子猫を拾った、どうしょう! | ねりまねこ・地域猫

ねりまねこ・地域猫

地域猫活動を推進するNPO法人ねりまねこのブログ
練馬区公認ボランティア、東京都動物愛護推進員


テーマ:

朝日新聞Sippo

公益社団法人「アニマル・ドネーション」

代表理事の西平衣里さんのコラム

 

道で野良の子猫を見かけた… 放っておけない、どうしたらいい?

 

こういう相談はよく受けます。

ぜひご覧になってみてください。

 

 

 

 

私達も少し取材協力させていただきました。

 

記事に掲載された写真の猫は

すべてうちの子です。

 

カッパちゃんもいるよ。

モノトーンのアップ写真は

押入れに隠れちゃったものです。笑

 

 

記事のトップに出ているのはげんちゃん

 

柱をかけのぼって

やんちゃな子に育ちました。

 

げんちゃんは、石神井川沿いに

ビニール袋に入れて

捨てられた子猫です。

 

大きな声で助けを呼んだから

助かりました。

明日、お見合いです。

良いご縁となりますように。

________

 

本日はどうぞよろしくお願いします!

 

一般は1時に開場です。

 

練馬区登録ボランティアの皆様、

お時間がございましたら

12時からの椅子並べにご協力をお願いします。

 

※12時より早く来ても、会場が空きません。。

 

________

 

 

のらねこの適正な管理をパネルで紹介する

「カッパちゃん写真展~のらねこから地域猫になるまで~」

も展示します。

 

 

 

地域猫セミナー

10/6(土)

午後1時半~午後5時

 

ココネリホール

(練馬駅北口徒歩1分)

 

主催:NPO法人ねりまねこ 

後援:練馬区保健所

 

定員:100人

 

内容

第一部 地域猫活動とは

 地域猫アドバイザー 石森信雄氏

 練馬区保健所 生活衛生課

第二部 地域猫推進ボランティアの活動紹介

 NPO法人ねりまねこ 他

 

 

 

 

 

 

お申込みフォームはこちら

 

 

 

 

 

 

野良猫対策のセミナーを行う

愛護団体・自治体のお手伝いをしています。

ご相談はお気軽にどうぞ。

 

※例年の猫問題の解決をめざす

猫シンポジウム@練馬(会場300人)は

来年3/9に行います。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

おうちを探す

うちの猫たちをよろしくね。

ご応募はこちらから↓

 

里親サイトぺっとのおうち

 

仲良しあやちゃんとしゅうちゃん兄妹

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

ご寄付は公益社団アニマルドネーション経由で行うと

税額控除の対象となり、

寄附の最大・約半額が確定申告でもどります。↓

(所得金額・居住地域による)

 

特定非営利活動法人ねりまねこ

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

JCOMで放送されたインタビュー

YouTubeで公開中!

 

練馬人図鑑・NPO法人ねりまねこ

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

下のバナーをクリックすると

ランキングの応援になりますヽ(^o^)丿

 

 

ねりまねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス