TC療法1クール目 | Such is life.「人生ってそんなもんさ!」~卵巣がん闘病生活~

Such is life.「人生ってそんなもんさ!」~卵巣がん闘病生活~

卵巣がん類内膜線癌Ⅱb。経過観察に入りました。
これからどうなるのか…不安でいっぱいのひよっこですが、
ゆっくりボチボチ卵巣がんの闘病記つけようと思います(^-^)

2017年6月23日

長い抗がん剤治療の始まりの日。

小林麻央さんの訃報が届きました。

つい最近、オレンジジュースが楽しみ

と、元気な笑顔を見せてくれていたのに…

ブログをつけていた事によって、

多くの方々に元気と勇気を与えてくれました。

もちろん私も勇気を頂きました。

生きることの意味を考えるきっかけにも

なりました。

ありがとうございます。

ゆっくり休んで下さい。

心よりご冥福をお祈りします。

  ※  ※  ※

私はというと、
初のパクリタキセルとカルボプラチン、
終了したばかりです。
術後まだ1ヶ月経っていないので、
アバスチンは、次回から。

パクリが終わったあと、
血液が逆流してしまい
そこが固まってしまって、
カルボが入らなくなってしまいました。
なので、左手のルートを抜き、
右手に差し直し。
右手はまだ針を残したまま、
固定中です。

今現在の自覚症状は
左手のルート周辺の痛み。
37℃の微熱とダルさ。
頑張って水分摂取したので、
🚻が近い。

とりあえずアレルギーや
アナフィラキシーが出なくて
安心しました。

昨夜殆ど眠れなかったので、
今夜は眠れそうです。