あの、洗い物のジャマなんですけど

 

 

 

おはようございます。

 

ねこインテリアBOOKのヤノミサエです。

( インスタ @uzura_scope )

 

 

 

先日お伝えをした猫あるあるの

 

 

 

猫の食器がなぜかヌルヌルする問題!

なんなのっ、これっ( ̄□ ̄;)!

 

 

 

「ぎゃっ!知らなかった!」

「てっきり唾液だとばかり…」

 

とおっしゃる方もいらっしゃいました。

 

そうですよね、とりあえず唾液だと思っちゃいますよね。

 

私も長らく、唾液だと思ってましたもの…( ̄ー ̄;

 

 

 

菌だから増えます…

 

 

 

日本訪問歯科協会によると、大人の口の中には300~700種類の細菌が生息、

 

歯をよく磨く人でも1000~2000億個の細菌が住み着いていて、

 

ほとんど磨かない人だと1奥個以上なのだそう!

 

 

 

「バイオフィルム」ってどれくらいの数でどれくらい増えるんだろう…?

 

猫の場合のデータが分からないので、ちょっと想像もつきませんが、

 

とりあえず汚れたお皿でご飯を食べるのもイヤだろうと思いますので、

 

ご飯が終わったらお皿を洗ってあげるようにしています。

 

(だって私、取り皿汚れてたら変えたいタイプです)

 

 

 

 

 

 

お猫さまたち専用の食器洗いスポンジとして使っているのは、

 

ダイソーの目の粗いメッシュスポンジです。

 

このメッシュの粗い感じと、若干ハード目な素材感で落ちる感じがするんですよね。

 

 

 

 

 

 

これでまず、お皿の底を、力を入れて、グルグルッと10回ほどこすり洗い。

 

10回って言っても、グルグルーッと勢いで洗うのであっという間♪

 

 

 

 

 

 

そのあと、お皿のフチの部分も忘れないように、

 

同じくギュギュッと力を入れながら、お皿のフチをはさみながら拭くような感じで洗います。

 

わが家の場合、これでたいていのヌルヌルは落ちています。

 

人間用の皿洗いみたいに、軽~くなでてる感じじゃ落ちないですね。

 

もし、「落ちないなー」と思ったら、激落ちくん(メラミンスポンジ)を使えばOK!

 

 

 

あ、でも、ここで注意したいのは、お皿の素材です。

 

メラミンスポンジは研磨することで汚れを落とすので、プラスティックのお皿などだと傷がついてしまいます。

 

その傷から菌やフードの色が入り込んでしまったりするので、プラ素材の食器に使うのは不向き。

 

どうぞご注意ください♪

 

(このような理由から、私はフードのお皿は陶磁器を使うようにしています)

 

 

 

ご飯の催促で勢ぞろい

 

 

 

私がおおざっぱなものですから^^;

 

日常ではハイターを使ったり、専用の洗剤を使ったりはしていません。

 

でも、気になる方はこんな商品もあるので、試してみるといいかも?

 

 

 

 

 

 

お皿の消毒したり、特別なことをするのって、腸炎とか、誰かが病院にかかった時くらい。

 

多頭飼いという事もあって、家の中でうつってしまうことが怖いので、

 

こういう時はさすがに、食器やトイレなど、最後にアルコール消毒しています。

 

 

 

それぞれのご家庭にそれぞれの洗い方があると思いますが、わが家はザッとこんな感じ。

 

食べ終わったあと、出来るだけ早い時間で洗う!

 

早めに洗ってあげることで、ヌルヌル感もずいぶんとマシに感じます。

 

 

 

みなさんはどんな洗い方をしていますか?

 

 

 

 

 

★重版出来★

みにゃさまのおかげです。ありがとうございます^^

 

 

 

猫との暮らしはお家によってさまざま。

本でもいろんな方のお宅訪問をしましたが、

こちらからもどうぞ~肉球

 

 

 


 

ちらみ猫さんちらみねこ 応援クリックはげみになりますちらみ猫さんちらみねこ

今日も見に来てくださってありがとうございました。

お手数ですがお時間ありましたらバナーを2つポチポチしてくださいませ。

 


猫との暮らしランキング

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
言わないんだけど応援ポチおまちしておりますニャー!

 

 

 

 

インスタグラム、フォローはお気軽にどぞどぞ♪

★ヤノミサエ インスタグラム★

 

 

 

こちらは本業のブログ

★ヤノミサエ フォトスタイリングブログ★