毎日を楽しむ、自分にちょうどいい心とくらしのつくりかた

片づかない家から、帰りたくなる家へ。
家を楽しみ、くらしを楽しみたい、大人の女性たちへお伝えします。


テーマ:

7月から約一ヶ月半、我が家に母(80歳)が滞在していました。

 

 

母は食事が終わるたびに

 

「あー、おいしかった!! しあわせ」

 

と言いました。

 

 

 

もちろん

毎日ごちそうなはずもなく

 

間に合わせで作った一品だけのときもあり

 

さらに

好き嫌いの多い母にしてみれば、納得いかない内容のときもあったはず。

 

 

けれど

毎回もれなく

 

「あー、おいしかった!! しあわせ」

 

と言うのです。

 

 

 

 

自分が口にする言葉は

自分の耳が聞いている。

 

自分が書く言葉は

自分の目に焼きついている。

 

自分が思い浮かべる言葉は

自分の脳に刻まれていく。

 

 

口にする、文字にする、思考する言葉次第で人は幸せになれるし、逆にそうではなくなることもできる。

 

 

ならば、口が、耳が、目が、脳が、心が、体が喜ぶ言葉を使い、幸せを感じられる自分でいたいし、他の人にもそう感じてもらいたい。

 

 

 

あらためてそう思わせてくれた母の一言でした。

 

 

 

 

 

image

秋の美味しいもの。

 

好き嫌いの多い母と書きましたが、自分の好みに関わらず小さいころの兄と私になんでも食べさせてくれました。

あのころ泣きながら食べてたあれもこれも、今は食べられます。

人に食べろと言っておきながら自分は食べてなかったのか!!!! と、真実を知ったときは驚きましたが( ̄▽ ̄) なによりも感謝しています。

 

 

 

保存保存

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

くらしづくりNEST 岩﨑 梢さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります