こんばんは。

当社電脳部隊隊長 根本(マ)です。

参謀官はK左官のKさんです。今日はどうもお疲れ様でした。


皆さん、テレ東さんの「出没!アド街ック天国 」の2月26日(土)放送にて

水戸特集が予定されている事をご存知でしょうか?


水戸で生まれ育ち、水戸で働く自分にとってはもうその事だけで観たくてしゃあないのですが

更に驚きの情報があります。


当社にて施工させていただいた「桜田門外ノ変」オープンロケセットと共に、

工事担当の盛田(シュ)がインタビューを受けた姿が放送されるかもしれないのです。


本人いわく、「茨城弁全開で話しといた」 との事なのでそれもまた見物です。

ほんの数秒だとは思いますが、彼の雄姿をしかと見届けて下さい。



 2月26日(土)21:00~ 出没!アド街ック天国 水戸特集 放送予定 です。

 よろしくお願いします。


また同番組サイトで「街の情報掲示板 」というものも見つけたのですが、

そちらもマニアックな地域情報満載で見ているだけでも楽しいですよ!



さて、千波湖畔にある「桜田門外ノ変」の映画はもう観ましたか?オープンロケセットには行きましたか?


自分はセットはもちろん、映画は嫁と二人で観に行ったのですが、

遅い時間帯だったのに老若男女満員でその注目度に驚きました。


そんな熱気を体感し終えた後に思った事は、このプロジェクトの素晴らしい点は

 ・地域主体で、セット・映画をしっかりと形に出来た事

 ・地域の歴史を再確認、再勉強するきっかけを与えてくれた事

ではないかと自分なりに感じました。 (女房は温水さんのリアルすぎる演技に圧倒されていました)


会社としても去年の社員旅行では、大変お世話になった東映さんのお膝元の京都や

その他縁のある地にお邪魔したりと、歴史にトップリと浸かった一年になりました。


30歳を過ぎて改めて訪れた京都は、格子や犬矢来 が凛と並ぶ町屋の風景や

照度を抑えた祇園の灯、鴨川沿いではしゃぐ若者たちの姿がとても印象的で

ゲームボーイを隠し持って出掛けた修学旅行とはまた違う雰囲気を十分に堪能できました。


映画の話に戻りますが、詳細に関しては映画「桜田門外ノ変」公式サイト

製作にいたるまでの経緯や当時の時代背景等が

上手にまとめてられていますので、参考に立ち寄られる事をお勧めします。





しかし、映画中の襲撃場面に出演させてもらったのみならず

今度はテレビのインタビュウだなんて、彼は一体何者なんだろうか、、。



nemomemo-桜田門工事写真

   オープンロケセット 施工状況写真