2010年08月22日(日) 19時03分51秒

relation

テーマ:ブログ

今まで同じ書き出しだったか、違う書き出し方を模索中。

そして、気分転換。



でも、やっぱり挨拶を入れたいと思うのが、私なので、挨拶を。


こんにちは、ネネコです。





彼氏と別れてはや2週間。

心中穏やかではない日が、何日も眠れぬ夜を過ごしました。


なんていうか、年下の、学生の、男の子と付き合った私が悪かったのかなぁ。。。

そりゃあ、私は年上だし、年齢も離れているし

でも、今までにないくらい話も合って、お互い趣味も一緒だし、趣味っというよりは、もはや、ジャンル、だよね?

同じオタクでも、ジャンルが違えば、話が合わないから(苦笑)


やつも、エロゲすきーだし、私もそうだし、あとは、百合ジャンルにも、系統が深くって。

なかなか百合話で盛り上がれる人っていないから。

女の子の友達でも、百合はみんな倦厭するし、むしろ私自身を警戒してくるしね。。。

そっち系の人なのでは???ってね。。。

まあ、私の素行の悪さから来るので、それは仕方ないけれど。。。

ほら、エロゲスキーだし?いろいろマニアックなジャンル好きだし?

で、話は戻るけど

百合ジャンルの好きな作家まで一緒とかってなってくると、そりゃ話は自然と盛り上がりますよ。


あとは

ブログには、書かなかったかもしれないな

彼と私の馴れ初め?って言うのが合って。

思い出したよ、それを書いたら、単なるノロケだと思って、書かなかったんだわ。


ま、今更だから、書こう。


彼の元カノが、彼の友人に告白っちゃってね

それを彼が知って、大激怒&超長落ち込み

彼の友人は告白ってきたことよりも、友情をとったので、自体が発覚。

そして、その元カノは、なんと、私にメールで自慢してきたのだよ。

T君に告白っちゃった!!って。

彼氏がいるにもかかわらず。。。


あ、なんで元カノのメアド知っているかって?

彼と友人関係だったころ、紹介されて、メアドと電話番号交換したんだわ。

なんかいろいろその彼女には、利用されまくった、苦い思い出があるよ。。。


それで、落ち込んでいたときに、ちょうど、バイト中で


そろそろ2年前のブログと繋がってくるぞ!!!


2年前、上司に怒られた原因が、この『彼女に振られたから慰めて!!!』事件なんだな。

私も迂闊だったよね、普段はきちんとしているのに、そんなときに限って、本部のお偉いさんが見に来ているなんて知らなかったからさ

この方、結局、私が先月仕事やめるそのときまで

恨むって言い方がおかしいけれど、私のことを良く思われていなくって。

しかも、総務の方だったから、最後の失業保険のこととかお願いするときに私のほうからいろいろ書類作成をお願いしなくてはいけなかったんだけれど、ものすごく、愛想が悪かったです。。。

また、話が脱線してしまった。

私も、ちょうどそのころくらいから、友人と連絡が途絶えて落ち込んでいたから、お互い、寂しかったんだよね。


それから、付き合いだしたんだ、本格的に。。。

それ以前にも、彼女がいたときに、そういう雰囲気になりそうな時も有ったよ?でも、お互いあの彼女のことを大事に思っていたから

そういうことはしていなかったんだ。恋愛感情は持たないで、仲良しさん、みたいな?


でも

うちらが大切にしていた彼女がいなくなった今、障害物は何もないわけじゃない?

だったら、自然と、彼女って位置に、私がきた、というわけだったのね。


だけれど、私も、彼にいろいろ無理させているっていうのは分かっていたし、若い、同い年の女の子と付き合いたいんじゃないかって、いつも悩んでた。

だから、本当に好きな人が出来たら、別れようか?って、そのころはいつも口癖で言ってたよね。

彼とも、距離を置いて付き合ってた。

大好きだけれど、彼の将来を閉ざしたくないってずっと思ってたの。


それが、いつしか、彼のことが大好きに、なりすぎちゃっていたんだよね。

いつしか、独占欲が出来て


事件は起こった。


付き合いだして2ヶ月くらいかな?

彼が、自分の母親が旅行に行っている隙に、ほかの女の子を家に泊めたの。

あの時も、本当に、壊れるかと思うくらい、心臓が張り裂けそうなほど、つらかった。


彼の言い分はこう。


おれの家に、友人を泊めて、何が悪いんだ、ってね。

でも、俺の家ってさ、そりゃ、友達、って言うなら、言い張るなら、信じるしかないさ、でも、普通、女の子だからって、友人を家に泊めるか???

男友達ならいいよ?

女友達?????


わけわからん。。。


でも、私は信じたよ?

後は、あの時は、その泊めた女の子とも、友達とかじゃなかったし?


それから、また、もう一回同じことがあった。


もうね、頭に来て、彼の大学に女呼び出して、修羅場、したよ。

それで、次やったら、容赦しないって、言った。

そしたら、その女は、なんていったと思う?

J(彼の名前)に、言われたからいって泊まっただけ、自分は悪くない。。。

あまつさえ、友人までこの修羅場に引き出してきて

Aちゃんは悪くない、Jが勝手にやったことだと言う始末。。。


結局、Jのやつを、大学の机ごと蹴っ飛ばして、お前が全部悪いんじゃねえかって、激怒して、なんか一人で恥ずかしい思いをして、みっともない様をさらしてきた。


そのころにブログで、かなり支離滅裂な事を書いていたように思う。


スクイズがどうの?とかって。。。


それで落ち着いたと思ったら、また、Aちゃんが、家に泊まりにきてやんの。

よほどAって女は頭が悪いと見える。

いや、実際に、ものすごく、頭が悪かったと、後で発覚したが。。。(また、話がそれるので、ここでは省略)

今度は、彼の家で、話し合いをしたよ。

友人の助けなく、どこまでこいつ話できるかなって。


そうして、わたしが


あなたたち二人のことをとやかく言ってんじゃないの、そういう振る舞いをして、あなたが東京に出てきて今やっていることを、もし、親御さんが知ったら、ものすごく悲しむよ?

って


そうしたら、その女、なんていって返したと思う?


ネネコさんが、そんなに傷ついてるなんて、あたし、知りませんでした、もうしません。。。


え。。。あたしのことなんて、話に微塵も出てませんよね?

あたしがいいたいのは、親が悲しむことを、親の影でするなって言ってんの!!!


って、再度言ったんですけれど

そのまま彼女泣いちゃって、話聞いてないんでやんの。。。


いや、意味わかんないし。。。


その彼女との一件は終わったのね。

あ、本当に終わったよ?

それから、勝手に家に遊びに来ることはなくなった。


ほっとしたのもつかの間

次にほかの女の子を家に上げて。。。

また、友人だって言うわけだ?


もうね、反省の色がないって言うか。。。

言ってだめだから、もう、放置した。


本人いわく、本当に、手を出してないって言うし。

次にきた子は、彼氏がいるから、本当に、手なんか出してないって、言うし。

いや、前の子だって、手を出してないって言い張っているので、信じてますけどね。


それこそ、そんなことばかりしているので、最初のころは、本当に、私のほうが疲れ果ててしまっていて。

こんな不貞ばかり働く人と一緒にいるのやめよう、別れよう。。。でも、私独りで、これから生きていけるのか?

ずっと自問自答していたよ。

彼のほうも理由は違うけれど、自問自答していたみたい。


彼は

年齢の離れた彼女がいて、俺、このまま、一生、この人と生きていくのかな?

ほかの女の子と付き合うって事も知らないまま、このままこの人と?


ずっと思ってたみたい。

ま、ね、分かってはいたけれどね。


男だし、まだ若いし、色々経験してみたいんじゃないかって、ずっと、それこそ最初から思ってたことだもの。

だから、のめり込み過ぎないように、のめり込み過ぎないようにってずっと心がけていたのにね。。。


だからこそ、本当に好きな人が出来たら、そのとき別れるって言ったのに。。。


前の女の子は、Aさんは私から見ても、本気で好きになっているようには見えなかったので、却下したんだよ。

私が却下って言うのはおかしな話だけれど、日本にずっと住んでいて日本語会話が成立しない相手とお付き合いさせる理由が分からないよ。


そして

そろそろ落ち着いたかと思ったら


今回の事件だ。。。


でもね、いいきっかけだったと思う。

今回のことで、発覚しちゃいけない、いろんなことが明らかになったし?


これだけ女の子を家に泊めといて、結局チキン野郎だから、誰一人にも手を出せなかったんだって。

でもね。。。。。


こんなのはまぁ序の口だったよね。


家に連れ込んだ女の子じゃないこと。。。


ほかの女の子と。。。


行きずりの関係をしていた。。。


しかも、私の知らない女の子と。。。


しかも、彼の親友の女の子と。。。


一夜限りの関係、だって。。。






























































































































もう、本当に、あたし、どうすれば、いいのかって

それと、彼の軽薄さに


頭にきて、平手で殴り飛ばしたよ。。。


その女の子、処女だったって。

好きな人がいるけど、片思いで終わるし、二十歳前に処女捨てたいからって理由らしいけど。。。


私自分が色々不幸を抱えているから、そのことに関しては、本当に、一番に頭にきたと同時に、裏切られたことの悲しさ、処女を捨てるときの気持ちって、本当にやつが理解しているのかって

彼を壁に押し上げて、説教、したよ。。。


多分ね、その子、彼のこと、好きなんだわ。

だけど、カノジョ(私のこと)がいるし、一度きり、抱いてってことだったんだと思う。

背伸び、したかったんだよね?

だけれど、彼は、そんな女の子の気持ちにも気づかないから

そのまま、言われるままに抱いたらしい。。。


もう、洒落にならないよね。。。


彼に言ってやったよ。


おまえの人生、それなんてエロゲ?

買ってやるからタイトルキボンヌ!!!!!!!!!!!!!






























こんな事実、突きつけられて、正気で、いられるわけないでしょ。。。


あ、今、これ書いてる、今現在、もう、壊れすぎてて、たぶん正気じゃないと思うよ?


3日くらい前に、あんたの頭はおかしいわよ!!!

って親に罵られたからね。

多分、気が違っているんだと思う。


別れた理由は、これじゃないんだよね?実は、あはははははは。。。


やつは、また性懲りもなく、新しい女友達をまた家に泊めたんだわ。

最初のころは、ほかの男友達とかと、私含めて、みんなで泊まってたんだよね。

だんだんと、みんなも予定が出てくるじゃない?


私も、みんなが知っているように忙しいたちの人間だからね、そうそう、みんなと遊べないわけですよ。

それを、待ってましたとばかりに、彼女は毎日お泊りして。


いつの間にやら、寝取られた?


いや、実際は、まだ、何もしていないらしいけれど

でも、一緒にベッドで、腕枕されながら寝たら、実質寝取られたといっても、過言ではないでしょう?


やっちゃうのも時間の問題、だよ。。。


あたしは、また、とんだピエロだよ。


でもね、そんなことされてまでも、彼のことがすき。。。

そりゃ奪えるなら、奪いたいよ。

でも、身体を奪っても、気持ちまでは奪えないから。。。


だから、決めたの。


彼にも、今のカノジョにも、言ってやった。

というか、彼と私の中では、一応そういうことで決着をつけた、というか、そうしないと、私が確実に、気がふれる事を分かってくれているからね、そういう形にしたんだけれど

しばらくは、私が、私の気持ちが落ち着くまで、いつか分からないけれど

彼が付き合っている彼女もいるんだけれど

私も、傍に置いてもらう事にしたの。


決着は、自分でつけなきゃ、いくら他人が働きかけても、自分の心の中は自分が一番知っている。

だったら





ごめんなんて言わないで、またねって言って

私のものに、ならなくていい

傍にいるだけでいい

あの子にもしも飽きたら

すぐに呼び出して

壊れるくらいに、抱きしめて。。。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010年08月12日(木) 22時13分25秒

碇シンジごっこは、してもいい、よね?

テーマ:ブログ

お薬を飲まないで何時まで起きていられるかチャレンジ
あぁ、何時まで起きててもいいのですよ、ニートだから。。。

誰にも咎められないし、一人身になったから

一人で
碇シンジごっこやってても、誰も止めないし?

いや、止めてほしいとは思わないがな。

逆に、邪魔しないでくれる?

独りが、いいんだよ、独りが。





独りで
「もっと僕の事罵ってよ!!!」
とか、言いながら、うつろな瞳でゲームやってるサマってどうよ?


憐れだな、うん


今日のコンセプトは、これだ。

独りシンジごっこ!


いきなり書き出しても、みんなには伝わらないので、種明かし。






いや、あのですね


私の良くある話シリーズでなんですが

一難去ってまた一難


アレが発動してまして。。。


2年3ヶ月、お付き合いさせていただいておりました彼氏と

つい先日、別れました

正確には、日曜日に。

彼氏や、ほかの友人にも、ブログの話はしてなくって

自分が避けて通っていたから、当たり前なんだけれど

それでも、そばにいて癒してくれていたことには変わりなくって。

彼がいたから、友人と別れても、とりあえず、人間でいられたんだ。

死にかけたときも、インフルエンザでやばかったときも

彼が助けてくれた。

おかげですっかり、信じてしまっていたよ、彼をネ。。。

でも

つい先日に、自分を諭してくれた15歳年下の女友達に

彼氏を

寝取られました。





今度こそ、生きる気力をなくして、どうにかなってしまいそうです


せっかく、友人から、厳しくも暖かいメールを頂いて、泣きながら、感謝しながら読んでさ。これからは、ブログ、もう一回、初心に帰った気持ちでがんばろうって決めたのに。

そのありがたい友人に返信しようとしていた矢先に。。。




また、これですよ


やっぱり、あたしは

いきてちゃいけないのかなぁ


お医者さんのお薬がないと、今現在、睡眠もうまくコントロールできないのが現状。

前のときのブログかけないって言うのよりも、状態としては、かなりひどい。

自分を客観視している状況じゃないんだけれど。

気持ちの中はおかしくなりそうだけれど、いや、すでに狂っているのかもなぁ

でも

今回はまだ

ブログを書くことで

吐き出せない何かを吐き出せそうな気がする。


結局、人間は、独りで生きていくものだから、ね。

いや、前から知ってたんだけれど

ちょっとの間、忘れちゃってたんだわ。


この20年、いろいろありすぎちゃってさ。


10年前にね、ある人に『人を信じて生きろ』っていわれて、罵られたんだ。

自分と過ごした10年分のオモイを返せって言われた。

返せも何もないじゃんね?

自分で勝手に信じて、勝手に人のこと裏切って、私の10年返せとか?

まじ、ありえないし。


私は人を信用してないんだって。

利用しながら生きている、気持ち悪いって言われちゃったことがあった。


それから、少し人を信じてみた。


そしたら、2年再起不能にされた。


次は、本当に愛してた彼氏に、友達に裏切られた。






じゃあ、人を信じちゃだめ、人を信じなさい。

どっちの言ってることが正しいのさ!!!





わからないよ、わからないよ!!!!




信じて、ズタボロに、されるなら、独りで生きているほうがいいじゃんか!

ちがうんか!!!!!


利用されてるって思うほうがばっかじゃないの?


こっちはね、利用、してるかもしれないけどさ、それだって、ギブアンドテイク、だろ?!

そっちはね、私の心を利用してるんだよ!!!

いい加減気づけって言うの。


私は、利用してないんだよ、線を引いて、付き合ってるんだよ、無駄な労力をネ、どうでもいい人に費やせないの。

こちとら、何度も入院して、自分の時間がいかに大切か、学んだからな。

友情ごっことかしてらんないんだよ!!!

ごっこはいらないんだよ!

生きて、動けるうちに、やりたいことがあるんだよ!



と、思っていたのが10年前。


とかく身体が弱いのでね、普通の人みたく、いつまででも生きていろんなことが出来るとは、思ってないんだ。

恋愛して、子作りして、夢を追っかけて。

普通に出来る人は、いいよ、さあ、どうぞ遠慮なさらずにやってくれたまえ、大いにやってくれたまえ。


でも自分が特別とは言わないけれど。

出来ることは、限られてきてしまう

だから、あきらめなきゃいけないことも、いっぱいあるよね?


だからさ、何言われても、ずっと黙って、諦観していた。





でも、もういいや。

だってさ、話をしても、理解してくれない人に、いくら話したって仕方ないし。


と。


だから、『次はない』と決めていたのになぁ

まさか、だよ。

足元すくわれた




友人が言ってたよ。

人は変わってしまうものだって。


私だって、知ってる。

だから、彼も、変わってしまったのかもしれないね。

私に飽きちゃったんだろうね。

ほかの女の子に気持ちが行ってしまったんだろうね。


しかたない、しかたないさ。

でも








頭ではわかっていてもね。

心って、厄介だから、ぜんぜん納得してくれなくってさ

素直って言うべきかな?


言うことぜんぜんきいてくれないよ、あははははは。。。


やっと癒えた傷口に

電気鰻をジェルいっぱい塗られた後に乗せられた気分だわ。


殺すなら、早く殺せ!!!!


みたいな。。。


思いが、本当に、強かった分(結婚の約束とかしてたしね)立ち直れそうにないけど

しかも、いま、無職でニートになって、それも、塞ぎ込む要因のひとつでもあるけど。

どこにもこの気持ちのはけ口がない、いや、カウンセリングはしてるけど。

暫くはブログには、呪いの呪詛しか書けない。

それでも


思っていることを、ぶちまけちゃって、いいよね?


いや、だめって言われても、ぶちまけるつもりですが。


独り碇シンジごっこしてこよ~。。。(←自分で言うのもなんなんですが、本当に壊れてます。そんなことしてる場合じゃないことわかってます、頭の中では。。。)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。