今日3時31分

しし座で新月を迎えました。

 

そして、日本では見ることはできませんでしたが

皆既日食をともなう新月でした。

 

アメリカ大陸を横断する日食ということで

多くの人がしし座の空を見上げた新月。

 

今、月はすでにおとめ座に移動しています。

 

食は、「リセット」のエネルギーをもたらします。

見ることができなくてもそのエネルギーは

地球全体にもたらされます。

 

今日、届いたメッセージをお届けします。

 

 

<しし座新月(食)からのメッセージ>

 

償いは終わった

悲しみは切り離された

 

それぞれの民族、あるいは個人の抱える

しし座領域の悲しみは切り離された。

 

これまでの次元での創造は

償いを生んでは償っていく、

償いと言う名の新しい罪を生みだしてきた。

 

そこには常に罪悪感があり

行動の原理にもなっていた。

 

罪悪感からの行動は、新しい罪を作り続ける。

 

本来、罪悪感は感謝へ転換するシステムである。

その感謝へ転換するエネルギーを持つのが

しし座の領域である。

 

ヘラクレスは、罪を償おうとしたのではない。

すべてを受け容れ、今自分にできることを行った。

 

罪を償おうとすることは

加害者という被害者になることであり

被害者という加害者にもなり。

永遠にその働きを繰り返すだけで何も変わらない。

 

罪悪感は、被害者と加害者を生みだす。

償いを要求、期待し、

本当にやりたいことはするべきではない

する権利はないとと密やかに脅迫し、

永遠に自分を窮屈な場所へ閉じ込め

存在を全うすることをできなくさせていく。

 

そうやって、人は自分の存在を忘れていった。

 

償いを持ったまま

おとめ座へ入ると償いを永遠に循環させる。

おとめ座は優秀な宇宙の管理者である。

忠実にその循環を守るだろう。

 

償いから行動する次元は切り離された。

魂からの動機が行動の原理になっていくだろう。

 

しかし、このことは個人において認識する必要がある。

人は今だ自分が新しくなっていることに気付かない。

気付かなければ、幻想を永遠に生きる。

 

しし座の領域から償いが切り離されると

不動の静けさが見えてくるだろう。

 

しし座の領域は華やかに見えるが

けして、おしゃべりではない。

 

不動の静けさは、そこに存在感をしめす。

何者にも逆らわないので

何かに逆らわれることがない。

 

そこに立つとき

すべての力が内側からやってくる。

 

それを人は喜び、感謝という言葉で表現することもある。

 

判断をせず

その湧き起るエネルギーを世界へ流しなさい。

 

循環が起こるまで

あきらめず繰り返し流しなさい。

 

そして、その流れの行き先をコントロールしようとすることをやめる時、

世界は本来の役割を思い出すだろう。

 

行き先をコントロールしようとすることは

世界の役割を奪い、

永遠にその流れを見張っていなくてはならない不自由さに捕らわれていく。

世界の心配をせず、世界の役割は世界に任せなさい。

 

 

内側から湧き起るエネルギーを起こしていくことに集中する。

すると、あなたは世界とダンスを踊り始める。

 

 

 

 

 

 

 

◇◇◇

今夜21時からはしし座新月遠隔エネルギーセッションです。

お申込みいただいた方で

みずがめ座チャネリングメッセージ届いてない方はご連絡ください。

 

9月20日 Sora宙CLUB勉強会 ゲスト:統合医療医師

9月23日 パレスホテル東京でのプレミアムランチ会

10月6日おひつじ座満月夜 東京都内 あのお方とのコラボイベント!

いずれも近日募集開始!

 

●10月20日~22日 

南阿蘇ルナ天文台さんでの星空観測&ツアー

残席僅かとなりました!

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12303443123.html

 

●自分の星を知り、占星学も学べる

ビジョンクリエイション占星術セミナー

2017年9月2日、3日(品川)開催募集中!締切間近です!

http://neoluminous.com/vc6/reserve_2017new.html

 

●Sora宙CLUB 勉強会 8月25日京都

「お金のひみつ」著者のももさんとのコラボ勉強会。

お金ってそもそも何?ベーシックインカムって?

経済破綻したギリシャから始まっている新しい経済の流れのお話しも

一緒にします。

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12302864100.html


ルミナやARI占星学総合研究所のメンバー達と一緒に、

10月20日てんびん座新月~3日間

阿蘇をめぐり、ルナ天文台から満天の星空を眺め、
エネルギーチャージしましょう! 

 

10月20日は次元の新しくなったてんびん座で迎える最初の新月。

新月と言うことで星空観測には絶好の日。

この日、天王星が「衝」となり、天王星の観察が良好です!

 

占星学と天文学は別物になっていますが

わたしは、占星学を深めたいなら

天文学から宇宙を知ることも大事だと思っています。

 

それは、「宇宙視点」を養うから。

広大な星空を眺めるとき

わたしたちは宇宙の存在を感じます。

 

それは、はるか遠くにありながら

わたしたちの意識のモデルでもあります。

 

宇宙意識を開くには星空を見て宇宙を感じることだとおもいます。

そこから占星学を考えていくと

占星学がとらえやすくなっていきます。

 

 

ルナ天文台さんには九州一の天体望遠鏡があります。

 

 

昨年のツアー⇑

 

ルナ天文台さんの素敵な星コンシェルジュさんが

星空を案内してくださいます。

 

なんと、ルミナのメルマガをスタッフの方が読んでくださっていて

もう感激~~。占星学も理解する星コンシェルジュさんたち。

 

昨年伺って「星を文化に」したいですね~なんて

お話しして、今年もお伺いできることがとてもうれしいです。

 

そして、ルナ天文台さんはお食事もとっても美味しい~~~!!

南阿蘇の素材にこだわったフランス料理は

こころにも身体にも美味しい!

 

ルナ天文台さんは

クラシカルな建物でとっても雰囲気があります。

小さいながらも温泉に入ることもできますし

スタッフのみなさんの心遣いがしみる

本当におすすめのお宿です。

 

 

10月10日には木星がさそり座へ入ります。

木星てんびん座時代に生まれたパートナーシップが

ぐっと深まり、結びあう木星さそり座時代の到来。

結びあって生まれるものは経済的な働きにもつながります。

木星さそり座時代についてルミナやARI占星学講師の講義も。

 

 

また南阿蘇の雄大な自然を満喫しましょう!

 

鍋ケ滝⇑

白川水源↓

 

シュメールの文字が刻まれる押戸石↓


限定15名までとなります。定員になり次第、締め切ります。
残席僅かとなりました!
お申込みはこちらから↓↓↓
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=grandtrine&formid=119

【日程】 2017年10月20日~22日(2泊3日)
【参加費】 88000円

(セミナー代、熊本空港以降の交通費、宿泊費、朝食2回、昼食2回、夕食2回込み)

【予定】

<<10月20日>>
熊本空港集合 (12:00)

高森湧水トンネル公園
南阿蘇トロッコ列車
白川水源

ルナ天文台着

ルミナのお話し・セミナー・星空観測

ルナ天文台宿泊

<<10月21日>>
阿蘇神社
大観峰
鍋ケ滝公園
道の駅小国
押戸石

ルミナのお話し・セミナー・星空観測

ルナ天文台宿泊

<<10月22日>>
上色見熊野座神社
高森殿の杉
葉祥明美術館

熊本空港解散 (14:00)

お問い合わせは
ARI占星学総合研究所事務局まで。
info@arijp.com

明日22日3時30分 しし座で新月を迎えます。

皆既日食をともなう新月です。

 

注目されているしし座新月。

今年2月に迎えたしし座満月と月食で完成したエリアが

新しい次元に入るしし座新月。

 

わたしたちの本当の意味での「プライド」の目覚め。

 

今年、ものごとが進んでいかない人、先の見えない人には

いくつか共通するパターンがあります。

 

1、進化のプロセスを踏んでいる。(新しいステージへの入れ替わり)

2、自分を養う時である

 

1は、エネルギーやお金が枯渇する現象、

世の中に置いていかれるような気持ちを感じたりします。

 

このとき、最も進化を止めるものが

しし座領域にあるプライドです。

 

このプライドは、成熟しないうちは

人の目を気にして自分の外側の何かを守ろうとし、

その生き方は自己中心です。

(いわゆるプライドが高いというもの)

 

次元が変わる(進化・成熟する)と

このプライドは自分の大切なものを守るためであれば

「なんでもする」強さと謙虚さになり、

その生き方は宇宙とともにあります。

 

どちらも同じプライドですが

生きる次元が変わってきます。

 

 

人生の開いている人って

 

好きなことをやるためになんでもしてるんですよね。

 

案外、そのなんでもしているところって人には見えないので

努力をしてないようにも見えるし、

本人も努力だとは思ってないことも多い。

 

しし座は「背中」で語る星座だからね。

しし座のかっこよさって表に見える華やかさに目が行くかもしれないけど

内側からにじみ出るかっこよさあってこそなんだよね。

 

 

【しし座の物語】  

ギリシャ神話の英雄ヘラクレス。  
全知全能の神ゼウスと 人間の間に生まれたヘラクレス。  

ゼウスの本妻ヘーラの 憎しみの対象となり
ヘーラから送り込まれた 「狂気」により
自分の家族を殺してしまいます。  

その罪を償うためにヘラクレスは
自分が座するはずだった王のもとで
難行を果たします。  

そのひとつに
「不死身の人食い化け獅子退治」 がありました。  

村人、旅人を喰らう 不死身の化け獅子。  


その怪力を誇るヘラクレスですが
この化け獅子との闘いは、
大変な苦戦を強いられました。  

化け獅子の皮膚は
鋼鉄のようで 矢も剣も役に立ちません。  

こん棒で化け獅子の頭を殴っても
折れたのは、こん棒の方・・・。  

結局、ヘラクレスは、
素手で化け獅子と 闘うことになります。  

格闘の末、 三日三晩かけ
獅子の首を絞め続けて
ついに 化け獅子の息の根を止め
困っていた村人に喜ばれました。  


ゼウスは、 ヘラクレスのその功績をたたえ、
記念にこの化け獅子を 天にあげたのがしし座です。  



◇◇◇

ヘーラから送りこまれた「狂気」を言い訳にすることなく
家族を自らの手で殺したという
耐え難い罪深さを自らの罪だと受け容れ

自らの罪を償うためになら
プライドも地位も捨てて
なんでもするという捨て身の姿勢。

すっごくピュアなんですよね。

これこそがしし座の持つ本当の「プライド」です。
その結果が 「栄光」につながりました。
 

やるしかない。

選択の余地がない。

かっこつけてる場合じゃない。

 

人がしし座領域のプライドの次元をあげるチャンスって

そういう時。

 

もし、そんな窮地におちいったら

しし座エリア目覚めのチャンス。

 

やるときはやる!しし座!

先の保証がなくて行動できないのは
選択の余裕があるんだよね。

右か左か・・みたいなね。

自分を生きるようになると
「選択」ってなくなる。

(そこまではもちろん選択のプロセスを丁寧にふんでいく)

 

関わっているすべてが自分だからね。
選ぶものじゃなくなるんだよ。

右か左かは明確になる。(迷わない)

 

そして、ぜんぶまるごと自分になるから
「創造」だけになる。

 

 

しし座の創造性とは

 

 

自らを創り上げる創造性。

それは、外側に何かひっつけていく創造というより
ずっとピュアで在り続ける創造。

 

 

 

選択の人生から創造の人生へ。

2017年しし座新月。

 

 

 

 

◇◇◇

9月以降のイベント、セミナーが決定してきました!

9月20日 Sora宙CLUB勉強会 ゲスト:統合医療医師

9月23日 パレスホテル東京でのプレミアムランチ会

10月6日おひつじ座満月夜 東京都内 あのお方とのコラボイベント!

10月20日~22日 南阿蘇ルナ天文台さんでの星空観測&ツアー

いずれも近日募集開始です!

 

●自分の星を知り、占星学も学べる

ビジョンクリエイション占星術セミナー

2017年9月2日、3日(品川)開催募集中!締切間近です!

http://neoluminous.com/vc6/reserve_2017new.html

 

●Sora宙CLUB 勉強会 8月25日京都

「お金のひみつ」著者のももさんとのコラボ勉強会。

お金ってそもそも何?ベーシックインカムって?

経済破綻したギリシャから始まっている新しい経済の流れのお話しも

一緒にします。

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12302864100.html

 

ギリシャ クレタプロジェクト撮影レポ

①自分の人生に誇りを持つ生き方

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12302503336.html

②クレタ島 オーガニックハーブ

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12302823052.html

 

オーガニックハーブ農園の次は

ハチミツの生産者さんに会ってきました。

 

豊かな自然のギリシャ クレタ島は

ヨーロッパで認められている世界に4か所しかない

自然保護 ナトゥーアエリアが2か所あります。

そこでとれたハチミツです。

 

山に向かって車を走らせること2時間。

標高1000メートル以上の場所にあります。

 

生産者さんたちと↓

こちらのハチミツは完全天然ハチミツ。

栽培された花ではなく、自然に咲いている花からのハチミツで

蜂に砂糖水を与えるなど人工的なものは一切与えることもありません。

また、蜂にあわせて巣箱を移動する方式で

ずっと単一の花の蜜を集める方法ではありません。

世界の蜂蜜の多くは生産量を増やすため単一の花の蜜を集めさせます。

クレタの蜂はストレスなく自由にその時咲いている自然の花の蜜を集めるのです。

つまりノーコントール。

 

わたしが出会ったギリシャの人は

「マザーアースに与えられている」ということを

よく話してくれます。

 

その摂理をコントールする考えはありません。

与えられているそのままいただくことが

地球にとっても人間にとっても一番良いという

考えがあります。

 

蜂への敬意がとても感じられました。

 

もちろん、日本にもそのような方法で

人間の方が蜂の後をおいかける方法で

養蜂されている生産者さんもいます。

 

よいハチミツを届けたい!

という想いは変わりませんね。

 

またクレタのタイムのハチミツは

その成分が濃厚なことでもよく知られています。

 

生産者さんたちとの楽しいお食事タイム↓

このあと、テーブルに乗り切らないご馳走が!!

食べ物はまた別途ご紹介します。

 

巣箱から出したはちみつをすぐに瓶詰にして

お土産にいただきました~貴重!!

はちみつも自然の恵みですね。

栄養たっぷり。

 

全知全能の神ゼウスはクレタ島のはちみつで育ったとも

神話で語られています。

 

 

 

オリーブオイル、ハーブやハチミツをとりまとめる「グリークヘリテイジフーズ」は

こうした品質の良い食品を作るクレタ島の生産者さんと世界を結ぶこと

それが地球の調和や新しい経済循環の小さな一歩になっていくことを

目指している会社です。

 

占星学、神話とともに

ギリシャ(クレタ)、NY、日本を結ぶ地球プロジェクトに

育てていきたいなと思っています。

 

 

それにしても・・・・・

ギリシャ人のタフさと意識の広さには驚愕!!!

この日の移動距離、時間の長いこと!!

日本人には考えられないスケジュールの組み方!(笑)

今回日本人もタフなメンバーが集まっててよかったです。

 

ギリシャ人ってものごとをとらえる「意識・枠組み」が大きいんですよね。

かといっていい加減じゃないんです。繊細さがとってもある。

だからこそ、占星学や哲学が発達したんだろうなあ。

 

エネルギー源がオリーブオイルと蜂蜜なのも頷けます。

 

クレタでは、毎日朝出発して

宿に戻るのが夜中の1時過ぎ。

夜中の1時だって、街はすごい賑わい。

 

ギリシャ滞在中なかなかブログもUPできなかったのですが

遊んでたわけではありません(笑)楽しんでたけど。

 

ギリシャのこのサイズ感は

太陽うお座のわたしにとっては天国です。(笑)

 

理解されにくいうお座の抽象的な発言や行動が

ギリシャ人にはよく伝わるんです。

たぶん、そこがギリシャにはまっていった一番の理由かも。

語りあいがめっちゃ楽しい。

 

すべてがシンプルでありながらも

親しみとぬくもりがあって美しいしね。

 

宇宙人なカメラマンNabeさんの意味不明な発言も

ギリシャ人が通訳してくれてましたね。

ギリシャ人って日本語で話しても通じるときが多々あります。

波動で感じてるんだろうな。

 

ますますギリシャ大好きに💖

 

 

 

 

 

◇◇◇

2冊目、初校来た~。とっても素敵な○○本になってきています。

9月以降のイベント、セミナーが決定してきました!

9月20日 Sora宙CLUB勉強会 ゲスト:統合医療医師

9月23日 パレスホテル東京でのプレミアムランチ会

10月6日おひつじ座満月夜 東京都内 あのお方とのコラボイベント!

10月20日~22日 南阿蘇ルナ天文台さんでの星空観測&ツアー

いずれも近日募集開始です!

 

●自分の星を知り、占星学も学べる

ビジョンクリエイション占星術セミナー

2017年9月2日、3日(品川)開催募集中!締切間近です!

http://neoluminous.com/vc6/reserve_2017new.html

 

●Sora宙CLUB 勉強会

「お金のひみつ」著者のももさんとのコラボ勉強会。

お金ってそもそも何?ベーシックインカムって?

経済破綻したギリシャから始まっている新しい経済の流れのお話しも

一緒にします。

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12302864100.html

 

 

 

<今日の月>

月齢28.1 晦月 月隠り

月の出 3時2分

月の入 17時16分

 

今日は、新月に向かい月が隠れていく
月隠り(つもごり)、晦月(みそかづき)です。

 

いよいよ月はしし座へ移動しました。

 

空間は
しし座新月ゲートと接地し

ゲートオープン前の浄化が進んでいます。

新しい空間は、大きな創造エネルギーに満ちています。

現在の空間エネルギーとの差が大きいです。

 

6月7月に乗り換えになった「魂の器」の決定により

現実的に「肉体」も調整されてきている7月後半~8月。

身体のバージョンアップが行われてきました。

特に体調を崩された方も多いかもしれません。

 

こうして新しい空間のゲートが開くときは

急に新しいエネルギーになるとわたしたちが対応できないので

浄化、エネルギー調整がされますが

今回設置する空間はかなり創造エネルギーが高いです。

 

創造性を発揮している人にとっては新しいものを生みだす力にもなり

発揮していない人にとっては創造性の発揮、目覚めをより強く促されるでしょう。

 

 

多くの人は「何」をするか

ということに強く関心があります。

 

それは、世の中において

「何か」をしていることに価値があるという風潮があるからでしょう。

そのため「何か」していないと価値のない自分というレッテルをはります。

 

しし座の領域の自己実現とは「在り方」になります。
自らの創造です。
おひつじ座領域で立ち上がった「わたし」の完成のエリア。

何をするか「なにをやるか」はここでは問われません。

この先に「何」があります。

 

結局、しし座で実現される「在りかた」は

かに座領域で問われる「人生で大切にしたいこと」から生まれます。

 

在りかたと行動は一致もしているので
「それをしている自分に誇りが持てるかどうか」

「それをしている自分を愛せるか、大好きだと思えるかどうか」は

内なる尊厳につながります。

 

ところが、在りかたと行動(現実)が

自分の理想と一致しない人はとても多いものです。

 

全部一度に一致させるのは、難しいかもしれません。

自分の人生に関わっていることをひとつひとつ確認して

誇りを持てないこと、愛せないことを「やめる」ことを決めるか
「誇りを持つことができるようにするにはどうしたらいいか考える」

ことが必要です。

 

ひとつひとつ揃えていく作業は、ある種の根気強さがいります。

しし座はその根気を持っています。

 

 

わたしたちは、
自分の望んだありかたを生きることが
そのままやりたいこと、「何」、「創造性」につながっていきます。

 

望んだありかたを生きていると嫉妬や批判の世界、
何が正しいかという善悪の世界を生きなくなります。
他者の在り方に敬意を持ちます。

それは、善悪がなくなるわけではなく
そこに思いやりのある秩序が生まれます。
循環する世界を生きるようになります。

そのとき
しし座の次の領域、秩序と循環のおとめ座へバトンタッチできます。

しし座の領域は、自分だけでなく
全員の自己実現を喜びます。

すると全員フルサイズで自己実現に遠慮はないけど
配慮(秩序)はある世界に生きるようになります。
 
それが、次のてんびん座領域の調和へつながります。

明日は、「在り方」を見せてくれる
しし座の物語を紹介しますね。

 

 

 

 

 

◇◇◇

2冊目、初校中。とっても素敵な○○本になってきています。

9月以降のイベント、セミナーが決定してきました!

9月20日 Sora宙CLUB勉強会 ゲスト:統合医療医師

9月23日 パレスホテル東京でのプレミアムランチ会

10月6日おひつじ座満月夜 東京都内 あのお方とのコラボイベント!

10月20日~22日 南阿蘇ルナ天文台さんでの星空観測&ツアー

いずれも近日募集開始です!

 

●自分の星を知り、占星学も学べる

ビジョンクリエイション占星術セミナー

2017年9月2日、3日(品川)開催募集中!締切間近です!

http://neoluminous.com/vc6/reserve_2017new.html

 

●Sora宙CLUB 勉強会

「お金のひみつ」著者のももさんとのコラボ勉強会。

お金ってそもそも何?ベーシックインカムって?

経済破綻したギリシャから始まっている新しい経済の流れのお話しも

一緒にします。

https://ameblo.jp/neoluminous/entry-12302864100.html