先週、横浜みなとみらいで開催された「きのこ大祭2019」というイベントに行って来ました!

きのこづくしのイベントなんて、ユニークきのこ

実は、私がとっても好きなマンガ家さんのサイン会があるから、ぜひ行ってみたかったのです。

「先生と僕」「漱石とはずがたり」などの漫画で、夏目漱石ファンへの扉を開いてくれた、香日ゆらさんですラブ

大河ドラマ「いだてん」の明治ことば指導もされている方です。

↑サインいただきましたお願い

なぜ、きのこ大祭にマンガ家さんが??・・・それは「三枝教授のすばらしき菌類学教室」という、まさにきのこが主役(!?)のマンガを描かれているからなんですね~。

初めてお会いする香日ゆらさんは、大変可愛らしくて、話し方も聡明で、想像の100倍素敵な方でした!!え、こんなお若い方だったんだ〜!と、驚きました。

いつか、香日ゆらさんに会いたいって、願ってたんですが、ホントに叶っちゃったねグリーンハーツ

 

上矢印ワークショップで作った、マグカップ寄せ植えキラキラ可愛い!

パーツ一つ一つが手作りなんですって。奥さん。驚き。

 

上矢印リアルなきのこ達。

テスト前で来られなかった娘に、お土産を頼まれたので、リアルきのこの小物入れを・・・。

 

上矢印脱力系ゆるキャラ、なめじろう君(笑)

めっちゃ可愛くないですか?

 

上矢印ハリーポッターの気分で、ふくろうを乗せてみました。

手に餌を乗せてもらうと、ファサーっと飛んできて、腕に留るのです。すごくなめらかに。

そして大きく見えるけど、意外に軽いの。うちの猫より軽い。

 

上矢印たくさんのブースが出ていて、ハンドメイド作品がどれも可愛くて。

思わず、えのきのアクセサリーを購入してしまいました。

あと、ふんわりした色合いが幻想的な写真のポストカード5枚入りも。

 

きのこ作家というジャンルがあるんだなぁと感心するくらい、きのこってアート心をくすぐるのかも。

身近ながら意外に知られていない、キノコの知識はぜひ「三枝教授のすばらしき菌類学教室1」(BRIDGE COMICS)で!

イケオジ三枝教授の個性的なマイペースぶりに、思わずひきこまれますキラキラ

 

先日、主人と映画「最高の人生の見つけ方」を観てきました。

もう、主人が感涙にむせぶのは毎度のことなんですけどね(笑)

この映画は、私も泣きそうでした。

帰りにちゃんぽん食べました。

一人では食べるの難しそう・・・。手伝いながら食べると、ゆっくりできない麺類は要検討だな笑い泣き

 

読んでくださってありがとうございますキラキラきのこ