日本茶アンバサダー満木葉子のお茶漬けらいふ
  • 19Sep
    • 《御礼》日本茶アンバサダー第5回公募講座は定員に達しました

      おかげさまで日本茶アンバサダー第5回公募講座は定員に達しました。初の地方開催ということで、告知にご協力してくださいました皆さまありがとうございます!!目指していたプロアマ混在、越境の参加者構成となりました♪ ここからまた伝説が生まれそうな予感♡です!---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      4
      テーマ:
    • ときどき日本酒アンバサダー。増田酒造に杜氏黒瀬さんを訪ねました。

      天理の増田酒造に杜氏の黒瀬弘康さんを訪ねてきました。黒瀬さんはご高名ですし、百年の孤独を作った方、だったりいろんなご紹介の仕方がありますが、“アーティスト”というのがわたしにはピッタリきます。焼酎を極めて、焼酎ブームを体験というか牽引し、今度は日本酒の世界に飛び込んで日本酒でもやはり愛される作品を生み続け日本酒ブームと言われるここ数年を過ごされた方は、どんなことを考えていて、どんな風にこれまでをそしてここからを見ているのだろうと、ワクワクしながら訪ねました。日本酒の通ってきた道は日本茶が通るであろう道、と考えているので、単純に好きということもありますが、ウォッチしています。日本酒と日本茶の沢山ある共通点を確認する一方、異なる点の理由を探ることでいろいろ見えてくることがあります。今の日本茶は「旨味偏重」と言われることもあるくらい、味に重きが置かれています。ここが香りの中国茶との違いで、世界で戦うのが難しいひとつの理由と言われています。一方日本酒は香りに重きが置かれる傾向があります。同じように日本人の生活に根ざした飲みもので方向性の違いが生じた理由はなんなのか?ちょっとこちらでは書きづらいですが、どちらもオトナの事情が影響していることが^ ^;「底たまり・茶殻問題」についても。この名称が高いポテンシャルの足を引っ張っていること。スパッツがレギンスに呼び方が変わったみたいにならないかしら。そんなこんなの意見交換をさせていただきました。いろいろ疑問に感じていたことに明快に答えていただけるのは、真っ直ぐに向き合ってこられたからだと思います。製麹室の温度管理をヒーターとストーブでしているのには驚きました。現状の設備や環境の中で米のベストを引き出して作品をつくることを信条にされている、というのはとても潔く、だからこそいくつもの蔵で成果を挙げられたのだと感じました。原理を理解し自由に操れるからこそできることなのは間違いありません。次にチャレンジしようとしていることや、日本酒の理想の未来像などたくさんたくさん、1人で伺うのがもったいないくらいお話を伺いました。プロフェッショナルの取材、来ないのかな?入手困難な神韻純米酒 無濾過生原酒ブルーラベル、ピンクラベル、Bottomをいただきましたが至福の味でした。(写真右がBottomの上澄み、左が底たまり)たくさん売れることもすばらしいけど、お酒のよさをしっかりと受け止めてくれる人に顔を見て手渡す喜びもすてき。飲み手としても大切なバトンを受け取ったような気持ちになります。自分を脇に置いて、とことん米と向き合い、美学をもって作品を作ってるって、アーティストですよね。カッコいい!!またステキな人と出会えました。黒瀬さん貴重なお時間をいただきありがとうございました![♪]BGMは私も大好きなキリンジでした---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      2
      テーマ:
  • 16Sep
    • 宇治 古川製茶さんに茶人リーマン松澤さんとお打合せに伺ってきました

      今月30日に宇治で開催する日本茶アンバサダー第5回公募講座の打合せに、コーディネーターをしてくださる茶人リーマン松澤さんといっしょに古川製茶 古川 嘉嗣さんを訪ねてきました。全国で公募講座を展開するにあたって、現地をよく知りお茶を愛している方にコーディネーションをしていただくシステムの第一弾として、松澤 康之さんにご依頼させていただきました。募集から広報、当日運営の段取りまでお仕事のお忙しい中細やかに気配りしてくださって、ありがたい〜! 見初めたわたしの目に狂い無し♪←自画自賛当日の予行演習ということでJR黄檗駅から萬福寺、駒の足影をまわって、座学をしていただく茶工場へ。茶畑と古川サティアンをまわって、京大理工学部のカフェテリアでランチをご一緒しました。古川製茶さんの美しいお茶たち。松澤さんのご実家は埼玉の上福岡でお茶を販売している松澤園。茶業を営む長男同士のお話や、関西のスポットなど、違う角度からのお話を伺えて、コーディネーター制度いいぞ!とまた悦にいっております♪←自画自賛改めて任命状をお渡しさせていただきました。協会設立にあたって、理事にたくさんの方に入っていただき勢いよく展開する方法についてもご教示いただいたのですが、西遊記方式?ブレーメンの音楽隊方式??(どっちも失礼??)で、価値を見出してくださり、思いを分かち合える人に少しづつ巻き込まれていただいて広げていこうと決めたのはやはりよかったです♪←自画自賛玉木亭で母へのお土産を山盛り買ってウキウキ帰途につきました。今月末、めちゃめちゃ楽しみです!!あと、たぶん残り一席です!!!★ 松澤園サイト(公募講座についてもこちらにて!) https://matsuzawaen.official.ec/

      6
      テーマ:
  • 28Aug
    • 日本茶カクテルのかき氷『宇治の夢』制作@大森バーテンダリー

      満木葉子作オトナのためのかき氷『宇治の夢』制作。今年はじめから、大森の名店バーテンダリーさんのカクテルスクールに通って、カクテル作りを学んでいます。日本茶とお酒の組み合わせは、インフューズしたもの、カクテル、たくさん出ていますが、わたし好みのこれぞを作りたくて、シェイクやステアなど基本技術から本格的に習っています。今回はオリジナルのかき氷を作るのがお題。お店にあるたくさんのリキュールとシロップをテイスティングさせていただき、組合せを決めて、シェイクスタイルでショートカクテルをつくり、氷にかけて飾り付けを。わたしは抹茶リキュールとモーツァルトのホワイト、ゴールドラムをチョイス。ポイントはトッピングの小豆をゴールドラムでのばしておいたところ。これ、これだけで食べてもめっちゃ美味しい!!いざ、シェイクして、トッピングすると、このとおり。ベジテを覆う王蟲のようでもあります。アルコールのパンチがきいていて、大人の抹茶ミルクかき氷に。そう、思った以上にアルコールが強くて、いい夢が見れそうな出来栄えでした。満足♪バーテンダリーの皆さまいつもありがとうございます!★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆日本茶アンバサダー第5回公募講座@宇治、受講生募集中です!           https://goo.gl/Lig32x★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      11
      テーマ:
  • 26Aug
    • 横田園さんにて埼玉県品評会出品手揉茶製造見学(漢字多!)

      ご好意により埼玉県の品評会のための手揉み茶製造を見学させていただきました。まずは設営から。狭山市の横田園さんを会場に、小野文製茶の小野さん、宮野園の新井さん、栗原園の菅野さん、入曽茶農協の石森さん、茶久楽の飯塚さん、そして横田園の横田貴弘さんが、2人一組でほいろに向かいます。※ほいろについて詳しく知りたい方は横田園さんのコラムをどうぞhttp://www.yokotaen.com/teacolumn/■第12回%E3%80%80助炭の貼り替えレポート.html奥の方にいくにしたがって、ベテランに。男の真剣勝負だ!黙ってみていろ!!と言われるかと、隅っこで息を潜めていると、「質問とかあったらどんどん聞いてください!」と。地域によって違うそうですが、狭山のあたりでは地域のお茶屋さんが集うこの機会を捉えてあれこれお話しながら和やかに取り組んでいらっしゃるとのこと。「狭山」というと、埼玉も東京も、所沢も入間もどこもいっしょくたにされて捉えられていますが、その地域ごとに特性が異なることをここ2年ほど通わせていただく中で学びましたが、お茶農家さんの雰囲気もひとりひとり顔を浮かべてみると、、、傾向があるかも!では御免!と、手揉みのことや茶業にはいったきっかけとか、あれこれ伺わせていただきました。ありがたしっ。この品評会は、参加者に一律に同じお茶を蒸して凍らせてあるものが1つだけ与えられて、技術のみを純粋に競うものです。と同時に、手揉みの技術を研鑽することで、機械を使ってつくる通常の製造に活かしているのだそうです。じょじょに水分がぬけていき、葉っぱからお茶らしくなっていきます。凍った状態からだったのでベショベショにならないよう敷いていた紙をとります。この時もお茶がひとつとして残らないよう丁寧に集めています。機器や環境設定もそこに含まれているので、人間ファーストで冷房をいれていたのを、乾燥の具合に影響するということで途中で切りました。手の先だけでなく体全体を使っています。昔の手揉み茶製造の写真なんかを見ると、フンドシの男の人が汗だくでつくっているので、汗が動物性のアミノ酸として味に貢献していたのでは?なんて、わたしは思っていますが、いや、大変ですよね。。茎が折れるポキポキポキ、、、という音がかすかに聞こえます。葉振るいのあたりはまだしも、回転揉み、重回転のあたりとか、動きも大きいし、力もいるし、、、それでいて1人で1日かかってできるのは1キロ少々ですから、高くて当たり前ですね。1人でやってると辛いです、とおっしゃるのは明るい貴弘さんならでは。こちらは貴弘さんファンのためのサービスショット♡歌とか歌いながらやったりしないんですか?と伺うと、やはりありましたね。「狭山茶づくり唄」こちらでご覧いただけます。https://youtu.be/B0s60bPcXYcまあ、実際のところこの顔ぶれからすると、エグザイルとかのほうがあってそうです。ちなみにみなさんがされているのは手揉み茶保存会の定めた標準手揉み茶製法です。これは全国のいろんな知見を集めて年々更新されているとのこと。また、割烹着と帽子は同じく定められたものだそうです。なぜ割烹着なのか??包丁道とかそちらと関係があるのではとのご意見もありましたが実際どうなんでしょう?助炭整備といって一旦清掃をして、この後揉みきりに入っていくのですが、綿密に決められた手順なんかを拝見していると茶道に通づるものがあります。今回勉強になったことのひとつに、6人同時につくっているところを見られたことがあります。おひとりおひとり動き方など違っていてこれがどう結果につながるのか?気になります!が、所用により、ここまでで退散。涙次回は最後まで拝見したいと思います!皆さま貴重な経験をさせていただきましてありがとうございます。よい結果が出ますよう祈っております!お声がけいただきました横田園のお父さま、いつもご指導、応援していただきましてありがとうございます。大好きです♡★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆日本茶アンバサダー第5回公募講座@宇治、受講生募集中です!           https://goo.gl/Lig32x★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      10
      テーマ:
  • 24Aug
    • 『日本茶ゴールドアンバサダー第2号』に四日市のマルシゲ清水製茶 清水加奈さんを任命!

      『日本茶ゴールドアンバサダー第2号』に三重県四日市市のマルシゲ清水製茶 清水加奈さんを任命させていただきました!帰り際に写真撮ってなかったー!!と、東京駅の新幹線の改札近くで💦日本茶ゴールドアンバサダーは、日本茶アンバサダーの育成をしてくださるプロフェッショナルな茶業者の方を任命させていただく制度です。  これまでの協会の活動へのご協力、なかでも2年にわたりENJOY!日本茶で『かぶせ茶農家のひとりごと』を毎月欠かさず連載して、お茶農家のリアルな姿や思いを伝えていただいていることに感謝の気持ちを込めて任命させていただきました。  清水加奈さんの連載は↓↓コチラ↓↓からご覧いただけます         https://wp.me/pa5V1u-uk 日本茶ゴールドアンバサダーは初心者に優しい『親切店』のマークでもあります。お茶屋さんデビューの方にもおすすめです!ぜひ訪ねてみてください。  清水加奈さんのご紹介は→コチラ←をご覧ください。★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆日本茶アンバサダー第5回公募講座@宇治、受講生募集中です!           https://goo.gl/Lig32x★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      5
      テーマ:
  • 21Aug
    • 毎日新聞(埼玉ビズ+α)にご掲載いただきました!「狭山茶の認知向上へ産地で大使養成」

      毎日新聞(埼玉版)で、日本茶アンバサダー協会の活動をお取り上げいただきました! 先月COOLSAYAMATEAプロジェクトに委託開催した池乃屋園さんでの日本茶アンバサダー第4回公募講座をご取材いただき、私たちの取り組みや実現したいことをとても丁寧に書いてくださいました。ありがたし!!引き続きがんばりましょうね、平山さん! 日本茶ゴールドアンバサダー第1号池谷さん、おかげさまさまです!! ※記事はWEBでもご覧いただけます。 https://mainichi.jp/articles/20180821/ddl/k11/020/091000c★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆日本茶アンバサダー第5回公募講座@宇治、受講生募集中です!           https://goo.gl/Lig32x★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      テーマ:
  • 18Aug
    • 朝日新聞社ミーティングテラスで講座をさせていただきました

      今日は朝日新聞社さんのご依頼で美味しい日本茶の淹れ方講座をさせていただきました。同社が運営する、40代以上のシングルに結婚だけではないパートナーとの出会いを提供する会員制サービス「ミーティングテラス」のイベントということで、講座の後の懇親会で話のきっかけになるような小ネタや距離が縮まるようなフックを散りばめたプログラムを組ませていただきました。懇親会が始まっても、お茶の話をとおして会話が盛り上がっていて、小さくガッツポーズ♪ 日本茶は全国各地にあって、誰もが関わっているものなので、アイスブレイクに効くのではと思っていましたが実証されました。今日の出会いからカップルができたらステキだな〜とわたしもウキウキ楽しい時間でした。★ミーティングテラス https://meetingterrace.jp/---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      8
      テーマ:
  • 16Aug
    • チャリティーの力について。西日本豪雨チャリティーライブに出演しました。

      尊敬する書家・アーティストの坂口赤道さんとキッカフェ飯島恵さんが立ち上げた西日本豪雨チャリティーライブに過日出演してきました(アワアワしててだいぶ過日ですが、、)出演といっても、歌ったり踊ったりしたわけではなく、お茶を淹れさせていただきました。といいつつ、歌っているかのような写真を、、、こっちが実際の持ち場です。あ、、、歌ったり踊ったりしながらお茶を淹れるっていうのもなくはないですねぇ。わたしはできないけど、ぼちぼちそういう人も現れるかも!本題に戻って、2016年の熊本地震の際は、原宿のOn JapanCafe(今は代々木公園に移転)の一角をお借りして、チャリ"ティー"パーティーと称して益城町を中心に購入したお茶を淹れさせていただき売上を寄付させていただきました。今回も立ち上げよう!と思っていたところに、坂口さんから力を貸して!とご連絡をいただき即答でエントリーしました。チャリティーについて、思うところを。ほんとうに恥ずかしい話ですが、東日本大震災のときに、何をどこにどうすべきか、被害が甚大過ぎてもはや分からなくて、動けませんでした。このことをとても悔いています。わたし自身は、鹿児島の8・6豪雨で家が沈み、さらに翌々年の阪神淡路大震災で母の家と兄の家が倒壊し、たくさんの方に助けていただきました。わたしや家族を助けてくださった方たちは、助けるべきか否か、果たしてそれがどのくらいの効果を及ぼすか比較検討したうえで行動したわけではなく、目の前の困っているわたしたちに手を差し伸べてくれたはずだと、ある時思い至り、とにかく行動を起こすことに決めました。というわけで西日本豪雨のチャリティーライブでは、わたしがいただいた"福"を還元しようと、大好きなお茶屋さんからいただいたお茶をお出ししました。四日市市水沢のマルシゲ清水製茶さんの品種違いの新茶と、宇治の古川製茶さんのお抹茶、静岡足久保の勝山育子さんの新茶に有機レモングラスをちょい足ししたもの。後からですみませんが、ご協力ありがとうございます!そして、お茶うけのご協賛をお願いしたところ、快諾してくださったのが、神田淡平の跡取り鈴木壮さん。発売前のシラス煎餅やどんだけ!てくらいゴマたっぷりのゴマ煎餅などをもって来てくださいました。皆さん美味しい美味しいと、お茶とお煎餅をたくさん召し上がってくださいました。アーティストのみなさんは、絵や歌、書のご披露を。やっぱり圧巻は坂口さんの書のパフォーマンス。この後もドバイでショーの予定と伺いましたが、これがワールドクラスのパフォーマンス!と圧倒されます。まっすぐで熱くて、人の心を動かすことのできる、ほんとうにすごい人です。背筋が伸びます。まどろっこしいことをせずにお金を送金した方が早いのでは?なんなら経費分上乗せできて役に立つのでは?と長らく思っていましたが、それは違うと今は確信します。被災地への想いが刻まれ、心を寄せ続けること。これがチャリティーライブが実現すること。みんなの想いの詰まった募金には、額面以上の価値がついています。株式会社ねこぱんち顧問の宮本さんとかわいいかわいいあやちゃんも来てくれました。立教ビジネスクリエーター塾の運営をいっしょにしていた村上くんも!暑い中ありがとねー!坂口赤道さん、キッカフェ飯島恵さん、マルシゲ清水製茶さん、古川製茶さん、勝山育子さん、ご来場くださった皆さまに心より御礼申し上げます。おしまいに淡平の鈴木壮さん、わたくし、坂口赤道さんのスリーショット。それぞれの武器を持って。必殺仕事人だったら3秒でやられてそうな弱そうな武器ですが、チャリティーなら闘えます!もう災害は起こってほしくありませんが、もし起こったときにはお茶の力でお役に立ちたいと思います。いっしょに立ち上がってくださる方、大募集!(宣伝だ!)★日本茶アンバサダー第5回公募講座@宇治★http://www.nihoncha.org/feature/event/第5回日本茶アンバサダー公募講座/---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      4
      テーマ:
    • 日本茶アンバサダー第5回公募講座 9月30日@宇治の募集を開始しました!

      日本茶アンバサダー第5回公募講座の募集を開始しております〜今回は宇治!!!です!わたしが大尊敬する古川製茶の古川 嘉嗣 (Yoshitsugu Furukawa)さんに講師をしていただき、抹茶を中心に日本茶を座学・実技・茶畑実習で学んでいただきます。きっと目からウロコがぽろっぽろ落ちることでしょう。関東あたりまでなら日帰りでも参加できる時間設定にしてあります。この機会をお見逃しなく~。[募集要項]■主催   一般社団法人 日本茶アンバサダー協会■日時   2018年9月30日(日)10:00~17:30■会場   古川製茶 (集合はJR黄檗駅に10時頃を予定)お申込み完了後に集合など詳細を記した受講票をお送りします。■募集期間 2018年8月10日~9月18日■募集人数 10名■応募資格 年齢・性別・資格・経験不問。講座を全て受講できること。詳しくは→コチラ←をご覧ください!---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんち https://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      2
      テーマ:
  • 09Aug
    • 『日本茶ゴールドアンバサダー第1号』に入間市の池乃屋園 池谷英樹さんを任命させていただきました!

      日本茶ゴールドアンバサダーは、日本茶アンバサダーの育成をしてくださるプロフェッショナルな茶業者の方を任命させていただく制度です。  池谷さんは、これまでの協会の活動へのご協力と、第4回公募講座の講師をしていただいたこと、今後もアンバサダーの活動にご協力いただけますことに感謝の気持ちを込めて任命させていただきました。 池谷さんといつもどおりあひるポーズのわたくし。任命状イコール感謝状であります。日本茶ゴールドアンバサダーは初心者に優しい『親切店』のマークでもあります。お茶屋さんデビューの方にもおすすめです!敷居が高くて入りづらいと思っていた方はぜひ訪ねてみてください。  池谷さんのご紹介は⇉こちら⇇をご覧ください。日本茶アンバサダー協会は、日本茶を伝えていく志のある人のゆるやかなコミュニティとして、全国にいるプロ同士、プロとアマチュアとの垣根をこえた交流を促進することで日本茶の活性化とそのスピードアップをはかります。  共感していただける皆様のご参加を心より歓迎いたします。 これまで講座の講師をしていただいた方や、今後ご協力いただきます皆さまにも近日ご案内をさせていただきます。(ご案内が遅くなっていて申し訳ありません・・・まもなく・・・m(__)m) ---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      1
      テーマ:
  • 02Aug
    • ユキ・アリマサさんのトークライブ+バッボアンジェロ=五感満足

      宮本 学顧問に夏のご褒美をいただきました♪ユキ・アリマサさんのトーク&ライブ(緑ヶ丘の蕎麦屋ありまささん主催)へ。昨年秋の第1回でアリマサさんの音にすっかり魅了されて以来、CDを朝な夕なにかけています。今回のニューアルバムは荻原亮さんのギターとのセッション。一部を披露してくださいましたが、ウットリ。寝ちゃいそうな心地よさ。イパネマの娘に始まりイパネマの娘で終わる予定不調和の演出にも感激しました。そして前回より恒例の、自由が丘バッボアンジェロさんでの腹ごしらえ。パスタその1:シンプルな冷製パスタ。パスタその2:ペペロンチーノピザ:クリームベースでサーモンあとのせシンプルで極上!!!なんでこんなに美味しいんだろ〜?顧問とアンジェロさんにはさまれて。お二方に挟まれるとスリム効果が、、、コホン、、よし、明日も頑張ろう♪---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/■ENJOY!日本茶Facebook: https://www.facebook.com/enjoynihoncha/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/----------------------------------------------

      13
      テーマ:
  • 31Jul
    • 日本茶アンバサダー第4回公募講座 COOL SAYAMA TEAプロジェクトプレゼンツ開催!

      2018年度最初の日本茶アンバサダー公募講座を先週末7月29日にCOOL SAYAMA TEAプロジェクト主催で開催しました。 集合場所、入間駅改札前で待つ平山さん。若干眠そうです。台風の直撃が心配されていましたが、台風一過の好天に恵まれ、地元埼玉を中心に神奈川、静岡からも参加してくださいました。地元の方にこそ参加していただき、地元のお茶のことを誇りに伝えていただきたいと、講座立ち上げ当初から構想していたので、今回地域おこしの活動をしている団体に委託した効果がさっそく現れたようです。   平山さんのオリエンテーション。狭山という地域を愛し、知り抜いているからこその想いがたくさん詰まった運営をしてくださいました。 まずは座学から。委託形式としては初の開催ということで講師の池乃屋園池谷英樹さんには今回たくさんのサポートをいただきました。生産者さんだから実体験をもって教えていただけること、また地域特性を反映させた内容で、腹におちるものでした。お昼ご飯は金子台地を一望できる展望台で!と平山さんがとてもこだわっていたポイントへ。これ6階分くらいは登ったかと、、、足がガクガクに。さらに建物の階段を上り、悲鳴が上がるころ、ようやく到達すると、、、絶景ドーン!!!!!なるほど、これをみせたかったわけですね。登った価値はありました。足はガクブルですが。。お楽しみお弁当!いや、なんと豪華な!!!開けた瞬間歓声があがりました。『お茶の博物館』アリットの併設レストラン『お茶っこレストラン一煎』のお茶尽くしのお弁当を池谷さんがお手配してくださいました。きっとこの豪華さは“池谷シフト”に違いありません。こうして並んで外でお弁当を食べるなんて、遠足みたいで楽しかったです。涼しくってありがたいのですが風がすごくて、お弁当のしきりや箸袋が舞い上がり、歓声(悲鳴?)が。さあ、午後は池乃屋園さんに移動して実技と茶畑実習です。お茶の目利きの方法は今後に活きますね~。しかも講師は日本一をとった池谷さん!豪華すぎます。美味しいお茶の淹れ方のレクチャーも。ちなみに今回は鷹ノ羽森田園さんのお母様とスタッフの栁澤さんが参加してくださいました。同じ地域でもいろいろ違うことがあるようで、とても熱心に質問をされていました。公募講座はプロ同士の交流の場としてもオススメなのです。さあ、茶工場見学へ。 皆さんひとつひとつの機械の動きや置いてあるものに興味津々。工場でつくっているといっても、工業製品ではないことを知っていただけたかと思います。そして、茶畑実習へ!!!美しい畑にテンションが上がります。お話を聞きながらもお茶を摘む手がとまりません。あ・ん・ば・さ・だーーーーー!!!!講座が終了したー!!!の気持ちを込めて。お約束なので、やっぱりこれはやらないとね。暑く、長い一日の締めは、アンバサダー宣言。茶畑の真ん中で愛を叫ぶ!!!こちらは今回お申込みトップバッターだった佐々木綾子さん。埼玉在住でフードスタイリストをされています。頼もしい!!!7名の皆さまに任命状をお渡しさせていただきました。皆さまとても力強い宣言をしてくださって感激しました。この日はスタート、みんなでがんばりましょうね!第2回の受講生だった平山 毅さんが、COOL SAYAMA TEAプロジェクトの代表として主催してくださったのにもこの日は感激しっぱなしでした。いい講座になりましたね!ごくろうさまでした。お世話になった皆さまありがとうございました。さあ、次の講座の準備をしなくっちゃ~。  わが町で開催を!!という地域団体や生産者さんがいらっしゃいましたらお問い合わせください。---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/■ENJOY!日本茶Facebook: https://www.facebook.com/enjoynihoncha/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんち https://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/----------------------------------------------

      9
      テーマ:
  • 09Jul
    • 足がMASARUになりました!

      左の足首から下が赤くぱんぱんに腫れました。どうやら福島でブヨに噛まれたようで、薬と抗生物質と湿布を病院でもらってきました。畑の予定じゃなかったので、油断してスカートをはいていたのがたたりました。。ムクムクしててマサルみたい!だけど、かわいくはない。。。皆さんもこれからの季節お気をつけください。★日本茶アンバサダー第4回公募講座、受講生募集中です!https://www.facebook.com/1613222075579681/posts/2140650822836801/---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/■ENJOY!日本茶Facebook: https://www.facebook.com/enjoynihoncha/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんち https://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/----------------------------------------------

      7
      テーマ:
  • 08Jul
    • Matcha Organic Japanとむら茶園の顔をもつ村田 雄哉さんといく牧の原台地

      午後は、日本茶アンバサダー第3期生 マダムこと桜井 昌代さんにお誘いいただき、Matcha Organic Japanとむら茶園の顔をもつ村田 雄哉さんに金谷〜菊川〜鍋島〜島田とご案内いただきました。リニューアルしたお茶の都ミュージアムはトイレ休憩(ごめんなさいm(_ _)m)のつもりが思いのほか盛り上がり、展示からお土産売り場まで堪能しました。そこから村田さんの畑と茶工場、Matcha Organic Japanの畑をまわりながら、昨今の状況や今後の展望、日本茶ブーム、抹茶ブームについてなど、たくさんお話をしました。村田御殿と茶畑。なんと立派な。これが茶草場農法!どんだけ手間がかかっているか、、、頭が下がります。村田さんが「ボクの畑」と呼ぶお気に入りのスポット。ずうっと眺めていられるくらい美しい空間。そして共同の茶工場へ。さすが牧之原の茶工場。大きい!生葉コンテナは8トン!比較のためにマダムに立っていただきました。Matcha Organic Japanで最初にはじめた畑。今は諸事情により草が生えていますがじききれいになる予定。こちらもMatcha Organic Japanの畑。点在しているので、作業が大変です。また、有機のためやはり虫はちょい多めでした。ウンカが見たいの♡ のリクエストで探してくださる村田さん。今はまだ小さいためきれいな緑の子はいませんでした。移動中も、ネホリハホリ。前から気になっていた営農型ソーラーとか、有機碾茶切り替えについてなど気になっていたことが伺えてスッキリ♪鍋島一帯の茶畑を引き受けることになった経緯などは昨今の世の中の事情を反映していて、かつ地域活性の話としても興味深かったです。8974カフェができて観光客が増えた蓬莱橋。じつに見応えのある橋でした。今度はカフェと合わせてきてみたいです。村田さん、半日ご案内いただきましてありがとうございました!マダム、お誘いありがとうございます。日本アンバサダーとしてますますご活躍くださいね!それぞれが、それぞれの立場でがんばっています。ではわたしは何をするべきか?迷っている場合じゃありませんね。★むら茶園 http://www4.tokai.or.jp/muracha/index.html ---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/■ENJOY!日本茶Facebook:https://www.facebook.com/enjoynihoncha/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      9
      テーマ:
    • 静岡は袋井に白葉茶で話題沸騰中の安間製茶さんを訪ねました

      安間(あんま)製茶の安間 孝介さんを訪ねて、静岡は袋井に来ました。掛川駅で新幹線を降りると、佐々木製茶さんがお茶の詰め放題をしていました。駅構内にお茶のいい香りが漂っていて、お茶どころらしいかんじ。待ち合わせた掛川駅のロータリーには金のピラミッド。少し時間があったので、くずシャリのイチゴをモグモグ。名物の葛をつかった溶けないアイス。これ、メチャメチャ美味しい!歯にもしみにくくていい!そして、安間さんがお迎えに来てくださり、いざ茶畑へ!掛川駅から車で15分ほど。これで伝わるかしら??なんとも優しい表情の茶畑。そして安間さん!白葉茶の商品化に取り組み、テレビや新聞にこのところ引っ張りだこの安間さんは、東京でのライター業を経て奥さまのご実家の茶業に5年前からはいりました。今の情勢を冷静に読み、中蒸から「形状のある深蒸し」に切り替えたり、白葉茶以外にもサンルージュや新しい商品開発に意欲的に取り組まれています。サンルージュの一角。これを使ったとっても楽しい商品を開発されようとしています。こちらが、研究を重ねてつくりあげた白葉茶。こうしていただくのがピッタリ。青海苔のような風味やトマトの出汁のような味や、さまざまな旨味が舌の上でマイムマイムします。茶殻のこの美しさ。オリーブオイルと塩がほしい!!法多山名物の厄除け団子をいただきました。すっきり食べ飽きないお味が白葉茶にあいます。これ全部、ひとりでペロッといきました!お心遣いありがとうございます♡ニ煎目、三煎目と徐々にお湯の温度を上げて淹れてくださいました。カテキンもカフェインもないアミノ酸のエッセンスからお茶らしくなっていきますが、サラッとした印象。けっこうなお茶をいただきました。また、袋井のお茶についてもたくさんお話を伺うことができて勉強になりました。「袋井茶」としては今は一般にほぼ流通していませんが、名を挙げる潮流をつくるのはこの方かもしれません。鳥のさえずりが響き、優しく穏やかな中に地力を感じる袋井の茶畑に、安間さんが重なってみえました。★安間製茶サイト http://www.ammaseicha.com/---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/■ENJOY!日本茶Facebook:https://www.facebook.com/enjoynihoncha/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      4
      テーマ:
  • 05Jul
    • 福島県平田村にねこぱんち!地域おこし協力隊浜ちゃんを訪ねて。

      福島県石川郡平田村へ、地域おこし協力隊として活動をはじめた浜ちゃんこと浜田 健史さんとの作戦会議にでかけてきました。浜ちゃんのアジト。ふだんは道の駅ひらたにいることが多いのです。平田村は、日本中の町村共通の課題もありますが、とても魅力的な村でした。まずはひさご食堂の生ラムジンギスカン!けいちゃんが焼いてくれました♡平田村では焼き肉=ジンギスカンなのだそう。今まで食べた中でダントツに美味しかったです。こちらも名物のやきそば。ジワるお味。それから今月下旬まで開催しているジュピアランドひらたの「世界のあじさい園・ゆり園」。日本むかし話に出てくる極楽浄土のような世界が広がっています。遺影によさそうな一枚も撮れました。紫陽花コーナーも、見たことのない品種もたくさんあって見応え充分!800種類あるそうです。正直あまり期待していなかっただけに、圧巻の景色に驚きました。しかも今はまだガラガラ。穴場です!!もっと知られるようになったら、人でいっぱいになるでしょうね。なによりいいのは、町並みの昭和感!オールウェイズ三丁目の夕陽に出てきそうな、懐かしい外観、内観の建物たち。昭和好きなわたしなんかは、お尻のあたりがモゾモゾするくらい興奮します。おまけに、浜ちゃんと、パートナーの小山 恵ちゃんの猫が合計4匹いて、会議中も足をかじったりご接待してくれます。4匹の猫団子。ソファの柄と同化。。課題もリソースも1日でばっちりインプットしました。平田村にねこぱんちするぞー!!最近ちょっと聞かなくなってきたけど、、、がんばろう、福島!!---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/■ENJOY!日本茶Facebook:https://www.facebook.com/enjoynihoncha/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      3
      テーマ:
    • 今年もリプトンのお店が。フルーツティーブーム、くるか?

      表参道交差点から青学方面に向かってすぐのところに期間限定でオープンしているリプトンのお店。写真はオープン前のものですが、今年も行列ができてます。フルーツウォーター流行からの流れでフルーツティーが来そうな予感。フレーバーティー、和紅茶に続く日本茶のトレンドとなるか?!グリーンティーのを飲んでみたいので、根性があるときに並んでみます。★日本茶アンバサダー第4回公募講座、受講生募集中です!https://www.facebook.com/1613222075579681/posts/2140650822836801/

      4
      テーマ:
  • 04Jul
    • 東方美人の金魚ちゃん

      日本茶アンバサダー3期生のマダムこと桜井 昌代さんから、台北弾丸ツアーで入手された東方美人の金魚ちゃんをいただきました。せっかくなら広いところで泳がせてあげようと、大切にしている諸星 みどりさんの器でチャプチャプ。朝からウキウキ遊んでしまいました。先日のお茶旅講座で、鹿児島の東八戸製茶さんの「武士の紅茶」という五代友厚さんがのこした日本初の紅茶製造のレシピを再現した和紅茶をご紹介したところ、参加された方が「東方美人に似てる!」とおっしゃっていたのでと送ってくださいました。東方美人は発酵度が高いためと思われます。武士の紅茶の蜜の部分だけを取り出してのばしたかんじで、甘露でございます〜。日本茶アンバサダーに任命させていただいた方からこうして国内外で楽しんだお茶をご紹介いただいたりお話を伺うととても嬉しくなります。人生をお茶で豊かにしたい方!日本茶アンバサダー第4回公募講座、受講生募集中です!https://www.facebook.com/1613222075579681/posts/2140650822836801/

      3
      テーマ:
  • 03Jul
    • 西荻窪のSaten japanese teaハンパないって〜!

      西荻窪のSaten japanese teaに小山 和裕さんを訪ねてきました。暑いので、まずは煎茶のトニックを。これはあれです。デラウェアのジュースのよう!釜炒りのお茶であること、そしてトニックもこだわりのあるバーでないと使っていないようなものをチョイスしているからこそ、この甘みと酸味とが調和した爽やかな風味が生まれるのですね。とっても気に入っちゃいました!次にいただいたのは、焙じ茶コーラ。こちらも絶品!!!焙じ茶コーラ、ハンパないって〜こんなコーラつかんへんし〜焙じ茶だってそんじょそこらのもんちゃうやん〜!すみません。流行りにちょっとのってみましたm(_ _)mお茶がコーラを薄めることなく、かといって負けるでもなく、絡み合って新しい飲みものになってます。お料理でどの醤油を使うかによって味がぜんぜん違うのと同じで、アレンジティーもどのお茶、どの割材を使うかで全く別物になります。ひとつひとつのこだわりの積み重ねがお見事です。そこに、狭山茶塾を主宰されている丸澤 武さんがお見えになって、びっくり。お茶談義が盛り上がりました(なぜか半目になってますが寝てません!)まさに茶縁〜。中央線沿線の方、西荻窪のSaten japanese tea、ぜひ訪ねてみてください!---------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会 http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/■ENJOY!日本茶Facebook:https://www.facebook.com/enjoynihoncha/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんちhttps://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      9
      テーマ:

プロフィール

日本茶アンバサダー満木葉子

性別:
女性
自己紹介:
神戸に生まれ鹿児島で育つ。立教大学を卒業後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社ほか複数の大手...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス