• 30 Oct
    • 懐かしいお客様

      代表のユウホウですとても懐かしい方が来られました。昨年オープンして間もなく通い始めてくれたサッカー少年その後1年程通ってくれて、いろいろな事情でC-powerは卒業されました。その子のお母さんが突然お店に寄ってくれましたそのお母さんとは歳が近いこともあり、とてもフランクにお話をさせてもらってます。お店に寄ってくれたのは、C-powerに通ってくれていたお子さんがこの度高校進学を迎えてのご相談でした。もちろん私が「○○高校がいいよ」とは言えませんが、アドバイスはさせてもらいました。すでにその子自身の心は決まっているようでしたし、親の気持ちもほぼ決まっているようでした。それでどうかな?という確認のようでした。しかし、その確認をわざわざ久しぶりの私のところに来てくれたのが、とても嬉しかったです。高校入ってからまたC-powerに通いたいとも考えていたそうです。私もオープンして間もないころから来てくれていたこともありとても思い入れがある子です。今回選んだ道を行くことでその子にとって大きなターニングポイントになると思います。これをきっかけに大きなひとはなを咲かせてもらいたいと思います。C-powerを離れても、気にかけてくれているこんなうれしいことはない出来事でした。

      テーマ:
    • チームトレーナー

      代表のユウホウです銀河学院高等学校バスケ部に行ってきました。前回行った際にトレーニングメニューを組んで、この1カ月頑張ってもらってました。監督さんにすでに身体が変わってきたとの報告が!練習試合においてもあたりが強くなってきてるそうです。まだ始まったばかりなので、とても楽しみです目指すは全国大会出場! とことん鍛えていきます!!

      テーマ:
  • 24 Oct
    • 10月のTAF定例勉強会内容

      代表のユウホウです ブログで紹介した勉強会の内容ですこの日はリンパマッサージの方の他整体師の方も来てくれましたTAFのコンセプトである治療家の壁をとった勉強会になってきていますとてもうれしい限りです!今日はまずみんなのBMI値を測り(ホントは筋肉量 でも体組成計がなく測れませんでした)その値を参考に身体がどんな運動レベルかを調べるその運動が出来ない場合、問題があるといった内容の進み方でした片足で床からまたは10センチや15センチの台から立ち上がるそれが出来ない人は一旦骨盤を緩めるその後同じ高さでテストするとなんと!みんな立てました!これだけ読めば、「えっ 骨盤緩めたらいいの!」となりそうですがそうではありませんみんな明日から実際に現場でなんらか実践していくと思います今回もみんな満足されていましたまた来月も予定通り第木曜日 7時 C-powerにて予定通り行います興味のある方はご連絡ください

      テーマ:
    • ストレス発散!!

      代表のユウホウです久しぶりにガッツリトレーニングしました。昼から少し時間が空いたので今日は徹底してみようと特に胸を鍛えてやりました。モチベーションを上げるために、目標数値をまず掲げましたどんな目標数値かというと100kgを10回挙げると1000kg つまり1tという具合に累積して、その合計が「10tを超える」と決めましたこれはモチベーション上がりますねいつもより気合いが入りましたいつもは100kgオーバーを多くて6セット位で止めてしまうのですが、この日は15セット重量も114kg×10回から138kg×5セットから できるだけ負荷をかけてその後チンニングを10回×10セット私の体重73kgで計算すると7300kg最後にストレッチポール バランスボールを用いてのフロントブリッジで体幹をしっかり鍛えました累積にすると、「もういいか」とならず「もう少しやっとこ」「せっかくだからきりがいいとこまで」とトレーニングが止まらなくなります。おかげですっきり!!!!!!!明日に筋肉痛が楽しみ!「筋肉痛はともだち」どこかで聞いたフレーズ!?「ボールはともだち」もちろんプロテインもおいしく頂きました

      2
      テーマ:
    • 今月のTAF定例勉強会

      代表のユウホウです10/24(木)7時よりC-powerで勉強会を行いますTAFとは治療家の壁を取り払い、いろんな職種の方々と一緒に学んでいく勉強会団体です。そして、それぞれの対象の方が健康になり地域の方みんなが健康になっていくことを目標としています毎月第4木曜日 7時から9時 参加費300円場所 C-powerにて本日は青葉台クリニックの理学療法士 石光先生が講師となり「筋肉量でコンディショニング効果判定を行う」を行います。彼が今実際に現場で行っていることで、筋肉量を測ることで、現在どれくらいの運動レベルなのか?トレーニング リハビリにてどれくらい改善したのか?数値化することで、把握していきます。セラピストの状況把握 クライアントのモチベーションアップに役に立ちますTAFの勉強会に興味のある方は是非ご連絡ください現在、リンパマッサージ師の方が来られてます!身体の動き ストレッチ方法など 勉強になる とのことです。またこの勉強会で講師をしたいという方 いれば是非ご連絡ください分野は問いません以前福山駅近くにある「シューズラボCue」(靴屋)の松下オーナーに靴についての講義もしてもらいました。松下さんは靴のスペシャリストで私もよく靴についてはご相談というか、教えてもらっています。TAF(Team All Free fukuyama)よろしくお願いします

      テーマ:
  • 22 Oct
    • ジュニアオリンピックに向けて

      代表のユウホウです以前ブログでご紹介した陸上100m県大会優勝した中学1年生の男の子現在陸上ジュニアオリンピックに向けて猛練習中です来週の大会ではリレーの3番手で出場予定だそうです最後の調整に来てくれました最終調整なのでアライメントチェックとコーナーの走り方の研究をしました私は今回中学生に聞いて、コーナーを走る技術を初めて知りました第3走者は最終コーナーを走ることになりますコーナーを走る時には直線と違い、重心をやや内側へ移し、左足をやや外向きにつき、左肩をやや前に出しながら走るそうですこの動きには左股関節の回旋の可動性体幹の回旋筋力 体幹の回旋の柔軟性などが必要となりますこの子はこの一連の動きが苦手だそうで、彼の身体の状態とこの動きを考えたとき股関節の柔軟性と体幹下部の回旋動作の動きを見直しましたまず左股関節の回旋(外回し内回し)の動的ストレッチ、腰回りの回旋の動的ストレッチ※動的ストレッチ=自分で動かして筋肉を            柔らかくしていくことその後非荷重(足に体重をかけない状態)で左の股関節を回す動きの練習、腰を回す練習その後荷重位(体重をかけた状態 つまり立った状態)で股関節を回す練習を行いましたその後軽くカーブしながら走ってもらうと「楽に動く」とのこと大会までに行って欲しいストレッチとトレーニング レース直前にして欲しいストレッチとウォーミングアップをアドバイスしました毎回大切な大会の1か月前には来てくれますわずかな調整ですが、彼は普段の練習もしっかり行い、意識も高く、取り組みがちゃんとなされているので数回の調整でも、ものにしてくれます今回はチームプレー(リレー)なので一人の力で結果が直接影響するわけではありませんが、彼曰く「他の選手がみんなすごい」とのことなのである意味彼の出来次第で結果が左右するかもしれません是非チーム一丸となって頑張って、優勝を目指してもらいたいです良い報告を待っています!

      テーマ:
    • ロープトレーニング=野球編=

      代表のユウホウです今回はC-power名物のトレーニングロープのご紹介トレーニングロープとは見ての通りのロープを振るだけのトレーニング以前も何度かブログでご紹介させていただきました主に体幹強化を目的としていますその他には持久力向上 筋力強化を目的としていますそのトレーニングロープを用いて今回は野球のバッティング練習として応用しました野球をしている小学生本来は2本のロープを持って行いますが小学生はまだ力が弱いため1本で行いますバッティングの要領でただ振るだけ 意識は「バットを振るように!」だけ この時に下半身がぶれないようにしっかりと腰で振ってもらいます 思っているよりロープに振られてしまいますそれをしっかり踏ん張るためにはお腹に力を入れないといけません小学生に細かい体幹の意識は難しいですこれでぶれないように振ってもらうだけで自然と体幹も強化されます他に「ゴルフのスウィング」「テニスのスィング」スィング系のものはだいたい応用できますまたダイエットでお腹周りを締めたい方には横振りをしてもらいますさらには柔道など引き動作や背中側を鍛えたい方には私と綱引きのように引っ張り合いこしてもらい鍛えます私より引く力が強い方はできませんが(゚_゚i)いろいろな目的に合わせて応用できます一度C-powerにロープを振りに来てみませんか!

      テーマ:
  • 20 Oct
    • 第2回「子供のためのコアトレーニング」開催しました

      代表のユウホウです私とC-powerのパートナースッタフであるふじい接骨院院長 藤井トレーナー でSBCイベントを行いましたSBCとはコアトレーニングを取り入れた運動を楽しく行い、体を動かすことが好きになり、より多くの子供たちがスポーツに関わってくれるようになってることを願う「子供の運動推進団体」です今回は2回目を迎えました 前回は小学生が中心でしたが、今回は中学生から大人の方と年齢層があがりましたコアトレーニングはどちらかというと、やっている子供たちより指導する大人たちの方が関心があるようです ストレッチは脊椎 股関節 肩甲骨と運動に必要な部位を中心に行いました腹筋 腕立てなど普段も行っているトレーニングを今一度意識をして行ってもらいました体幹を意識することできつい部位やきつさが違ったようです体幹を意識しながらの動きSBCのまねっこウォーキングのひとつ「橋」(橋に似ているということで)その他にも「クマ」「ゴリラ」「クモ」「ツル」「ペンギン」「ロボット」「エビ」「だだっこ」「サカナ」など小学生には楽しみながら、でもちょっとしんどいトレーニングができたと思います他にも「イヌ」「スパイダーマン」「アシカ」「恐竜」などメニューは豊富です最後はラダートレーニングこれは体幹というより敏捷性 つまり素早さを鍛えるものですいろいろなステップで行いますコーチの説明を聞いて(聴覚) 見本を見て(視覚)自分でイメージして(想像性) そして実際に動く(脳からの指令の速さ と 実際に動く筋肉の状態)などが必要とされます中学生はとても上手でした上に書いた回路が若いほど速いのでしょう!第2部は藤井コーチによるスポーツテーピング今回は足が速くなるためのテーピングということで足部と肩関節足部に巻いてアーチを作り蹴りだしを強める肩に巻いて腕の振りを速くする実際に巻く前と後で走ってもらい体感してもらいました全員が速くなったと実感出来ました!最後にみんなで記念撮影来年も行いますスポーツをしている少年・少女・大人の方スポーツ指導者これから運動をしたい子これから我が子に運動をさせたいと思っている方どんな方でも結構ですお待ちしています

      テーマ:
  • 18 Oct
    • ダイエットを頑張る人に

      代表のユウホウです今回はダイエットを頑張ってる人に知ってもらいたい内容です今読んでいる本の中の一説を紹介します==========================================「脳は都合のいい事だけ記憶する」太る人と太らない人の話食べているのに太らない食べないのに太るという人たちは明らかに脳が記憶違いをしているケースがほとんどです昨日何を食べたか、と聞かれて即答できる人はほとんどいません。一昨日何を食べたかとなると、もうほとんど覚えていないでしょう。その一方で、最近一番お腹いっぱい食べたもの、あるいはとても美味しかったもの、または全然食べられなかった日のこと。こうした特別なことは記憶に残ります。先日、「食べてるのに全然太らない!」という方に「どのくらい食べているのか?」と質問すると「焼肉を10人前食べました」と答えました。そこで、3日間食べた物を記録してもらいましたカロリー計算をしてみると、圧倒的にカロリーが少ない結果でした。こういう人は、たまたまものすごく食べた日があるけれど普段はあまり食べていないというタイプです。逆に食べていないのに太ると言う人は、食べたことは記憶になくて、極端に食べられなかった日のことだけが頭の中に残っていることが多い。人間の記憶というのはうまくできていて、自分に都合のいい部分だけを残そうとするわけです。中略当たり前のことですが、基本的には食べれば太りますし、食べなければ痩せます。あとは筋肉量という条件が、太る太らないという差を生むだけです。==========================================この内容を読んでいろいろな謎が解けた気がしました痩せない人は結局食べてるんですね!ダイエットは足し算 引き算食べれば太る(+) 食べなければ痩せる(-)動けば痩せる(-) 動かなければ太る(+)ですよね!

      テーマ:
  • 15 Oct
    • くつ

      代表のユウホウです子供の靴を買いに来ました今成長真っ盛り6年生のお姉ちゃんは足長が23.5㎝になりました半年で以前の靴が履けなくなります靴を買う時に大事にしていることは①足長②子供の好み③できれば紐 またはベルト靴幅も狭い方がいいのですがなかなかこちらの思うようなサイズはありません 我が家は3歳の娘も靴にはこだわっています学校のシューズもベルトのあるものにしてしっかり締めて履いています成長期の足はとても大切ですよ皆さんも自分の足を知って、合った靴を選び履くことをお勧めします

      テーマ:
  • 10 Oct
    • 本格的にスタート

      代表のユウホウ(本名です たまに書いておかないとこの間は名前は本当ですか?と!)ですやっと服紗(ふくさ)を買いました 茶道に必要な道具ですまずは服紗のたたみ方や折り方から練習です!目指すは師範代!

      テーマ:
    • 継続の賜物

      代表のユウホウです1年半ほど通われている主婦の方昨年オープンして間もなく「マンツーマンでしっかりみてもらいながらトレーニングできる場所探してたんです!」「しかも子連れもOKなんてありがたい!!」と言って、通い始めてくれました当初は産後の身体を締めていきたいとトレーニングを始められましたこちらの方はとても頑張り屋さんでセルフトレーニングも欠かさず行ってくれますその甲斐あってこんなこともできるように ストレッチポールに足を乗せてフロントブリッジ かつ、ポールを転がし身体を後方へ移動体幹がかなりしっかりしていないと、お腹が出てしまい、腰が痛くなります特にスポーツをしてきたわけでもなく今も平日は仕事 家事 育児に追われている女性でここまでできるのはすごいので写真を撮らせてもらいました家でも旦那さんが腕を見て「今腕に力入れてるの?」と聞いてくるそうです「えっ!? 何もしてないよ」とかなり締まってきました今後の目標は懸垂で顎がバーから一回でもでるまで挙がる とのことこんなささいな目標を決めて少しずつ頑張って行くこれも楽しいかも「試合で勝ちたい」「痛みなく旅行に行って歩きたい」も大切だけど「腕立て伏せをきれいに一回できるようになりたい」こんな目標もいいかも健康維持を目標に来られる方はこんな目標の立て方もお勧めですC-powerは頑張っている方を応援します

      テーマ:
  • 08 Oct
    • 子供との貴重な時間

      代表のユウホウです久しぶりに子供とゆっくりと過ごしましたこの日キャンセルが重なり(お店としては・・・)時間がたくさん取れました午前中 嫁と店内の掃除なかなかできていなかったところの掃除(エアコンの掃除 マットの洗い掃除など) をして、その後お店の近くの広場やお城 美術館を三人で散歩しました 「バッタ見つけよ!」と言って探し回っていました 途中写真を撮ろうとスマフォを向けると最近ではこんな顔を(・_・;) そういえばブログに載せるのにいつも子供だけの写真なので今日は嫁がツーショットを撮ってくれました家に帰ると一番下は寝てることもあるので会うのは朝のわずかな時間だけこの日はたまたまキャンセルが重なりたまたま子供も保育園を休み「たまには子供とゆっくりしなさい」ということだったんでしょう貴重な時間が作れました明日からまた家族のために一生懸命頑張ろう(ー_ー)!!

      テーマ:
  • 02 Oct
    • 学べるところはセミナーだけじゃない!

      代表のユウホウです私は理学療法士の資格をとってから数多くのセミナーを受けてきました治療家の方に限らず、みなさんそれぞれに必要なセミナーをいろいろ受けられていると思いますやはり常に向上心を持って新しいことを学んでいくことは絶対に必要ですよね私が最近学ばせてもらっているのは身近な存在の方たちですこどもの体操教室(Sports Body Care)を一緒に行っているたけさんこと藤井院長(ふじい接骨院院長)はとても気配り 目配りができる人です紹介した患者さんもみんな「あの先生はいいねぇ~」と言ってくれますそんな友人の普段の所作を見ることで「気」の使い方をいつも学ばせてもらっていますまたお客さんにとても身の回りをきれにされる方がいます先日ご自宅に寄らせてもらい、家の中を拝見させてもらいました生活感がなく モデルルームと思えるくらいきれいでしたでももちろんちゃんと生活していますそれを見て私の自宅も店舗もどうやってきれいにしたら良いか検討して、さっそく身の回りをきれいにしていますこういったことは逆にセミナーでは学べません人のふり見て我がふり直せ の良いことバージョンですこれからも周りの方からいろんなことを学びそして、私が今後会う人の見本となって行けるように精進していきますリハビリ&トレーニングC-power

      3
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。