惜しまれて長野に移転したゼルコバさん
 
その場所の居抜きで かいじゅう屋さん
 
目白で寝る間もなく焼き続けていたご主人
 
今後 自分自身も楽しみながら焼きたいと
 
人里離れた東京の外れまでやってきました
 
 
 
 
五日市街道で横田基地の手前まで
 
周りは自然たっぷり 何もありません
 
 
 
 
移転したゼルコバのアイアンの看板
 
アーティスティックなパリのメトロの様です
 
 
 
 
営業は週2日   売り切れたら閉店です
 
窓の奥で ご主人はニコニコ仕事をしていました
 
 
 
 
奥様は ゼルコバでお勤めされてたようです
 
素敵なご縁に 愛情たっぷりのパンたち
 
もちろん 美味しく無いわけがありません
 
 
HAPPYLIFE & HAPPYDAYS
 
 
 
AD