児童会館交流

テーマ:

こんにちわ。

 

今回記事を書かせていただくのは、ネオロス2年目の粂幹太です!

 

拙い文章ですがよろしくお願いします。

 

 

 

夏が終わり、秋が深まってきました。

 

紅葉もちらほらと出てきて、雪虫も発生してきて、僕はいつが降るのかという恐怖を抱いています。笑

 

ネオロスの学生達も夏休みが終わり、様々な思いで新学期を迎えました。

 

そんな中、新学期初の活動は9月30日に幌北児童会館でやらせていただきました。

 

 

今回もたくさんの子供たちが参加してくれました!!

 

とはなりませんでしたが、子供たち十数人とネオロスのメンバー十人で一緒に遊びました。

 

 

(よっ!代表!(現代表の梅田です笑))

(メンバー一人一人が自己紹介をして名前を覚えてもらいました。)

 

 

今回子供達とやった遊びは、テレストレーションです!

 

テレストレーションって何?って思う人も多いかと思いますが、簡単に言うと絵を用いた伝言ゲームです。

 

 

ただこのゲーム、説明するのは少し難しく、子供達に理解できるように説明するのは難しかったです....

 

 

やはり、説明だけではあまり理解できなかったので、とりあえずやってみることに。

 

説明しながらゲームを何度かすると、だんだんみんな理解していき、最後にはみんなゲームを理解できていたかと思います!

 

 

 

 

子供達と遊ぶ前は、ゲームのルールを理解してくれるのか、ゲームを楽しんでもらえるのか、というような不安はたくさんありましたが、

 

子供達からは「もう終わり?もう一回やりたい!」「頭を使って難しかったけど楽しかった!」という声が聞けて、

 

安心し、自分自身もまた子供達と遊びたいなと思いました。

 

やはり子供達の笑顔が一番です!!

 

 

今回は、少人数となってしまいましたが、次はもっとたくさんの人が来てくれるように、ネオロス一同で工夫して企画していき、

 

これからも地域の皆さんの笑顔を見れるように頑張っていきます!!

 

 

拙い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ネオロス2年目 粂幹太(くめかんた)