秋のつどい2017

テーマ:

こんにちわ。

 

今回は前回のブログに続き連続でネオロス2年目の粂幹太が書かせていただきます。笑

実は、前回の記事の「児童会館交流」と、今回の記事の「秋のつどい」は二日連続で行われました。なので、ついでに2つとも書かせていただきました。また拙い文章ですがご了承ください。笑

 

10月1日(日)は秋のつどいに参加して来ました。最近は、朝晩10度を下回って、天気も悪い日があり、大変寒い日が多かったのですが、今年の秋のつどいは天気に恵まれて、雲ひとつない快晴暖かい日でした。

ネオロスメンバーの日頃の行いが良いからでしょうか。笑

 

今回は、若者活動センターの遠藤さんと、新メンバーの玉田君が参加してくださいました!!

 

まず午前の部は幌北小学校のグラウンドで競技。種目は、玉入れ、カード合わせ、徒競走、パン食い競争、チャレンジ競争、綱引き、リレーです。(カード合わせ、チャレンジ競争は後に説明します笑)

 

まずは玉入れ

玉入れは子供の部大人 VS 子供の部で行いました。

子供の部は男の子 VS 女の子でしたが、男の子よりも女の子の方が数が圧倒的に多く、一回戦目は女の子の勝利となりました。これでは数に不公平があるということで、男の子チームにネオロスの男メンバーが数人参加することになりました。

 

すると2回戦目は....

 

逆に男の子が圧倒的に勝ってしまい、女の子の方からは「ずるーい!!」「反則!!」という声が.....

お兄さん達、いつも全力は素晴らしいのですが、次からは手加減をしましょうね....笑

 

続いて、子供 VS 大人の部です。大人の方には保護者の方や地域の方々が参加してくださいました。ネオロスのメンバー4人と若者活動センターの遠藤さんも参加しました。

スタート前。おや?この人達は何をしようとしているのでしょうか?......

スタート!!ネオロス良い歳した大学生達は騎馬を組んで戦闘....

玉の入った数はもちろん大人チームの方が多かったのですが、子供チームの勝ちです!!

そりゃそうですよね。笑 ただでさえ身長で有利なのに、こんなずるをするんですから。笑

 

 

続いての競技はカード合わせです。カード合わせは、選手が2つの場所から一斉にスタートし、中央でカードを取り、同じカードを持っている人とデカパンに入って走る競技です。(大人の場合は二人三脚です。)子供達は「デカパン嫌だー!」「きもーい!」と言いつつも、全力で走っていました。笑

大人の部ではネオロスのメンバーも参加して楽しそうに競技に取り組んでいました!

 

 

続いての競技は徒競走です。この競技は子供だけで、学年ごとに分かれて走っていました。やっぱり男の子が速いのかなーと思っていたのですが、女の子でも速い子が多かったですね。そういえば僕が小学生の時も速い女の子いたなーと思い出しながら見ていました。

 

続いての競技はパン食い競争!!大人も子供も大好きパン食い競争です!!たくさんの子供と大人が参加して獲物を捉えていました!!笑

ここで、2年目佐藤と獲物のアツい奮闘をご覧ください。

なんとか採れたようですね。笑

パン食い競争って意外と難しくないですか?僕も全然採れないんですけど、何かコツがあるのでしたら教えていただきたいです笑

 

 

続いての競技はチャレンジ競争です。こちらの競技は、走ってフラフープの元まで行き、フラフープを潜り、縄跳びを飛びながら移動して、最後はハードルを飛び越えてゴールまで走るという競技でした。子供達は高学年と低学年に分かれて、先に高学年同士が競い、次に低学年が競いました。高学年の方は人数がちょうど良かったのですが、低学年の方は人数が足りていなかったので、ネオロスのメンバーと若者活動センターの遠藤さんも参加しました。

今回は流石に手加減をしているようですが、それでもみんな笑顔で楽しそうでした笑

 

 

続いての競技は綱引きです!この競技も子供の部子供 VS 大人の部で行いました。子供の部では男の子 VS 女の子でしたが、これもやはり数の差で女の子が勝ってしまいました。これも2回戦目は男の子チームに大人が入って競いました。2回戦目は男の子チームが勝ち、やはり大人が入ると勝ってしまいますね笑

次は子供 VS 大人の部。玉入れではずるをして子供達が勝ちとなりましたが、綱引きではどうでしょうか。今回は僕も参加しました。笑

スタート!!大人チームが圧倒的に勝っている!!力を緩めないと!と思った時、急にあちら側に引っ張られました。大人の方々みんなが「勝ってしまう!やばい!」と思って力を緩めたのでしょうね笑

結果は子供の勝ち。子供達も喜んでいて良かったです笑

 

 

最後の競技はリレー!!この競技は5チームに小学生の学年が平等になるように分け、1チームごとにネオロスのメンバーが1、2人入りました。

僕が入ったチームは緑チーム。メンバーのメンツを見た瞬間、勝ちを確定しました。笑 徒競走で速かった子達が勢揃い。笑 だいぶ手を抜こうかと思いましたが同メンバーの子達からは「本気で走って!!」と言われたので仕方がなく.....もちろん手は抜きましたが。

スタートし、1番目では他のチームが勝っていたのですが、僕の出番が回ってくる頃には緑チームは圧倒的に勝っていました.....。前の子達の努力を無駄にするわけには行かないのである程度真面目には走りましたが、やっぱり手は抜きました笑

結果は、予想通り優勝。優勝のグループには特別な景品があり、申し訳なく思いながらもらいました笑 タオルハンカチ、ボールペン、ティッシュ、クリップが入っていて実用的なものばかりだったので使わせていただきます笑

 

ここからはお昼休憩。みんな体育館に入り、地域の女性部の方々が作ってくださった豚汁うどんをいただきました。暖かい日ではありましたが、豚汁はいつ食べても美味しいですし、みんなたくさん動いてお腹が空いていたのでより一層美味しくいただけました!

 

午後の部では昔の遊び道具を地域の方々に教えてもらいながら作り、遊びました。凧、竹とんぼ、プラパンを作り、体育館内では竹とんぼを飛ばし、グラウンドでは元気に走り回って凧を上げている子供達がたくさんいました。うまく作れない子も、ネオロスのメンバーが手伝ったり、竹とんぼや凧を上手く飛ばせない子には地域のベテランの方々が熱心にコツを教えて、子供も大人も楽しそうに遊んでいました。

 

 

 

 

最近は情報化社会が進み、小学生ですらスマートフォンを持っているということもちらほら見たことがあります。そんな時代であるからこそ、こんな風にみんなで体を動かして遊ぶのが大事だと思います。

 

ネオロスの活動に参加していていつも思うことですが、子供の笑顔を見れるのは幸せです!これからもこの笑顔を見続けられるようにネオロスメンバー一同頑張っていきます。

 

 

今回は拙い文章で長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

ネオロス2年目 粂幹太