香川県、観音寺市から全国に!

「休まる眠りをお届けするお店」

ねむたやです。

 

ねむたやで取り扱っている

寝具のカバー。

 

ほとんどが天然素材からできています。

 

 

一部、例外とも言えるものに

ストレッチ素材のBoxシーツで

綿92%、ポリエステル8%

の製品がありますが、

これにも理由があります。

 

伸縮性に優れているため、

天然ラテックスマットレスの

柔軟な働きを妨げず

ラテックスマットレスの動きに沿うことで

相性がとてもいいという点で採用しています。

 

※もちろん、

Boxシーツも綿100%のもの

さらに加工にもこだわった

細くて柔らかいコーマ糸を2重ガーゼに編んだ生地

製品もあります。

 

 

 

 

 

 

さて、なぜ

天然素材のものを重視しているのでしょうか?

 

 

 

 

 

それは、

ねむたやが考える

寝具カバーの役割

しっかりと果たしてもらうためには

天然素材のものが良い

と考えているからです。

 

 ・休まる眠り、回復する眠りの助けになる

 

    

・寝具の機能を邪魔しない

・できれば寝具の機能をサポートする

・寝具の汚れを防ぐ

・肌触りなどの心地よさの演出

・静電気の起きにくさ

 

特に、

寝具の機能を邪魔しない!

という点では、カバーの素材が

とても大切です。

 

こちらの記事のように

安眠の鍵となるのは

湿度コントロール

ですが、、、

湿度をしっかり
コントロールしてくれる寝具
などを使っていたとしても
カバーの素材によっては
その機能が台無しになることも。
 
カバーで眠りが変わると言っても

過言ではありません!

 

 

ねむたやでは

気持ちよく休めるよう

支えることを目的とした

カバーやパジャマを

おすすめしています。

 

 

 

 

 

 

お布団をこだわっても、

カバーの素材の選択を間違えると

お布団の実力を堪能できないばかりか、

寝具の寿命まで縮めかねません。

 

 

眠りにこだわるならぜひ!

カバーの素材も

注目してみてくださいね。

 

 

 

《関連記事》

右分厚い毛布を何枚もかけているのに「寒くて寝られない」というご相談

 

右羽毛布団の生地は綿100%がおすすめ!【羽毛布団の選び方シリーズ】

 

右「オーガニックコットン」って??「普通のコットン」と何が違うの?

 

右「オーガニックコットン」原料はオーガニックでも「加工」は??

 

右「ご家庭で簡単に洗える羽毛布団」ポリエステル、ポリエステル混生地の羽毛布団の弱点

 

 

 

サムネイル

現在、お使いの寝具のこと

眠りのお悩みなどありましたら

いつでもねむたやへお気軽にご相談ください!


ご相談のお問い合わせフォーム

📩お問い合わせはこちらから

 

もしくは

フリーダイヤルで♪

右電話 0120-39-2240

 

 

店舗では 

寝姿勢チェックで

実際にプロの目で

あなたの寝姿勢を読み解き、、、

 

 

「今」のねむたやが考える

一番いい寝心地を

あなたの体に合わせて作ります。

 

ぜひ、お店で体験してみてくださいね。