最近、趣味が高じてチェスクラブを始めました! | サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。

今日は─、



少々、力を抜いて趣味の話題から。
まぁちょっと聞いて下さい!



このブログでも─、



かねてより、ちょくちょく趣味でチェスをしているという話を、
させていただいて来たと思いますが、



この度─、



その趣味が高じて、
地元でチェスクラブを始めました。



子供が通う保育園の保護者の中に、
シアトル出身のパパ友がおり、



聞くところによると向こうもチェスが、
ご趣味だということが分かって、



話が盛り上がって以降、
かれこれ一年が経過…。



お互い忙しい身とはいえ、そう言っていると、
いつまでたっても始められない!ということで、



この度─、



チェス会を強行と相成った次第です。



もちろん─、



メンバーも、まだまだ数名でクラブというには、
おこがましい程度の集まりでしかないのですが、



しかし─、



いざこういった場を定期的に主催するとなると、
会場の選定、確保から、用具、備品等の調達、セッティング、



そして─、



SNS 等を通じての告知、活動報告、
場合によっては会費の回収・管理、等々…。



仕事における商品の企画・開発とまでは言いませんが、
そういった場で普段、取り組んで来た作業の内容が、



そのまま役に立ったことは、
事実と言えます。



自分はこれまで、どちらかと言うと幼少期から、
一人でコツコツと何かに没頭するタイプで、



みんなを誘って何かを始めたり、
率いたりするようなタイプではなかったのですが、



( というより掛け声を上げても、あまり周囲も、
同調してついては来ない… )



それなりに年齢も重ね、人並みの風采、風体も伴って来ると、
そういったキャラにも変化も生じて来るもので、



年齢を重ねるというのも、それはそれで意味のあることなのだと、
感じる今日この頃であります。




↑↑↑「 いいね!」と思っていただけたら、こちらもクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
↑↑↑「 いいね!」と思っていただけたら、こちらもクリックしてもらえると嬉しいです!