カッパちゃんの受難 | ねりまねこ・地域猫

ねりまねこ・地域猫

地域猫活動を推進するNPO法人ねりまねこのブログ
練馬区公認ボランティア、東京都動物愛護推進員


テーマ:

カッパちゃん、カッパちゃん

 
顔見せて
 
寄りすぎ、寄りすぎ(;^_^A
 
片目から目ヤニが出てつぶれてる・・・
 
カッパちゃんは2015年末に
ひどい風邪で保護しました。
 
寒くなるとこんな
症状が出ることがあります。
 
幸い食欲はあるので、
ウェットフードに薬を混ぜて
回復しました。
 
 
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
 
実は、9月に
大きな危機が訪れました。
 
カッパちゃんは
ごはんを全く食べれなくなったのです。
 
保護当初から
ひどい口内炎で
前歯が抜けていました。
 
 
病院で検査をしたら
さらに悪化していたので
犬歯以外のすべての歯を
抜歯しました。
 
 
 
 
カッパちゃんお疲れ様
 
やつれていたけど、食欲がもどり、
今は元気です。
 
 
 
 
朝日新聞sippoの記事で
最後の方に、私が悲しいことを言っているのは
この件があったからなんです。↓
 
 
 
「安心できる室内で、
おだやかに暮らしています。

それでも、外での暮らしが長かったので、

長生きは難しいでしょう。

 

推定6歳。

野良猫なら寿命を迎えてもおかしくない年齢です。

老化の兆候も出ています。

 

だからこそ、生きている今を

幸せに過ごさせてあげたい」

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
 
先日、朝日新聞の「ペットとともに」の欄に・・・

 

 

「幸せになった保護猫」に登場したカッパちゃん

として写真が掲載されました。

 

すごいね~、カッパちゃん

全国紙に載るなんて

 

もっと一緒に暮らそうね。

長生きしてね。

カッパちゃん。

 

 

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

動物虐待の厳罰化を求める署名です。

ご協力をお願いします。

 

▼署名用紙はこちらから

http://www.eva.or.jp/anipolishomei

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

飼い主様募集中→ペットのおうち

半ちゃん・メス、つぶらな瞳がかわいい恥しがり屋さん。

 
 
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
2018年予告
 
1/5~11
原宿デザインフェスタギャラリー
カッパちゃんグッズ販売
 
1/13
横浜市保土ヶ谷区
映画「みんな生きている~飼い主のいない猫とくらして」
&ねりまねこ夫妻・トーク
 
3/3(土)
今年もやります!第3回猫シンポジウム@練馬 
ココネリホール(300人)
 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

下のバナーをクリックすると

ランキングの応援になりますヽ(^o^)丿

 

 

ねりまねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス