反響続々 | ねりまねこ・地域猫

ねりまねこ・地域猫

地域猫活動を推進するNPO法人ねりまねこのブログ
練馬区公認ボランティア、東京都動物愛護推進員


テーマ:
定員100名の視聴覚ホールがいっぱいになりました!(@_@)
TVと新聞の取材も入っています。

自主上映を行いたいという希望も
何件か入ってきています。

 

映画の最後には、
取材協力した人達の紹介がありました。

 

ねりまねこ&ねこかつ
気心知れた仲間同士なので楽ですね~

 

この日は、地域猫の産みの親とも言われている
獣医師黒澤先生がお越しになりました。
説得力のあるお話に勇気付けられました。

私達の向かっている方向は間違っていない。
自信を持って前に進もう!

 

次回の上映会ですが、
「何時までに行けば入れますか?」という質問をいただきました。

先着100名は、どの時点で達するか予測不能です。
天候にも左右されますし。
※初回は大雪で交通機関がマヒして、
予定してた人が来れませんでした。

前回はピッタリ100人だったので、
入場できない方はいませんでした。

次回は、夕方6時半と、
仕事帰りの方をターゲットにした時間設定です。

おそらく年配の方、専業主婦、お子さんは少ないので
映画が見られないということはないと思いますが・・・
確約はできませんよ(;^ω^A



最後の試写会のお知らせです。

「みんな生きている~飼い主のいない猫とくらして~」

3月5日(水) 午後6時30分~
映画の後にNPOゴールゼロ※のトークセッションがあります。

※NPOゴールゼロ
殺処分ゼロをめざす若い獣医を中心にした団体
年間千件を超える不妊・去勢手術を行い、
セミナーやどうぶつ教室を通じ、啓発活動を続けている。

 
上映30分前から開場します。
無料、先着100名様(座席100名)
場所:なかのZERO 地下2階 視聴覚ホール
    中野駅南口 徒歩7分(線路に沿って、新宿方向に)

 


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

昨晩、予定どおり、カッパちゃんとロコちゃんを捕獲しました。
信頼関係を作りあげていたので、
すぐに捕まえることができましたが
だましたようで、心が痛みます。

地域猫活動は、去勢手術をして終わりではなく、むしろ始まりです。
ルールに則った給餌、糞尿の清掃など
猫が居る限り、適正な管理で見守っていきます。

かっぱちゃん、帰るところがないなら、ずっとここに居ていいよ。

 
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

②立川市 地域猫セミナー
「地域で取り組む、猫のこと。in 西砂」
日時:3月8日(土)14-16時
場所:
立川市西砂学習館第1教室
定員:30名 先着順


「飼い主のいない猫の対策」を広めるために、ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!m(__ )m

 
 
 

ねりまねこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス