猫耳杯公式ブログ

猫耳杯公式ブログ

九州で開催される高校生以下を対象としたクイズ大会、猫耳杯の公式ブログです。全ラウンドを早押しクイズで行い、優勝者(犠牲者)を決定します。


テーマ:

〇エントリー受付中。下記フォームより奮ってエントリーください。
(PC推奨)http://ws.formzu.net/fgen/S20225157/
(携帯推奨)http://ws.formzu.net/mfgen/S20225157/

※早期エントリー者は予選ラウンドで若干有利になります。

※当日エントリーでも参加は可能ですが、極力早めのエントリーをお願いします。

 

〇エントリー受付完了

前日までにエントリーいただいた皆様の受付を終了し、登録いただいたメールアドレスに返信しました。

メールが届かない場合は再エントリーいただき、意気込み記入欄にその旨を記載してください。

 

〇宿泊斡旋について

猫耳杯では遠方からの参加者の宿泊を斡旋します。
宿泊希望の方はエントリー時にその旨記載ください。

※確実に宿泊を希望する方は7月20日(金)までエントリーしてお知らせください

・日時は大会前日の7月28日(土)の宿泊です

・1泊3200円での案内します。宿泊は他の参加者やスタッフとの相部屋になることもあります。

※相部屋であっても同一料金です。

・斡旋は10名程度可能です。上記人数を超えた場合は個別に相談します。
・宿泊日は九州新人王の開催日ですが、猫耳杯スタッフは会場に入場できません。
 ただし、会場間の移動については九州新人王スタッフが責任もって対応する予定です。
 
〇SNS拡散ポイントについて(今回より実施)
第7回猫耳杯では参加者される皆様にも大会宣伝協力をお願いしています。
方法はSNSで公式アカウントとつながり、宣伝いただくことです。

Twitterでの相互フォロー等で拡散ポイント獲得とし、獲得してない参加者より少々有利にすることを考えています。

※ポイント獲得希望者はエントリー時にSNS名及びアカウント名を記載ください

 

 


テーマ:

<第7回猫耳杯エントリーフォーム公開>

 

・エントリーフォームを公開しました。奮ってエントリーください。
(PC推奨)http://ws.formzu.net/fgen/S20225157/
(携帯推奨)http://ws.formzu.net/mfgen/S20225157/

 

・エントリーは7月7日7時開始です。19時開始ではありません

 

・開始前より、上記フォームからのエントリーは可能ですが、エントリー順は以下のとおりとします。
①エントリー開始日の開始時以降のエントリー(時間が早い方を優先)
②エントリー開始日の開始時より前のエントリー(時間が遅い方を優先)
③エントリー翌日のエントリー(エントリー時間が早い方を優先)
④エントリー前日のエントリー(エントリー時間が遅い方を優先)
⑤エントリー翌々日のエントリー(エントリー時間が早い方を優先)
⑥エントリー前々日より前のエントリー(エントリー時間が遅い方を優先)
⑦エントリー翌々々日以降のエントリー(エントリー時間が早い方を優先)
※フライングエントリーの場合など再エントリーを認めます。
 複数回エントリーがあった場合は、より条件のいいタイミングでのエントリーのタイミングで受け付けます。
※エントリー後の項目変更を認めます。項目変更があった場合でもエントリー順の変更はありません。


テーマ:

<エントリー開始日時決定(延期)のお知らせ>

〇猫耳杯は事前エントリ受付開始を7月1日(日)より開始と案内していましたが

 7月7日(土)7:00受付開始とします。

 詳細につきましては受付開始前に当ブログの新着情報記事で案内します。

 大変申し訳ありませんでした。

 なお、日程やエントリー開始の更なる延期はありませんのでご理解とご協力をお願いします。


テーマ:

<開催決定>
○第7回猫耳杯の開催が2018年7月29日(日)に決定しました。
 会場は全大会と同じ会場であるクローバープラザ(福岡県春日市)です。
 対象は高校生クイズ参加可能である方か高校生以下の年齢の方です。

<大会情報>
○第7回猫耳杯はブログに記載している過去の大会ルールとほぼ同一内容で行う予定です。

 第7回の合言葉は「原点回帰」。参加者の皆様が早押しクイズで楽しんでいただきます!

※過去のルールは本ブログ内に記載していますので参照ください

<出題問題について>
○猫耳杯は約600問の早押し問題を準備します。
 用意した早押し問題はラウンドにより難度別に分けず、ランダムに出題します。
 従って、予選ラウンドでもアップダウンクイズでも出題してもいいように
 出場者が早押しで正解が出ない難度の問題や極端なひっかけ問題は抑制します。

<出場者募集>
○猫耳杯は事前エントリーを7月1日(日)より開始します。
 エントリーが早いほど大会で有利となります。
 少しでも参加を考えている方はエントリーお願いします。
 また、宿泊を考えている方は可能な限り早い時期にエントリーをお願いします。
 ※今回はエントリーした人だけ分かる大会情報が手に入るかも・・・?
 
<宿泊斡旋(予定)>
○猫耳杯に参加する方が参加しやすいように
 7月28日(土)の晩の宿泊を斡旋する予定です。
 予定場所は大会会場と同一で、値段は素泊まりで3000円程度です。
※事前予約が必要です。エントリーフォームでの意思表示をお願いします。

※宿泊は原則として参加者・スタッフ等のみとします。別大会参加の方は相談には乗りますが、お断りする場合があります。

 

<スタッフ募集>
○第7回猫耳杯でもスタッフを募集しています。
 概要は過去の記事と同様ですので、過去の記事を参照にして意思表示をお願いします。
 特に問題スタッフを募集しています。ご協力をお願いします。


テーマ:

明日8月6日はいよいよ第5回猫耳杯当日となっています。
たくさんのエントリーをありがとうございました。

明日の開場時間及びおおまかな流れを公開します。

9時 開場
9時20分~10時 受付
10時~12時 予選
12時~13時 休憩
13時~17時 本戦

を予定しています。

それでは、お気をつけてご来場ください。

テーマ:
②第5回(2016年)開催時情報

「みんな、ボタン押したいよね?」

初めまして。第5回猫耳杯web・広報担当スタッフの鈴木です。

そのネーミングの強烈なインパクトから知名度は高いですが、実態がなかなか知られることのない本大会。今回は「猫耳杯」についてご紹介します。

その起源は、2012年に遡ります。
九州のクイズ界の一角である博多クイズコミュニティーとその周辺の怪しげな集団によって「第1回NMH」と称された大会が高校生以下を対象として突如開催されました。「みんな、ボタン押したいよね?」というコピーを掲げ、全ラウンド早押しという構成。つまり、紙落ちは存在しません。難易度は一般的な高校生クイズの地方予選出題レベルが基準となっています。言ってしまえばベタ問中心。でも今回は参加者のレベルを考慮して中位ベタと呼ばれるちょいムズめの問題も織り交ぜていく予定です。「New hero(heroine) Makes Here」の略だ、という建前で大会は進行し、優勝者への商品授与の段階で秘められしもう一つのミーニングが明かされました。

「猫耳杯(Neko Mimi Hai)」

誰もが唖然とする中、同じく唖然とする第1回NMH優勝者の頭に猫耳がつけられここに真の意味での猫耳杯が幕を開けたというわけです。もう本当にわけがわかりません。それから代々、猫耳杯の優勝者には猫耳が授与されることとなりました。

さて、猫耳杯の歴史はこのくらいにしておいて、大会のルールや特性についてお話しましょう。
衝撃的なのはそのルールです。

「予選ラウンドは、抜けるまで猫耳を外しちゃダメ」

1番のポイントと言ってもいいでしょう。年を重ねるたびに黒猫、白猫、うさ耳←?????などさまざまなレパートリーが登場し戦いを彩ってきました。羞恥に言葉を失う人、死んでも抜けてやると決意を新たにする人、平然とつけている人(意外と多い)などの様子を見て楽しむことができます。猫耳を付けるのが趣味でクイズもしたいという方にはうってつけの大会といえるでしょう。

「優勝者は『犠牲者』と呼ばれる」

なぜ優勝したのに犠牲にならなければならないのか、それは大会に参加していただければわかることでしょう。

さて、ルール紹介に移りましょう。

予選ラウンド【猫も杓子もクイズ屋も】
ランキング別ゴボウ抜きローリングクイズ!
参加者を2~3組に分けて行います。1問正解で勝ち抜け、誤答は2回休みです。早押し席に残っている人全員をゴボウ抜きして、抜いた人数ぶんのポイントを獲得し、早押し機から離れます。早押し機についている人数が2人になった時点で、その組の早押しクイズは終了。次の組のクイズに移ります。

ポイント獲得例:7人の組の早押しクイズの場合
 1抜け→6人ゴボウ抜きで6ポイント獲得。残り6人で再開。
 2抜け→5ポイント獲得。
  (中略)
 残り3人の時点で勝ち抜け→2ポイント獲得。セットを終了して次の組へ。
 勝ち抜けできなかった2人にはそのセットでのポイントは入りません。

セットが終了毎に、次のセットの組分けを行います。
組の決め方はランキング別です。合計ポイントが高い順に並べ、上位グループ(・中位グループ)・下位グループとなるように組分けを行います。合計獲得ポイントが同じ場合はエントリー順が遅い参加者を上位として組分けします。ただし、第1セットのみエントリー順で決定します。早くエントリーした参加者が入る組の人数が多くなるように組分けを行います。
最終セット終了時点で獲得していたポイントで予選順位が決まります。ポイント同点はエントリー順が早い参加者を上位として決めます。エントリーが早い方が有利になる、というのはこの部分です。

1回正解するだけで勝ち抜けられるので、どんな初心者でも知っている問題が1問目に出題されれば1抜けのチャンスがあるということです。問題難易度的にも、その望みは十二分にあります。

「みんな、1抜けしたいよね?」

1ラウンド【泥棒猫の策略】
空席待ち風連答つき5○2×クイズ!
各セット12名参加で、5名が勝ち抜けます。正解で1○、誤答で1×がつき、5○で勝ち抜けて2回戦に進出できます。このラウンドのポイントは、連答すれば○の数に関係なく即勝ち抜けられること。連答とは自分の誤答か他のプレイヤーの正解を挟まずに2回連続で正解することですが、これに成功すれば最低2問で2回戦に進出できます。
第1セットは予選1位~12位の12名で行われますが、予選1~6位までには以下のアドバンテージが与えられます。

予選1位・・・3○
予選2位・3位・・・2○
予選4~6位・・・1○
※5人の勝ち抜け者が出た時点までに獲得した○及び×の数は次セットアドバンテージ計算対象となります
※失格者はその時点での予選順位最下位+1番の順位に変更となります

第2セットは、第1セット終了時点で解答権があったプレイヤーに加えて第1セットで勝ち抜けられず、解答権もなかった参加者のうち予選順位が高い者から12名になるまで補充して行われます。第2セットアドバンテージは、第1セット終了時の(○の数-×の数-1)。マイナスは0として扱います。第3セットは第2セットの結果をもとに同様の条件で行います。第2セットで2×失格となった場合はマイナス1ポイントのディスアドバンテージを持ってスタートします。

「みんな、空席待ちたいよね?」

2ラウンド【猫耳杯にマタタビ】
コース別7ポイント先取クイズ!
各コース5名によって行われる早押しクイズです。全コース、いち早く7ポイント獲得した2名が勝ち抜けます。

①7○3×クイズ
7○で勝ち抜け、3×で失格。スタンダードにクイズの魅力を存分に楽しめるコースです。
②7up-down
○と×を独立でカウントし、7○で勝ち抜け。2×で失格。ただし、1×したら○の数を0にリセットされ、2×した暁には失格です。
③7○7×クイズ
7○で勝ち抜け。7×で失格。押しまくりたい人におすすめです。クイズは楽しいですね。

1位が出る前に3名が失格したら以下の方法で順位を決定します。
・終了時のポイント数
・誤答数の少なさ
・1ラウンドの勝ち抜け順位

「みんな、コース別れたいよね?」

準決勝【猫に鰹節と早押し機】
1 vs 1クイズ!
1対1でガッツリ潰しあいます。末恐ろしいですね。5○抜け、誤答すると1×かつマイナス1となり、5×で失格です。対戦相手に勝利もしくは対戦相手が失格したら決勝に進出します。

1組目
2ラウンド(コース別)で1位だったプレイヤーの中で1ラウンドの順位が最も高い者が対戦相手を指名し、対戦順も指定
2組目
残った4名で最初の手順を繰り返す
3組目
残った2名が対戦相手となる

「みんな、タイマン張りたいよね?」

なんと今大会、まさかの決勝直前に敗者復活戦がございます。
敗者復活戦【窮鼠猫を噛む】
変則5○1×クイズ!
ここを勝ち抜けられれば、突然の決勝といけちゃうわけです。
スタンダードに5○1×。準決勝で惜しくも敗退したプレイヤーは2○、2ラウンドコース別まで進出したプレイヤーは1○のアドバンテージをもった状態でスタートします。ところが、5問経過ごとに○を積めず地蔵状態だった人は全員失格となります。みなさんくれぐれもお気をつけて。

準決勝のタイマンを制した3名と、敗者復活を制して決勝に縋りついた1名による
決勝戦【百猫繚乱】
50ポイント到達クイズ!
最初に50ポイントに到達したら優勝です。ポイントが積みあがっていくと楽しいですが、誤答にかなり厳しいです。誤答すると積み上げていた正解数がリセットされ2回休みとなります。

ポイント獲得例
最初の正解で1ポイント
2回目の正解で2ポイント、3回目の正解で3ポイント
 つまり3回目の正解時点での合計ポイントは6ポイント
 もし4回目で誤答した場合、5回目の正解でまた1ポイントに戻る

そんなこんなで50ポイントを制した者が第5回猫耳杯優勝となり、犠牲者となります。

「みんな、ボタン押して猫耳つけて犠牲になりたいよね?」


テーマ:
第5回猫耳杯での問題集頒布についてです。

原則許可しますが、あくまでも「販売」ではなく「頒布」という形だということを踏まえた言動をお願いします。また。頒布時間は昼休みと大会終了後に限らせていただきます。

追記(7/29):頒布可能なのは、製作の主体が参加者である部誌及び部誌に準じる問題集のみとさせていただきます。事前決済が済んでいる問題集の受け渡し等については頒布とみなされませんが、運営は一切関与しません。

以上の点に配慮していただけるよう、よろしくお願いいたします。

テーマ:
第5回猫耳杯のエントリーリストです!
当日まで受け付けていますので、お気軽にご参加ください。

1 (キャンセル)
2 (キャンセル)
3 M.H ラ・サール中学校3年
4 G.H 桜丘中学校3年
5 R.U ありあけ新世高等学校1年
6 R.K 三池高等学校1年
7 K.T 久留米工業高等専門学校5年
8 K.T ラ・サール中学校1年
9 H.O ラ・サール中学校1年
10 K.K 桜丘中学校3年
11 A.O ラ・サール中学校1年
12 Y.T 筑紫丘高等学校3年
13 T.Y 佐賀西高等学校2年
14 R.K ラ・サール中学校3年
15 T.M 熊本高等学校1年
16 K.I 新宮高等学校2年
17 S.N 熊本高等学校2年
18 Y.M 久留米附設高等学校2年
19 H.G 久留米附設高等学校2年
20 H.G 久留米附設高等学校2年
21 H.K 熊本高等学校3年
22 S.M 久留米附設高等学校2年
23 K.M 久留米附設高等学校2年
24 Y.T 久留米附設高等学校2年

以上22名(8/6 1:07時点)

テーマ:
エントリーサイトを公開しました!以下のサイトからエントリーをお願いします。



(PC推奨)ws.formzu.net/fgen/S20225157/


(携帯推奨)http://ws.formzu.net/mfgen/S20225157/





<エントリーにあたっての注意点>

エントリーいただいた皆様にはスタッフからエントリー完了メールを送信しています。
ヤフーアドレスから送信していますので、ヤフーメールを受信できるアドレスでエントリーするか受信できるように設定の変更をお願いします。エントリー完了メールが不要の場合はエントリー時にその旨を備考欄に記載してください。
※エントリー完了メール不要と記載してのエントリーの場合にエントリー通知がスタッフアドレスから確認できなかったときは一律、エントリーがなかったものとして取り扱いますのでご了承ください。
※当日エントリーでも参加は可能ですが、予選ラウンドで若干不利となります。


以上、ご理解のうえエントリーください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.