八ヶ岳南麓天文台の串田嘉男氏が、【長期前兆No.1778】の更新情報「続報No.227」を8月10日に発表しました。

 

今回は8月10日に長野県と岐阜県の境界にある焼岳(北アルプス連山の一つ)で噴煙が確認されたニュースに関連した内容となっています。

 

「続報No.227」の詳細についてはこちらのPDFをご覧ください目

http://www.jishin-yohou.com/1778zokuhou227.pdf

 

 




前回の続報で、御嶽山・乗鞍岳・白山と共に、焼岳について言及。

 

今回の活動は噴火なのか地震関連なのか不明ですが、どちらも関連が無いわけではありません。

 

今後の推移を注視して行きたいと思います。

 

尚、地震の推定発生日については現在のところ、

9月22日± と予想しています。

AD