怪我をして得たもの | ハッシーのお気楽バレー日記

ハッシーのお気楽バレー日記

バレーボールを仕事にしている『ハッシー』が日々のバレーボールネタをゆる~くお届けしちゃいます。


テーマ:
閉会式を無事に終え、夕方の新幹線で無事に東京に戻ってきました。

閉会式は車椅子でとの話もありましたが、一緒に行進したかったので松葉杖で参加させていただきました。
ハッシーも金メダルを頂きました!
KVCは全国大会会長杯を頂きました。
ありがとうございました🙇

新神戸駅で、ハッシーと同じ日の同じコートで同じ怪我をしてしまった方と遭遇ショック!
年齢も背丈も同じで運命を感じました。お互いお大事に、頑張りましょう~!とお別れしました。

この全国大会で怪我をして、松葉杖姿のハッシーを見て、役員の方々や他のチームの応援に来た観客の方、対戦相手の方々まで心配やなぐさめのお言葉をかけて頂きました。

KVCのみんなには、心配をかけ、試合前に不安にさせてしまい本当に申し訳なかったと思っています。
しかし、不思議と自分が出来なくなった事に関しては、悔しいとか残念な気持ちに一つもならなかったんです。とにかく、みんなで勝ち上がりたい、優勝目指したい!そのために私が出来る事は何か?ベンチに入ってキャプテンとして采配をふるい一緒に戦おうと思って、救急病院では松葉杖でベンチに入れるように固定してもらいました。
松葉杖でのベンチ入りを協議して、許可していただいた大会の競技委員の方々のご配慮や、対戦チームのご理解のおかげでベンチに入る事ができて、本当に感謝、感謝でした!

そのおかげで、チームみんなのまぶしいほどの勇姿が間近で見られ、楽しくて嬉しくて!



コートにハッシーはいなかったけど、いるかのように見事なKVCバレーを展開してくれました合格
みんなにうちのチーム凄いでしょ‼️と自慢しちゃいました!



東京や他県からも神戸入りして、沢山の方々に応援して頂きました。
念願の東京音頭を歌ってもらい本当に嬉しかったし。

チームメイトがお世話してくれたり、一緒に過ごすことで新たな一面を知ることが出来ました!


神様が自分一人で気負ってパンパンになっていたハッシーに、大事なものを見つけさせてくれました!
怪我をしないと気づけないこと。

怪我をしたことは試練でも不運でもなく、神様からのご褒美でした!



ハッシーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス