香川県、観音寺市から全国に!

「休まる眠りをお届けするお店」

ねむたやです。

 

 

ここ数日、

寝姿勢チェックのご依頼、

遠隔でのご相談などなど

ねむたや店主が

様々なお悩みやご相談に

対応させていただいておりました。

 

 

「首が突っ張るような感じ」

「起きた時に手が痺れる」

「肩こりがいつも気になる・・・」

 

など、

お悩みの部位をピンポイント

お伝えくださる方も

多いのですが・・・

 

先日の記事で

お話ししたように、

 

痛い部分だけをケアしたら

お悩みが解決するかというと

そうでないケースも多々あります。

 

 

 

 

 

例えばなのですが、

よくあるケースとして、

 

「腰痛にいい」というマットレスを

購入して使いはじめてから、

 

腰は少し楽になった・・・と

思っていたら、

体の他の部位が辛くなってきた・・・

 

という場合、

 

寝姿勢のプロの目から見ると

結果的に、

腰の負担が減ったように見えて

ほかの部分に負担を流しているという

状況になっていることも見受けられます。

 

 

 

ご本人は

 

「枕が合わなくなったのかな?」

「疲れてるのかな?」

 

などと、

ご自身も異変に気付きつつも、

それが腰痛用の寝具とは

結びつかないということが

よくあります。

 

 

 

もちろん、これはある意味当然で、

なかなかご自身では

現在悩んでいる部位以外のところが

現状のお悩みと、どう繋がっているのか

どのように影響しているのか?

 

ということは

わからない部分だと思います。

 

ご自身で向き合い、

一つずつポイントを

見つけていくこともできますが、

やはり時間はかかります。

 

 

 

 

もし、近道をするなら・・・!

 

ねむたや店主に

聞いてみていただけると

寝姿勢から紐解くことができるかも!?

 

ねむたや店主は

その方の寝姿勢を拝見して、

体の声を翻訳してお伝えすることが得意です。

 

 

 

 

店主が寝姿勢を拝見した上で

 

・現在、負荷がかかっているポイント

・これまで辛い状態が続いていた理由

・休まる寝姿勢が取りにくい理由

 

など、お伝えしていくうちに

ご自身でも問題点や状況が

はっきりと理解できた、と

喜んでいただけることもよくあります。

 

 

あなたの体が

伝えてくれる「声」を

ねむたや店主の翻訳を通じて

ぜひ、聞いてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

《関連記事》

右違和感や痛みを感じる部位と、負荷がかかっている部分は違うことがよくあります

 

右寝ている時の「痛み」「不快」は体のサイン。「感じる」「気づく」ことが第一歩です。

 

右今のお悩みの原因はどこにあるのか?がわかると一歩前進です!

 

右「腰痛用のマットレス」が問題になる時

 

右「腰痛用マットレス」ってずっと使っててもいいの?

 

サムネイル

現在、お使いの寝具のこと

眠りのお悩みなどありましたら

いつでもねむたやへお気軽にご相談ください!


ご相談のお問い合わせフォーム

📩お問い合わせはこちらから

 

もしくは

フリーダイヤルで♪

右電話 0120-39-2240

 

 

 


 

店舗では 

寝姿勢チェックで

実際にプロの目で

あなたの寝姿勢を読み解き、、、

 

 

「今」のねむたやが考える

一番いい寝心地を

あなたの体に合わせて作ります。

 

ぜひ、お店で体験してみてくださいね。

 

 

 

image