勝てない○○は捨てる ( 為末大 ) | サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。

前回の記事は、こちら─、
『 顧客に受け入れられるのなら正解、受け入れられるのならね。』



それで─、



そのフリーソフトは、
その後、どうなったのかって?



興味はないかも知れないが、一応、話しておくと…、



なんとかリリースには、こぎつけ、
2014 年 4 月 3 日、現在─、



Vector の「 画像&サウンド 」カテゴリーの、
「 音楽関係 」→「 ミュージックエディタ 」の項目において、

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/art/music/edit


3 位にランキングされている。



フリーソフトとしては、まぁ上々の結果と、
いったところではないだろうか。



しかし─、



ここからの発展や展開は、
今のところ、特に考えてはいない。



「 勝てない戦場は捨てる 」( 為末大 )



私は、勝てないと判断した戦場を後にしたのだ。