春らしく暖かくなりはじめた今日この頃。
ほぼ在宅勤務でずっと外食出来なかったので、席数少なめのお鮨ならと思い行ってきました。

上野駅徒歩1分という立地からこんな素敵なお鮨がいただけるお店があるなんて、全く想像がつかず驚きました。



上野駅前の丸井すぐ近くのビル8階にあります。


白木のカウンターが美しく、椅子もゆったりとして座りやすいです。

個室もあり、窓から上野駅の路線が見えるので電車好きな方にはおススメの個室席です。

マスターズドリーム
まずはビールからいただきます。久しぶりの生ビールに感動!


フキどうふ
すりおろしたフキをゼラチンで固めているフキが爽やかさとお出汁の味わいを感じます。

        お造り盛り合わせ
カマスの炙りは、炙り加減が絶妙で、久米島の海洋深層水の塩でいただきます。カジキマグロの昆布締めは、御殿場の山葵とよくマッチしています。
山葵を合わせた金山寺味噌は、バターナッツや紅芯大根などの野菜といただきます。

梵 日本の翼 純米大吟醸


華やかな吟香をもち、口当たりが柔らかく、キレがしっかりと感じられます。様々な酒の品評会ではゴールド総なめで、国賓クラスの歓迎晩餐会などで乾杯にも出されます。
茶碗蒸し
柔らかな空豆が春を感じさせてくれます。贅沢にのった雲丹が茶碗蒸しは、甘みが増しています。

カラスガレイ西京焼き
あっさりとしたカラスガレイにしっかりと西京味噌の味わいを感じます。コースには程よい軽さです。わさびの花は、ピリッとして箸休めに。

インドマグロ

蛇腹の筋を綺麗に掃除した美しいインドマグロは、非常に滑らかな口当たりです。

平目
昆布締めにした平目は、醤油にアラを焼いたものをつけた骨醤油でいただきます。旨味が凝縮されています。
金目鯛炙り

銚子の金目鯛は、皮目のみを漬けており匠の技が光ります。

さより

透明度が高いさよりほ、軽く昆布締めして、生姜、玉ねぎ、青ネギなどの薬味と一緒にいただきます。

鍋島 純米吟醸 山田錦
フルーティーでみずみずしい香りを堪能でき、芳醇なミネラル感を感じられ、白身やイカとの相性もバッチリです。
白イカ
ねっとりとした柔らかさで、舌に吸い付くような食感です。
小肌
酢締めの具合は、酸味がほんのり感じられるくらいで、散りばめられた柚子皮と小肌本来の味わいを引き立てています。
春日鯛
なんとも美しい桜色の春日鯛は、桜の葉をあしらえており、春の香りが堪能出来ます。

磯自慢 青春 純米吟醸
静岡県焼津市が酒蔵の磯自慢青春は、くどさのない爽やかな吟醸香に柔らかな甘みそして、後口の良い酸味のキレがあります。
甘海老
昆布締めと三分漬けにした繊細な甘海老は、濃厚な旨味を感じ、まろやかな味わいです。

香の物
 
山牛蒡は、胡麻の香りと味わいが濃厚でアクセントになっています。柚子大根は、お口直しにピッタリです。
雲丹 キャビア
次の雲丹の箱とキャビアを親方が見せてくださいました。

雲丹
「キャビアクラブ」のキャビアは、ハワイにあるクリスマス島の岩塩を使用した生キャビアです。
北海道浜中町の生雲丹と一緒にいただくと口の中は雲丹と程よいキャビアの味わいで至福の極み。

穴子

対馬産穴子は、2〜3日、市場で生きたまま置いて置いてお腹を空っぽにしてから捌く為、臭みが全くなくふわふわの食感を楽しめます。


巻物
インドマグロと刻んだ奈良漬を巻いてあり、大人の深い味わいです。

エンガワ
かなり大きな平目のエンガワで、プリプリとしていますがくどさはなく美味です。

卵焼き

海老のすり身とメレンゲで作った卵焼きは、しっとりふわふわです。


赤出汁



杏仁豆腐
秘密の作り方の杏仁豆腐だそうで、甘めですがしつこくなく、〆のデザートとしてピッタリです。

繊細な昆布締め加減や丁寧な仕込により生み出される味わいを堪能させていただきました。エンガワだけ追加しましたが、このコース内容で17,000円以下ということに感動です。銀座なら到底無理かと…

親方にお任せすると日本酒とのマリアージュを楽しめるようおすすめを出してくださるのも良かったです。レア酒もあるので本日のおススメは、まず聞いた方がいいです!

個室もあり、久しぶりのご褒美食事会や少人数の外食などにもおすすめです。また是非お伺いします。





すし尽誠寿司 / 京成上野駅上野駅上野御徒町駅
夜総合点★★★★ 4.3