飼い主様大募集中!

 

ベージュで甘えん坊

かわいい白虎くん

オス・推定3-4才

 

 

1匹だけをかわいがってくれるおうちだといいな。

 

 

先日のブログに

 

「何件ぐらい引き取りの依頼があるか?
引き取りを拒否する理由を具体的に教えてほしい」

と質問をいただきました。

 

 

東京都は引取り依頼数も、

お断り理由も公開しないので

うかつなことは言えませんが

 

私が相談した

飼育放棄、多頭飼育崩壊で

引き取ってもらったことはありません。

 

 

 

 

 

センターの引取りは以下の流れです。

 

1 動物愛護管理法のとおり

ペットの終生飼育は飼い主の責任なので、

自分で次の貰い手を探すように助言する。

 

2 貰い手を探したが見つからず、万策尽きた時は

致死処分の可能性も同意した上で

動物愛護相談センターに猫を運び、

必要書類を記載し、引取り費用を支払う。

 

 

 

 

そもそも飼い主は

高齢・貧困・心身の病・孤立などの問題を抱えています。

 

 

致死処分の可能性があるセンターに

自ら連れて行く気持ちになりません。

 

 

車も無いので、重たいキャリーを抱えて

電車で1時間+徒歩30分の距離を運ぶのは困難です。

多頭なら、何往復もしなければなりません。

 

 

引取り費用も

50頭多頭崩壊の時は1頭3千円でしたが、

50頭×3千円=15万円も

払えませんでした。

 

 

 

行政は引取り拒否はしていませんが

飼い主側の能力の欠如で、行えませんでした。

 

 

 

 

私達は車も、キャリーもあるし

飼い主のお手伝いはできますが

 

 

人間を救うために

何の罪もない猫を致死処分する

片棒をかつぐことは

心理的にしたくありません。

 

 

 

猫を助けるなら協力できますが、

関係者が致死処分とジャッジするなら

私達は一切関わりたくないです。

 

 

もし、それをしたら

一生のトラウマになりそう・・・。

 

つづきます

 

 

****************

 

猫シンポジウム 第二部 熊本・竜之介動物病院 - YouTube

大規模TNRが地域社会を変えていく。

 

 

猫シンポジウム2021 第一部長野県上田市 - YouTube

官民協働の野良猫対策です。ぜひご視聴ください。↓

 

良かったら、Youtubeに

高評価グッを宜しくお願い致します。

 

****************

 

ボランティアさんに向けて送ります。

第7回 猫問題解決ボランティア育成プログラム ねりまねこと学ぶ地域猫の成功例、失敗例

 

 

*********************

 

飼い主様募集中です。↓

ペットのおうち・ねりまねこ   

大きな体に小さな💛の白虎くん

 

*********************

 

〇長野県・上田市

一匹でも犬・ねこを救う会 (inuneko-sukuukai.com)

 

**************

 

下のバナーをクリックすると

ランキングの応援になりますヽ(^o^)丿

 

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村