サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。


テーマ:

前回の記事は、こちら─、
『「 あなたが一番、重視していることは何ですか?」と尋ねられた、ある個人事業家の返答が深い 』



ただし─、



現実問題として、技術面におけるノウハウの確立と、
顧客の視点への理解とを比較した場合、



重要度においては、
甲乙つけられるものではありませんが、



難易度という点で言えば、
歴然とした差があることも事実です。



そもそも─、



消費者の立場にたって、ものを考えるなどというのは、
我々とて、事業家や企業人である以前に、



いちユーザーであり、マーケットを構成している、
いち消費者なわけですから、



これまでだって─、



ちょっと値の張る家電製品の購入から、
日々のランチ代やドリンクの一本に到るまで、



お金を出して物を購入することだって、
散々やっても来たはずです。



従って─、



我々はすでに、普段から消費者の視点で、
物事を考えているわけで、



そういう意味では─、



お客の視点が分からないなどということは有り得ません。



しかし─、



とかくビジネスの現場では、



「 お客様の立場にたって!」
「 お客様の視点で考えろ!」



などと言った主張の大合唱です。



そのお題目さえ唱えていれば、
自分たちは正しいことをしていると言わんばかりに…。



確かに─、



一人の人間である以上は、気付かないこともあるでしょう。
思い上がりは禁物です。



しかし─、



だからと言って「 お前は、お客様の視点が分かっていない!」
などと言う主張も、いささか言いがかりが過ぎると言うものです。



もちろん─、



人間、謙虚さは重要です。
職業人たるもの一生勉強であるべきです。



でも─、



それは相手とて同じです。



ではなぜ─、



その御仁は、自分は分かっていると言えるのでしょうか?



そして─、



技術面での高度な専門知識を持たぬ者が、
ことさら、こういった主張を展開したがるのも事実です。



問題は…、




↑↑↑「 いいね!」と思っていただけたら、こちらもクリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
↑↑↑「 いいね!」と思っていただけたら、こちらもクリックしてもらえると嬉しいです!







( 次回へつづく... )
『 ビジネスにおける最重要ポイント…、の中にも "格差" が存在する!』


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。