行ってもらえました。

 

日本でも専門店があり人気のようですが、北ヨーロッパ駐在の日本人達に大人気のポーランド食器。

私は元々食べることも食関連のものなんかも大好き。

食器も大好きですが、買い始めるとどんどん増えてしまうのは自分でよーく分かっていたのでとにかく見て見ぬ振りを貫く!予定でした。。。

断捨離出来ないタイプだし、買わなければ物は増えない!!!

心に決めて来た!はずだったんだけど。

 

だけどだけど、可愛さと気軽さ・使いやすさを考えるとやっぱり無理ね~

高級なお品はそれはそれとして、こちらもついつい手が伸びてしまいあっという間に歯止めがきかなくなりました苦笑

夫がまた、そういうとこにはなぜか異様に寛容で良いのか悪いのか?

『普段使いに良いじゃん。和食に合いそうだし。

ここ来るのも車だし、日本まで船で運ぶんだから日本で買う意味ない!

欲しいなら今買えば良いじゃん!日本だと値段倍でしょ?』と、妙に物わかりが良過ぎて・・・。

普通の家では歯止めをかけてくれるはずのストッパーが、ないわけです。。。

 

記事に出来ていませんが、今年の夏は陶器祭りまではるばる1,000kmも離れたところへ出掛け、あまりの安さに予定外に大人買いしてしまう(長期旅行は書きたいことが多過ぎて全く記事に出来てませんが)し、その時見付けられなかったアイテムをまだまだ買いたい!と、今回のお出掛けになりました。

 

さぁ、本題です。

訪れたのはこちら
Bunzlau Castle ブンツラウカステル
住所 Ohmstraat 18a 3861 NB Nijkerk Nederland
電話 +31 (0)33 253 35 90

 

オランダ人がポーランドで始めた割と新しいポーランド食器メーカーです。

オランダ・ベルギー・ドイツではこちらのメーカーの物の取り扱いがとっても多い!

現地での品揃えはこちらの倉庫ほどではありませんでした。

やっぱり、発送元になってる倉庫だけあって品揃えは抜群です!

ただ、欲しい絵柄をいくつか絞って行ったけれど全くなかったという・・・。

シーズンがあるんでしょうね、ざんねん↓

 

ここの倉庫は、何がネックって・・・先程も書きましたが金曜日だけ、それも14時までしか開いていないこと!!

そして、毎週金曜日にやっているかと言うとそうでもない。

訪れる前は電話で確認して開いているかどうか確認してから出掛る必要があります。

メール&電話は英語が通じますが、メールの返事が来ないことも多々。

電話もなかなか繋がりません。

何度連絡を試みたことか・・・。

そのせいで2年、お休み出来るタイミングと合うかどうか?と言う問題もあるのでなかなか訪れることが出来なかったのです。


倉庫内はこんな感じ。

写真撮り忘れちゃったけど、エントランスには新商品などの展示がされていました。

{9635B858-F732-4835-9C9B-50B6E5EFAF37}


当たり前ですが、見事にポーランド食器一色

{3F5295FC-51DE-43CF-B7A5-2A207D1AD47D}

 

見てまわるのに最低でも1時間はかかるかな。

デザインや柄を選びはじめたらそれどころではありません。

{19CD937F-2D15-48FB-8772-0E09F701048B}
 
2階にはカフェスペースと少しの商品
BLOG2011_0909_122439.jpg

 

 

レジ前には季節限定のノエル製品

image
うちのおじさん『これ可愛いじゃん!』とか言って突然めちゃくちゃかさ張る大きいサイズのティーポットをカゴに入れようとするガーン
確かにかわいかったですよ!!!
だけど、全力で止めました。
夫婦逆じゃない?

 

 

そうそう、朝は私達は夫が午後出社するためオープンに合わせて入れるよう早朝に出発!

到着したらいちばんでした。

 

お昼前になると、続々と日本人奥様方がいらしてました。

あはは・・・何時間も滞在してたことがバレちゃうわねへへへ


倉庫内は日本人率80パーセントくらい?
アメリカ人にも人気があるようですが、私が訪れた日は韓国人も結構いたな。


噂によると、オランダ駐在家族だけでなくベルギーやデュッセルからもいらっしゃるのだとか。

そりゃそうよね。

品数もボレスよりずっと豊富なうえ、ロッテルダムで数軒ある取扱い店舗と比べると半額近いお値段でした。

 

でも、ボレスワヴィエツの本社でのお値段を知ってる私は(倉庫は個々に値札がついてないので)、陸続きだし現地より多少高いだけよね~と気軽に籠へ。

お会計見て、これだけでこのお値段???って、ビックリしちゃいましたけど仕方なし。

夫が次々入れようとする商品を返し続けておいて良かった!!!

 

今回のお買い物は駐在員の方々でも行きやすい場所だし買い物したものが少ないので、念のため金額を下記に記しておきますね。

頑張る力があれば、ボレスで購入した食器類のお値段もメモしておきたいところですが・・・

多分無理だろうなぁ~ムリ

 

ポーランド食器が好きな方の理由はそれぞれだと思いますが、

我が家では・・・

  • 日常使いしやすいお手軽お値段
  • ぽってり感が可愛くて手に馴染み、使いやすく(オーブン・レンジ・食洗機OK)とにかく丈夫
  • 和食にも使いやすい色と形状

ってところかな。

 

デメリットと言うか、とにかく重たいのが難点ではあります。

母には、もう若くないのだから重たいお鍋も食器も自粛しなさいと散々言われて来たんですけどねー

はい、今年もがっつりやっちゃいましたー↓

 

さすがにヘレンドで大人買い出来ないし、と、ヘレンドを訪れた時は思ったけれど、収納スペースやトータルコストを考えたら、ヘレンドでディナーセット大人買いの方が良かったのか?とも。

今更遅いです。

 

若い頃は何でも使える白の食器が好みでした。

我が家は母も洋食を作ってくれることが多かったので何にでも合う白系のお皿にカラフルなソースを盛り付けるのが慣れ親しんだコーディネートだったこともあるのかしら?

ジノリやビレロイボッホをはじめ、ウェッジウッドなど定番洋食器を手に取ることが多かったわけだけど、気が付けばなんだか白やガラスばかり・・・

ソース系お料理より和食や日本版洋食?みたいなものを好む夫。

手持ちの食器類は意外と出番がない・・・と思っていたところ、ポーランド食器と言うセレクトになりました。

 

今回は焼き魚などにピッタリのお皿がポーランドでは2枚しか手に入らなかったので、同じサイズのものを2枚買い足し

SUSHI Plate €17.32

{CF4BE0D9-B843-4E7F-BDB8-520298E0D352}

 

 

ボレスではこのサイズを2枚購入したけど変に日本を意識し過ぎてる柄ばかりで、良いなと思ったものは1枚のみ。

初日にチェックしなかったのが敗因だったみたいしょぼん

そして、柄でお値段が違い、あまり好きじゃない方が倍近くしたと言う残念な結果。

だけど、それでもオランダの倉庫よりお安かったです。

使い勝手優先で柄は出向いたタイミングの運なので、頻繁に行けないしあるものの中から。

 

 

次に、オーバルの盛り皿を大中1枚ずつ。

こちらもポーランドで見付けられなかったデザインのもの。

Oval Platter 大 €27.86 (2nd)

Oval Platter 小 €26

{456576B7-DA4F-420B-AF63-BC058362C686}

 

 

柄の選択肢がなく訪れた日は2種しかなかったのが残念だったけれどそこはタイミング。

こればっかりは仕方なし!

好きな柄が大量にあったりするともっとテンション上がっちゃっただろうな~。

 

更に探していた小さいフォンデュセット

Chocolate fondue set €18.16 (2nd)

 

{F3C25376-3539-429D-A7A4-BF978CA4AED2}

 

若い頃購入していたシルバーのポットウォーマーはあるんだけど、ついでに言うと夏に念のため~と言って買った小さいサイズがあるんだけど、やっぱり見てしまうと安定感のある小さいのも欲しくなってしまってついつい買ってしまいました。

チョコレートフォンデュとかチーズフォンデュとかバーニャカウダなんかに良くない?と、そんなものたいして食べない夫なのに食卓の妄想だけ膨らむ・・・という。

そして、とにかく収納が・・・もう絶対収まりきらないのが分かっているだけに悩みの種。

引っ越すか?キッチンリフォームするか?もう、そんなレベルです。

 

 

そして、両親が朝使うコーヒーカップより少し容量のあるカプチーノカップみたいなものが欲しいと言っていたのでそれを2客

Breakfast cup&saucer €20.43×2

{BA41B75E-F434-46C9-ABB8-3672EC8CEACB}
 

こっち来る前に私が使ってたものを置いて来たけど割ったのか?いくつ使うんだ???と思いつつも。

柄が・・・私は他のが良かったけど、ちょうど日本が日中のタイミングだったのでメールで写真を送るとこの2種が良いと困

母の趣味が分からなさ過ぎてこれか???と、何度も電話して確認しちゃったけれど。

自分で選んだものが良いわよね、と言う事でご依頼通りのものを購入しました。

 

煮物用は既にボレスのVENAで調達したサラダボールサイズとトフィーボウル(スクエア)があるし、もずくとか用のちょっとした小鉢も欲しいな~とか思ったけれど、さすがにキリがないしお値段が全く分からない状態で選んでいたし、最悪また来れるから!と言われたことでこの日はこれだけにしました。

 

いや、充分ですね苦笑

 

荷物開いてみて・・・やっぱり買い過ぎちーん

日本に帰ったら本当にしまう場所がないですブルー

こっちで使って、厳選して手元に残し売って帰るしかないか?

 

でも、これでも日本で買うよりは格段に安いですから、日本に帰ってから買っとけば良かった・・・って思うよりは良いのかもしれません。

と言う事で、自分を納得させるしかない!!

ちなみに、ポーランド食器コレクターの代表格、かわいいコーヒーカップは買いませんでした。
うちにはすでにヘレンドのセットがあるだけでなく、元々使っていたもの数種にボレス買った普段使いの物も充分過ぎるくらいあるから。

こっちに来る前にティーセットとコーヒーセットはほぼ売ってきちゃったけど。

 

と、とにかく満足いく買い物ができました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。