第五十八話 ブリキ人形の策略 | もしも超ド初心者がマインクラフトPS4版を衝動買いしたら・・・

もしも超ド初心者がマインクラフトPS4版を衝動買いしたら・・・

マインクラフト(スチームパンク仕様)の行き当たりばったりサバイバル日記です。ゲーム下手&超ド初心者なので、攻略方法とかは他の方々のブログを参照してください(´・ω・`)

前々々回

家出して、北西の村に身を置いている猫屋敷ねこねこ。

 

誰よりも弱いくせに新しい武器“クロスボウ”の特訓もすぐに投げ出してしまった彼女は、地元でずっと一緒に暮らしてきたオオカミくんやネコちゃん達に対して引け目を感じている。

 

ずっと一緒に生きてきたから、ずっと弱いまま成長してないことを知られている。

きっと馬鹿にされている。サバイバルアクションゲームの主人公なのに……って。

 

 

家出から数週間。

同情を引くために家を出たのに、オオカミくんやネコちゃんからはなんの連絡も来ない。

 

…………。

 

……。

 

 

 

カチンコ

 

明け方の自宅敷地内。

 

「しぃ~。大きい声ださないでアセアセ

 

敷地に侵入したところにいたラマくん一家に、そ~っと声をかけます。

 

「オオカミくんもネコちゃんもぜんぜん迎えに来ないんだけど、何か聞いてる?えー?

 

家出してずいぶん経つのに迎えに来る気配すらないオオカミくん達のことを聞いてみるのですが、ラマくん達はなにも知らないみたいです。

 

……。

 

 

う~ん……。自宅のすぐ横に地図標識があるんだから、見てないってことはないんだよね。

 

 

北西にこれまで無かった大陸がデデーンって追加されてるのに、気づかないわけないんだよね。

 

 

村のこまかい場所が分からないのかなあ。

 

「地図にヒント書いとこうかぶー

 

 

でも。

 

はやく迎えに来てほしいって思ってるって思われそうで嫌だなあ……。

 

 

あ。

 

「なんだこれ? 地図に穴が開いてて、下地が見えてるよショック

 

…………。

 

……。

 

 

 

夜が明けて。

 

「やっと電話かかってきた!笑い泣き

 

オオカミくんかネコちゃんか……。はたまたオウムくんか……。

 

 

「もしもし。どちらさまでしょうかニコニコ

 

「…………かお

 

しもべのブリキ人形からでした携帯

 

 

「もしもし。なに? わたしは北西の村を発展させる仕事でいそがしいんですけどむっ

 

「は? スチームパンク仕様アイテムを紹介? 自分ですればいいじゃんプンプン

 

「え? 地下資源の採掘がいそがしくて無理?むっ

 

「他のしもべの人達は?」

 

「ライオンさんはホテル建設~? もぉ……。いつまで作ってんのさプンプン

 

「案山子さんは連絡とれない~? あの人はなんか怖いから、連絡とらなくていいよガーン

 

「…………かお

 

「な、なんで? 違いますけど。北西の村にいますけど?えっ

 

「はいはい、わかりました。ふぅ……。仕方ないからアイテム紹介の仕事するよ~にひひ

 

…………。

 

……。

 

 

それから、ほんの数分後。

 

「北西の村から来たけど、すいてたから早く着いたよにやり

 

……。

 

 

というわけで。

 

ブリキ人形が押し付けてきた“スチームパンク仕様アイテムの紹介”をするため、正々堂々と自宅へ……。

 

…………。

 

……。

 

 

ガチャッ

 

ギィィィィィィィィ……

 

「!?えっ

 

だれも感動してない! ひさびさの対面なのに、みんな普通にのんびりしてる……イラッ

 

…………。

 

 

そっちがそういう態度をとるなら……、倍返しだ!!おーっ!

 

…………。

 

 

久しぶりにみんなに会えてうれしいって思ってるって思われたら嫌なので、“仕事で来ただけです”って顔をして工房へ向かいます。

もちろん、発言はぜんぶ敬語。徹底的に他人行儀です!イラッ

 

……。

 

 

「オオカミさん、ネコさん、オウムさん、初めまして。これからアイテムを紹介させていただく猫屋敷です得意げ

 

 

「みなさんは、カラフルなレンガみたいな石、テラコッタを覚えてますでしょうか? ご存じでない方は、第三十二話をご参照ください得意げ

 

スマホ

 

「そのテラコッタをかまどで焼くと、模様が浮かび上がってもっとカラフルになります得意げ

 

乙女のトキメキ

 

「そして……スチームパンク仕様だと、もっともっとカラフルになるのです!ラブラブ!

 

 

こんなのとか……。

 

 

こんなのとか……。

 

 

ビックリマーク

 

あらら? みんな、こっちを見てるよねー

 

 

やっぱり心配してくれてたんだねにやり

 

 

はやく“帰っておいで”って言わないと、アイテム紹介が終わっちゃうよ~ぶー

 

 

どうして誰も“帰っておいで”って言わないのさイラッ

 

 

アイテム紹介……、終わっちゃうよ……真顔

 

…………。

 

……ぐすん

 

 

 

もういいや。北西の村へ帰ろう……。

 

…………。

 

 

自宅を出て、ひとりでとぼとぼ歩いていると。

 

…………。

 

 

あの子達は、あなたが家出していると思っていないだけですナゾの人

 

はてなマーク

 

「大がかりな発掘工事(第四十三話参照)のときも海底神殿攻略第四十九話参照のときも、あなたは今回と同じように何週間も家を留守にしていたでしょうナゾの人

 

 

!?

 

「だれ? 案山子……さん?かお

 

……。

 

 

エ……エンダーマン……!?

 

戦闘が苦手なあなたを、あの子達は弱虫だなんて馬鹿にしたりしません。逆に……、弱いあなたを命懸けで守ろうとしてくれますナゾの人

 

「……かお

 

周りより成長が遅くても、ずっと続けていれば……やがてそれはあなたの特技となります。大きな壁を乗り越えたら、その壁は大きな後ろ盾となって今後のあなたを守ってくれます……ナゾの人

 

「……かお

 

 

 

ねこやしきねこねこはエンダーパールをてにいれた!