サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。


テーマ:

前回の記事は、こちら─、
『 部下の発言力が上司を上回る時 』



ご存じ、経営の神様と謳われた松下幸之助氏は、
自身が尋常小学校までしか出ていないこともあり、



周囲の人間は皆、先生に思えたし、部下であろうと、
年齢に関係なく真摯に耳を傾けて来たという。



もっとも─、



幸之助氏ほどのカリスマ経営者ともなれば、
得てして神格化されて語られるのは世の常であり、



ましてや─、



氏が、明治 27 年生まれの人物であることを考慮すれば、
( 1989 年 4 月 27 日没 ( 94 歳 ) ─ Wikipedia より )



もはや─、



その実像は、歴史上の話になりつつあると言ってよい。



しかし─、



いずれにせよ、年齢や立場に関係なく、
能力のある者を尊重し、謙虚に耳を傾けるという姿勢は、



リーダーのみならず、
人としての、あるべき姿とも言えよう。



しかし─、



我々が「 理想 」を語るとき、
同時に、それが多くの人間にとっては、



困難なことであるということも、
また知っている。



では─、



こう考えてみてはどうだろうか?



多くの人間にとって、それが困難なことであり、
ひいては、組織やチームの崩壊にもつながりかねないような、



危険性を、はらんだものであるというのなら、
敢えて、そのようなリスクは犯さないということもまた、



合理的な判断と言える。



つまり─、



これはどういうことかと言うと…、



( 次回へつづく... )
『 人間の狭量さは自然界に備わった安全弁!? 』



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。